あかちゃん人形

テーマ:

昨年の卒園生のみなさんから寄贈していただいた2輪トロッコとあかちゃん人形。

 

トロッコはすでに子どもたちが毎日押したり乗ったりして目一杯使わせていただいています。

 

そして本日、ようやく届きました、あかちゃん人形

 

自由学園ではすでに生産が終了していて、中にオルゴールが入って帽子をかぶったオルゴール眠り人形しかないのですが今回特別に受注生産で作っていただいたのです。

 

フジキには他にも動物のぬいぐるみや人形もあるのですが、子どもたちはあかちゃん人形が一番好きなのです。(本当は眠り人形というのですが、通称あかちゃん人形)

 

1・2歳の子たちは0歳児クラスのあかちゃんを保育士が抱っこしたりミルクをあげたりしている姿をよく見ていてあかちゃん人形でそっくり再現して遊びます。

 

そうして小さい者への自然な愛情や優しさを育んでくれる大切なおもちゃ。

 

29年度卒園生のみなさん、ありがとうございました。

レシピの続き

テーマ:

ひなたぼっこに掲載したレシピ集の2回目です。

 

■シンプル白がゆ(五分がゆ)

(材料)2人分(1人分76kcal

米…1/4カップ(50ml)

水…21/2カップ(500ml)

(作り方)

米は洗って水けをきる。なべに入れて水を加え、30分以上おく。中火にかけ、沸騰したら弱火にし、ふたをずらしてのせ、30分煮る。

 

■ひき肉団子と白菜のスープ

(材料)2人分(1人分120kcal

鶏ひき肉…100g

白菜…200g

a-塩・こしょう…各少量

  水…大さじ1

  小麦粉…小さじ1

  ねぎ(みじん切り)…5cm

  しょうが(みじん切り)…1/4かけ

b-水…4カップ

  しょうゆ…小さじ1

  みりん…小さじ1/2

  塩…小さじ1/4

しょうが(薄切り)…3/4かけ

(作り方)

①白菜は軸と葉に切り分け、軸は78cm長さの1cm幅に、葉は2cm幅に切る。

②ボールに鶏ひき肉を入れて粘りが出るまで練り、aを上から順に加えて混ぜる。

③なべにbを煮立てる。②を一口大に丸めて加え、弱火で5分煮る。白菜としょうがの薄切りを加えて56分煮る。

 

■栄養ぎっしりボルシチ風スープ

(材料)2人分(1人分214kcal

牛こま切れ肉…100g

にんじん…1/2(60g)

キャベツ…100g

じゃが芋…小1(100g)

玉ねぎ(薄切り)…1/4(60g)

a-水…4カップ

  固形ブイヨン…1/2

ロリエ…1

カットトマト缶…100g

塩・こしょう…各少量

(作り方)

①牛肉は大きいものは34cm幅に切る。にんじんは5mm角の棒状に、キャベツは1cm幅の短冊切りにする。じゃが芋は1cm角の拍子木切りにして水にさらし、水けをきる。

②なべにaを入れて火にかけ、煮立ったら牛肉とロリエを加え、再び煮立ったらアクを除く。玉ねぎ、にんじん、トマトを加えてふたをし、弱火で15分煮る。

③キャベツとじゃが芋を加え、じゃが芋がやわらかくなったら、塩とこしょうで味をととのえる。

 

■常備野菜のポタージュ(にんじん)

(材料)2人分(1人分155kcal

にんじん(皮をむく)…1(120g)

玉ねぎ(みじん切り)…40g

バター…10g

小麦粉…大さじ1

水…11/2カップ

固形ブイヨン…1/2

牛乳…1カップ

塩・こしょう…各少量

(作り方)

①にんじんは耐熱皿に入れ、水大さじ1(分量外)をふってラップをかける。電子レンジ(600W)で竹串がすっと通るまで約3分加熱し、フォークであらくつぶす。

②なべにバターをとかし、玉ねぎを弱火で透き通るまでいためたら、小麦粉を加えてさっといためる。

③水とブイヨン、①を加えて中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして15分煮る。ミキサーで攪拌するかざるで濾してなめらかにし、なべに戻す。牛乳を加えて弱火で温め、塩、こしょうで味をととのえる。

 

 

平成30年度が始まりました!

テーマ:

新しい一年が始まりました。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

初台青年館前の桜

 

ブログの更新を怠っておりましたが、保育士たちが一昨年、去年のおたより「ひなたぼっこ」に掲載した調理レシピをブログで紹介したいということでしたので2回に渡りご紹介します。

 

フジキ保育室の頼れる栄養士さんレシピですので是非ご参考にして下さい。

 

■豚肉となすのうま煮

(材料)

・玉ねぎ…1コ      ・にんじん…12

・豚肉…200g     ・なすび…3

・しらたき…50g    ・いんげん…20

・だし          ・酒…大さじ2

・さとう…大さじ1    ・みりん…大さじ1

・しょうゆ…大さじ2   ・油

(作り方)

①やさいと豚肉、しらたきは食べやすい大きさに切っておく。いんげんはやわらかくゆでておく。

②なべに油を熱し、玉ねぎ、にんじん、豚肉をいため、だし、酒、さとう、みりんを加え煮ていく。

③やさいがやわらかくなれば、しらたき、なすびを加えて、しょうゆも入れてさらに煮込む。

④なすがやわらかくなれば、ゆでておいたいんげんを入れて、出来上がり。

 

■白和え

(材料)

・ホウレンソウ 1束 ・にんじん 1本 ・とうふ 100g 

・しらたき(だし適量・しょうゆ、さとう 少々) 80

・A(ねりゴマ 大1・しょうゆ 小2・さとう 少々)

(作り方)

①とうふを水切りする。

②しらたきをアク抜き(ゆでる)する。それにしょうゆ、さとう、だしをまぜ23分煮る。

③ホウレンソウを食べやすいサイズに切り、よく洗う。にんじんはイチョウ切り。

④③をゆでて水を切る。

⑤①のとうふをつぶし、Aとよくまぜる。

⑥②、④、⑤をまぜ合わせ、完成!

 

■りんごジャム

(材料)

・りんご ・さとう

(作り方)

①りんごは皮をむいて1/6にし、芯をとり、スライスする。

②なべに①と水・さとうをとりあえず小さじ1程入れて火にかけて煮ていく。

③りんごがやわらかくなって水分なくなったらマッシャーなどでつぶし、味をみて、甘味が足りなければさとうを入れてととのえる。。

 

■芋もち

(材料)

・さつま芋 1本 ・塩

・片栗粉 ・油

(作り方)

①さつま芋は塩ゆでする。

②①をつぶして片栗粉とよく合わせ成型する。

③フライパンに少し多めの油を熱し②を両面こんがり焼く。

 

■おかかふりかけ

(材料)

・かつおぶし 10g ・さとう 小1

・しょうゆ 小1

(作り方)

①かつおぶしはなべで炒って粉々にする。

②①にさとう、しょうゆを加えてしゃもじでよくまぜながら弱火にかけて、全体的に混ざり合えば完成。

 

■マカロニきなこ

(材料)

・マカロニ 60g ・きなこ 大2

・さとう 小2 ・塩 少々

(作り方)

①きなこはさとうとよく混ぜ合わせておく。

②マカロニは袋の表示時間を見て塩ゆでし、ザルにあげてよく水気を切る。

③①と②をよく混ぜ合わせて完成。

 

初メルカリ

テーマ:

長らく更新していなかったブログ(スミマセン)ですが、最近の出来事を少し。

 

保育室のプリンターが故障してしまったので買い替えることに。

 

 

前のプリンターはキャノン製のインクジェットで写真がとてもキレイに印刷できて重宝していました。

 

2015年2月に購入したので寿命は2年10か月。

 

寿命が短いですが一般的な使い方よりもかなりヘビーユーズだと思いますから、こんなものかなと。

 

さて買い替えにあたってひとつ問題がありました。

 

交換インクの新品予備が各色2本ずつあったことです。

 

恐ろしいことにアマゾンなどでも1本1300~1700円程度します。

 

捨てるのはもったいないしもらってくれる人もなかなかいないしどうしよう。

 

そうだ!メルカリだ!

 

ということで早速アカウントを作成。

 

だいたい1000円前後で売りにだされているようなので、そもそも捨てるものだし値段も気にせず1個600円送料当方負担で、ポチッと。

 

一つずつ写真と内容をアップするのでめんどくさいなぁと思いながらやっていると1分もせずに引き合いが。

 

そしてあっという間に完売です。

 

やっぱり適正価格じゃなかったのでしょうね。

 

でもでも、思うのです。

 

メルカリってそもそも要らないものを捨てるのしのびないから欲しい人にどうぞって趣旨のものだと。

 

けど600円のものを900円で転売すれば利益率50%のぼろ儲け、あり得ますよね。

 

それはよくないからとみんなが値段を適正価格にしたなら、メルカリの「不用品を安く買えるフリマ的存在価値」がなくなるじゃないですか。

 

で、ちょっと他にどんなものがどんな値段で売買されているのかのぞいて見たのですが、やはり安くは売っていません。

 

例えば定価6万円のパソコン、2・3回使った程度とは言え中古品なのに5万円で売ってる。

 

2割も引いてくれない中古なら新品買いますよね。

 

だけどそれを出品者が2万円で売ってたら、それを購入した人が3万円で転売する可能性があるわけです。

 

またそれを買った人が…以下続く。

 

そう考えると本当に必要な人の手元に安く手に入る可能性がとても低くてなんか寂しいなぁって思ってしまったのです。

 

結論。

 

それなりに価値のある不用品を手放して小銭に変える側はとても便利なアプリです。原初的な経済の仕組みがアプリ内で醸成されていて面白いとも思いますが、私は継続的に利用することはないと思います。

 

追伸

 

ちなみに新しいプリンターは初めてエプソンを選びました。

 

なぜならインクタンクが交換タイプでなく補充タイプだからです。

 

本体は少々高いけどインクなどランニングコストは安いという20年前の販売モデルにエプソンが立ち戻ったことに共感したからです。

 

卒業アルバムの写真がほんの少しだけセピア色になるかも知れませんが、ご了承いただければと思います。