3年越しで頂いた『合格』 合格チュードキドキ

 

念願だったサードメディスン・プロジェクト認定トレーナーとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合格までの道のり、正直長かったーーー笑い泣き!!

国家試験レベルか!?(笑)

 

 

サードメディスンは国際特許を取得しているので、

そのチェックの仕方を教えることになるトレーナーには、

やはりいろんなスキルが求められるのは当然なのですが。

 

 

でもね、本当に『今』のタイミングで良かったんだと思える。

2年連続不合格を頂いたことで、自分を内観し、この理論をもっともっと深く理解するためにいろいろ見つめることが出来たから。

 

かと言ってまだまだですので、これから精進致しますーーアップ

 

そして、やればやるほど、先にトレーナーになられた7名の方は

ホントにすごいなと思う。

後に続けるようがんばりますアップ

 

 

 

 

師、お客様、生徒さん、友人、仲間、家族、ワンコ(笑)

たくさんの方々に応援して頂きました。

 

本当に、本当に、有難うございましたえーんドキドキドキドキドキドキ

チューチューチュードキドキドキドキドキドキ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

こちらはトレーナー試験の朝のサードメディスン・チェック結果。

 

 

 

 

 

なんだかんだ言って、ド正方形恋の矢になるのはそうそう頻度高くないのですが、なんとーーー!ドンピシャ正方形ひらめき電球

 

 

グラフの形=自分の60兆個の細胞さん達の声。

 

私の細胞は、オールオッケービックリマークどーんと行ってこいビックリマークと言っている。

 

その声を信じて試験会場へ向かいました照れ音譜

 

 

 

 

あきらめないでいると、いいことあるね照れ

 

本当に好きなこと、やりたいこと、なのであれば、何度落ちたっていいじゃないか。

次に落ちるのを怖がって好きなことをあきらめるってのは、なんだか違う気がする。

落ちることはマイナスだけじゃない。

 

サードメディスンに限らず、これからいろんなことにトライされる方に、心からそう言いたいウインク恋の矢