本リング(2色ロープ1本とプラスチック3本)演技を考えてみました

 

現象

2色(青・黄い)ロープリングにプラスチックリングの赤・黒・緑の入り、その後入れ替り、最後に5本リンクにする

 

演技

1.5本のリングを右手に持って見せる(青ロープ・黄ロープ・赤プラスチックリング・黒プラスチックリング・緑プラスチックリング

2.数を数えて1・2つロープリング、3・4・5つ各プラスチックリング と言って左手に移す

3.5本のリングを右手に持ち替え、青・黄ロープイングを1つの大きなロープリングにする

4.3つと言って右手の赤プラスチックリングを左手移し、黒・緑プラスチックリングでたたく(ロープリングと赤プラスチックリングが結合する)

5.黒・緑プラスチックリングを右腕に嵌め、赤ラスチックリングをにロープリングを通し、その後二重結びとす

6.右腕の6黒・緑プラスチックリングを赤プラスチックリングの上に移し、垂れた紐を黒・緑プラスチックリングに通して緑プラスチックリング吊るす

7.ロープリングを左手にうつし、緑プラスチックリングも左手に移し、ロープリングに通し、赤プラスチックリングの2重結びを解き左手に移す

8.緑・黒・赤プラスチックリングを右手、2重結び、右腕に通す

9.緑・黒・赤プラスチックリングの結びめを取るように左手で引っ張ると緑・黒プラスチックリングに変わり、赤プラスチックリングが外れる7

 

 

 

3本リング(ロープ1本とプラスチック2本)演技を考えてみました

 

現象

ロープリングにプラスチックリングの赤白が1本入り、その後入れ替わる

 

演技

1.3本のリングを右手に持って見せる(白ロープ・白プラスチックリング・赤いプラスチックリング)

2.数を数えて1つロープリング 2つ白プラスチックリング と言って左手に移す

3.3つと言って右tの赤プラスチックリングを左手の白プラスチックリングをたたく(ロープリングと白プラスチックリングが結合する)

4.赤プラスチックリングを右腕に嵌め、白プラスチックリングをとロープリングを二重結びとし、

5.右腕の赤プラスチックリングを白プラスチックリングの上に移し、垂れた紐を赤プラスチックリングに通す

6.紐でリング吊るし、赤プラスチックリングを左手に移し、赤プラスチックリングに紐を通し左手で固定する

7.白プラスチックリングに結ばれている結びを引っ張ると、白プラスチックリングははずれる

8.外れた白プラスチックリングを左手に移し赤・白プラスチックリングを右手で引き、2重結びとする

9.赤・白プラスチックリングを右腕に通し,紐の結びめを取るように左手で引っ張ると赤プラスチックリングに変わる

 

 

 

 

今年の成績(10勝13敗)167 点 指導碁(FK氏1勝2敗、F氏0、O氏O2勝2敗、I氏ー勝ー敗)

内藤・日吉シニア(4勝5敗)(F氏1勝1敗、K氏(0勝4敗)

 

2月22日

O氏と久し振りに対戦、テンス的には逆転していた。点数通りで対戦したら話にならない差があった、2回目は先手で行ったがこの対戦も大負け。2・3戦は2目で対戦したら何とか2勝すること出来た。打ち方の内容で大石の追いかけ方相手に目を作れないような追いかけ方をするので今までとは違う。

 

2月15日

Y氏と2目置かせて7回対戦し、4勝3敗でわずかに勝ち越した。負けは大ポカや隅の取り扱いに失敗し、大きく取られたりし、生きられたり課題多いうちかが多い

 

月8日

Y氏と2目置かせて8回対戦し、2勝6敗と大きく負け越した。今回は相手が考えて打つようになり、こちらの弱手が露出した格好であった。次回は弱点の少ない打ち方を考える比十用がある。

 

月1日

Y氏と2目置かせて7回対戦し、4勝3敗となんとか勝ち越した。前半は調子が悪く3連敗したが、後半は何とか4連勝した。

33は本当に生きることが出来るのか勉強しないといけない。