ブログランキングに参加してますので、よければポチッとお願いします<(_ _)>

↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ サンドイッチ・ハンバーガー(グルメ)へ
にほんブログ村

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!

 

2020年2月9日、京都の麺と醤油の匠 二代目たか松に行きました。

初訪問です。

 

四条通りから寺町通りを下って徒歩1分程のビルの1Fです。

白と白木で料亭のような店構えにとても品格があります。

 

店内は更に黒を加えて落ち着きと渋みを備えた雰囲気です。

厨房カウンター席とボックスのテーブル席があります。

 

メニューです。

醤油の魅力を最大限引き出したつけ麺とラーメンが名物です。

他に鶏魚介つけ麺や期間限定の白醤油ラーメンもあります。

 

サイドメニューにご飯ものやトッピング具材盛合せも出してます。

タッチパネルの券売機で食券を購入します。

 

こちらは京都と大阪に展開する麺匠たか松の新ブランドです。

麺匠たか松では全粒粉麺と鶏魚介スープのつけ麺が有名です。

しかし今回は麺もスープも全く違ったテイストでの出店となります。

 

本日はグランドオープン前日のプレオープンにお邪魔しました。

早速新しい看板メニューとなる醤油つけ麺をいただきます。

 

 

来ました!醤油の芳醇な香りがふわっと漂います(*´∇`*)

おお見た目が自分の知ってるつけ麺のイメージと違う!

 

麺屋棣鄂製の中細ストレート麺が艶々と美しく伸びやかです。

昆布水に浸してあり麺に滑りがコーティングされてます。

 

麺同士がくっつかずに食べやすく口当たりがスムーズです。

冷たく締めてありつるつるとして喉越しが非常に心地よいです。

 

醤油スープは鶏の旨味と醤油のコクがしっかり際立ってます。

麺に絡んだ昆布水がまろやかで醤油の香ばしさと溶け合います。

 

具の豚肩ロースチャーシューからも脂の甘味を感じます。

角切りでごろんと歯応えがあっていいアクセントになります。

 

麺には鶏むね肉のチャーシューとメンマ、カイワレが載ってます。

鶏むね肉のチャーシューはしっとりあっさりとして柔らかいです。

 

メンマはコリコリ、カイワレはシャキシャキでいい歯触りです。

やさしく上品なメンマとカイワレの爽やかな辛みが絶妙です。

 

味変の調味料も3種類用意してあります。

粉醤油、黒七味、あおさ海苔です。

 

途中で麺に粉醤油をかけてみました(≧▽≦)キリッと引き締まる!

更に薬味のわさびやすだちを絞るとさっぱりといただけます。

 

最後に醤油スープにあおさ海苔を入れスープ割りで薄めました。

磯の香りがぶわっと来て一気に飲み干せました。

あ、このスープ割りは鶏魚介つけ麺用でしたw(´・∀・`)結果オーライ

 

よくある極太のごわごわ麺と違って軽やかでペロッといけます。

こってりしていない醤油スープも胃もたれしないのがいいです。

 

折角なので醤油らぁ麺に鶏の漬け丼も追加しちゃいました(・∀・)

 

 

あー醤油らぁ麺は湯気の中に醤油と小麦の香りがしてより芳しい!

澄んだ醤油スープにキラキラと鶏油が浮かんで食欲をそそります。

 

こちらも麺屋棣鄂製の中細ストレート麺ですがつけ麺とは違うそう。

確かにつけ麺の方が白くてこちらは黄色味が強いです。

同じくつるつるとはしてますが噛み応えが強く歯切れがいいです。

 

つけ麺は喉越しをらぁ麺は弾力を味わえるような気がします。

 

スープは丸鶏の清湯に熱処理をしていない生揚げ醤油を使います。

醤油の風味が立ちスッキリとしたキレがあります。

 

具は煮玉子、豚肩ロースチャーシュー、メンマ、カイワレ、ネギです。

 

半玉の煮玉子は黄味がとろっとろ濃厚でぷるぷるです。

豚肩ロースチャーシューは大きく薄切りにして麺を覆います。

つけ麺とは切り方も違いこちらはしなやかな食感が味わえます。

 

メンマとカイワレにも熱いスープで火が通ってしんなりしてます。

味がよくしゅんで柔らかくなってて一体感があります。

 

鶏漬け丼には鶏むね肉のチャーシューの醤油漬けが載ってます。

胡麻油が効いて少しねっとりとした身がご飯とよく合います。

塩昆布と大葉がくどさを軽減させてこれまたパクパク入ります。

 

最後は白飯と塩昆布を残してスープを投入( *´艸`)

そこへ黒七味をパラリで完璧な〆雑炊が完成(・∀・)ヤッチャウヨネ

和風スパイスがピリッと効いてて心ゆくまで味わい尽くしました。

 

どちらも最初から最後まで味の変化を楽しめましたよ。

おすすめの召し上がり方をぜひ参考にしてくださいね。

 

 

本日は食べていませんが鶏魚介つけ麺も美味そうです(*´∇`*)

こちらは麺匠たか松のオリジナルで少しガッツリ目なようです。

 

どのメニューも麺とスープの製法を変えているとのこと。

麺匠たか松プロデュースだけにとてつもないこだわりがあります。

 

 

麺と醤油の匠 二代目たか松は2月10日オープンです。

競争の激しい京都ラーメン界の新風にぜひご期待くださいね。

 

 

今回紹介した店はこちら

 

麺と醤油の匠 二代目たか松

京都府京都市下京区貞安前之町586 寺町綾小路ビル 1F

075-354-0028

 

営業時間 11:00~22:30
 

定休日 年末年始のみ

 

 

ブログランキングに参加してますので、よければポチッとお願いします<(_ _)>

↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ サンドイッチ・ハンバーガー(グルメ)へ
にほんブログ村
 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!