こんばんは!


久しぶりのブログや☺️




さてさて、昨日無事に、





超青春合唱コメディ「SING!」-2020-




千秋楽を終えました。




短い期間だったけど、かなり濃密な時間を過ごしたから、



沢山振り返っていこうかなと思います。
配信もあるので、ネタバレは書きません。主にバックヤードのお話し。



実はこの作品、



カンパニーへの参加が僕は遅いほうだったのです。



合流したのは、殺陣をつける日で、



恥ずかしながら大緊張していましたw 





そんな中みんな優しく迎え入れてくれて、




1番最初に挨拶に来てくださったのが、



自慢の相方の花久荘役の舩原さんでした。


「今回相方だからよろしくね!☺️」
と髪型のインパクトとは裏腹に、とても優しくして頂きました。

舞台上でも外でも一緒にふざけあっていましたね。2人で遊ぶシーンが多くて、それを一緒に考えるのも楽しくて。

本当に本当に最高のコンビでした。


いや、勝手に思ってるけど、トリオかな?笑



須藤護役の永田彬さん

あきらさんも超鬼優しくておもしろいし、
「みんな仲良しだから入り辛いよな!でもみんな良いやつだからすぐ打ち解けるよ!!」って話しかけてくださって😭

すごい心がいやすくなりました。


このヤンキートリオが大好き。
舞台外でも3人でふざけてることが多かったから、もう2人のお兄ちゃんって感じでずっと懐いてました!笑



次は劇中で意外と関係性のある

村雨タクミ役の江副貴紀

たかのりは、諸事情で僕より後のカンパニー合流で。

でもそんなことを感じさせない堂々とした演技でとても勉強になりました。

共通の知り合いもいたからすぐ打ち解けて!
本番中は2人でメイクしながらセリフとか言い合ったり、励ましあったりしたね☺️
配信では2人の関係性にも注目して見て欲しいな!


次は、同い年カルテット
大久保俊介役 宮澤佑
後ろにいらっしゃるのは、舞台にも写真にも友情出演の伝説のOB役の関義哉さん

鬼頭司役 高田誠

甄紹袁役 成田圭吾

同い年ってのもあって、共に作品のために沢山フィードバックし合った仲間達。
みんなそれぞれ絡むシーンも多かったから楽しかったなぁ。


柏木のタトゥーを入れてくれたのは、しょーちゃん(甄紹袁だからしょーちゃん)にやってもらってましたw


次は、須藤晴樹役の副島和樹さん

顔が美しすぎませんか?笑
そえじーさんはどこまでもお顔がお綺麗なのですが、
心も綺麗な方で。
1番葛藤し、闘い、難しい役ながら最後まで最高のお芝居をしてくださいました!


次は、狭間杜夫役の小澤慎一朗(ピスタチオ)さん
贅沢!!
白目させてもらいました!!!笑
小澤さんは、後ろで一緒に待機する時間があるのですが、一緒にネタをやってくださったり笑わせてくださいました。


次は芦野浦潔役の中村龍介さん

我らが雲工の部長として、そして座組みでも部長としてみんなを引っ張ってくださいました!
安定感のあるお芝居や、振る舞いなどとても勉強させてもらいました!!
お茶目な一面もあり、一緒に過ごせてとても嬉しかったです!


座長の乙貝高志役の男澤直樹くん
彼の歌にはどこまでも心動かされました。
ある劇中歌では、袖で聴きながら毎公演気持ちを高めていました。最高です。
初舞台とは思えないくらいの安定感で、中心として堂々とお芝居してくださいました!

山羽輪役の片山陽加さん
こんな曲者揃いの雲工をまとめてくださった、山羽先生。
負けないくらい癖の強いキャラクターでした。
一緒にできて嬉しかったです!




最高の雲工メンバーです。
ずっと公演をやっていたい。そう思ったけど、終わりは必ずくるんだよね。。。


脛尾田窈役の草場愛さん
同い年の草場さん。
柏木杏を作ってくださったもう1人。
無くてはならない黒ネイルをやってくれました。
自分でやってたんだけど、下手くそでw
乾く前に触ってついたりして怒られました。笑



他にも沢山の素晴らしい出演者の皆様が沢山います。
本当に最高のカンパニーでした。




改めて、

超青春合唱コメディ「SING!」-2020-

今の時期だからこそ、みんなに見て欲しい。



そしてなにより、

半年ぶりに舞台に立ち、


お芝居が、舞台でお客さんと共有するが大好きなことを実感しました。

こうやって感染対策をしながらキャスト、スタッフ、関係者と作ってきて、無事に終演できたこと、心から嬉しく思います。
沢山の方に感謝の気持ちを伝えたいです。


ありがとうございました。


千秋楽のスタンディングオベーションは本当に忘れられません。素敵な景色をありがとうございました!


繰り返しになりますが、本当にディレイ配信をみて、また青春を一緒に走って欲しいです。


最後に、柏木杏として生きることができて幸せでした。
柏木杏を愛してくれた皆さん、そして柏木杏。
ありがとう。






柏木杏役 藤希宙