熊本県甲佐町 谷田病院 事務部長ブログ 藤井将志『いい病院をひとつでも多く』

熊本県甲佐町 谷田病院 事務部長ブログ 藤井将志『いい病院をひとつでも多く』

熊本の甲佐町という片田舎にある小さな谷田病院ですが、キラッと輝く病院を目ざします!
国内外の医療業界でinnovativeなことを楽しくやりたい人声かけてください☆
楽しいことめちゃできます!

コロナに関するシステムだけで

いくつもある

 

まずは

HER-SYS

 

に始まり

G-MIS

 

これも検査数はともかく

医療資源を毎回把握するのは大変

 

もう流通に問題がなくなってきたので

入力いらないよね。。。

 

そしてワクチン接種にあたっては

V-SYS

 

ログインURLはこちら

 

 

ちなみに、熊本県ではワクチン配送用の

K-SYS

 

ってシステムも考えているみたいで。。。💦

 

 

デジタルかはいいけど、もう少し医療現場で

これを入力する人のことを考えてもらいたい。。。

 

専従の事務員が必要になってしまいます

 

昨年から始めてる、オンラインサロン病院事務の知恵袋。

きっかけは3年前からやってる医療経営士藤井塾の参加メンバーで、新しい取り組みを、ということで企画して。


目的の一つが、日々、医療機関の経営や事務業務をしてて悩んだ大小さまざまなことを情報交換したりすることです。


結構いろいろな投稿や反応があり、有意義な情報収集ができてます!

こんな感じ



もう一つ達成したかったことが、実力ある事務員が、そのスキルを使って、病院を超えてバリュー出したり

場合によっては副業を受けたり、できるプラットフォームにしたいなと


そんなこんなで、投稿のネタも集まってきたので、ひとまず、有料の連載原稿を、日本医療企画さんのご好意で始まりました👏



初執筆の方が多いですが、良いチャレンジになるといいな!と思ってます。


セミナーの講師


などもやってもらって、そのご縁である企業さんから、社内セミナーも依頼されました!



医療現場のナマの声が聞けて、コンサルタントが話してる診療報酬改定の内容とギャップがあって驚かれてました!それがリアルな現場です。


こうしたチラシやバナーのデザインももちろん、サロンメンバーに有料で依頼。


少しずつ、こうしたケースが増えていくといいなと思ってます!


ばんぶうという業界紙でも、病院事務の知恵袋のことを取り上げていただきました。感謝




ご興味ある方はぜひご参加ください!


医療オンラインサロン病院事務の知恵袋 | 医療環境総研医療事務・医療経営の実践者が集まるオンラインサロン「病院事務の知恵袋」のご紹介。事務職員をはじめ、病院経営を担っている、興味があるメンバーが集まった非公開サロンです。日々の経営の悩みや情報を共有し、実践に役立てます。リンクwww.iohm.jp




DX(デジタルトランスフォーメーション)とか調べていくと

日本のIT環境は周回遅れ、ということが良くわかります

 

先日、長先生のオンサロセミナーでエストニアの講演を聞きましたが

日本より格段に進んでる

 

クラウドとかブロックチェーンとか言う話が

この時代になってようやく話されているということが

それらの技術を前提として、どう社会実装して、その結果どうなっているのか

を検証するフェーズにきている地域もあるのだと

 

エストニアからも学んでIT化が急速に進んでいる国に中国があります

国としてはいろいろありますが、ITの普及やテクノロジー面では

日本と比べてもかなり進んでいると思います

 

そんなこんなで、個人的に中国の医療を取り巻くIT環境について

知りたいなぁと思い、講師を探していたところ、適任者と出会うことができ

オンラインセミナーで開催したいと思います

 

オンラインサロン病院事務の知恵袋のメンバーは無料です

(せっかくなのでこの機会にご参加ください!)

 

ご興味ある方は一緒に情報収集しましょう!

 

 

 

 

日本医療企画さんの雑誌ばんぶうの取材で

オンラインサロンについて

 

なないろのとびら診療所の松嶋大先生 と

茶話本舗を創業した藤田英明さん と

三人でWeb対談しました!

 

オンラインサロン病院事務の知恵袋を始めて

何かメリットがあったか?

 

いろいろあるけど

分かりやすいのは直接収益につながったり

コスト削減につながったり

 

例えば、

特別食の加算

 

うちの病院では潰瘍食や脂質コントロール食で

加算が取ってないってことが判明

 

他の病院でどうなってるか??

聞いたら、問題なさそうってことが分かって

早速、加算取るようにしてます!

 

 

コスト削減では

冷蔵庫の保守

(あっ、これも栄養科の改善の取り組みだ)

 

毎年何十万もかけてたんですが

他の病院でどうですかーって聞いたら

ほとんど保守してなかったことが分かり。。。

 

これも即効、解約しました!

 

これだけでも結構な収支改善ですが

他にもこうした事例はたくさん

 

誰かが一方的に投稿するのではなく

参加者誰もが気軽に質問しあえる

オンラインサロンをめざしています

 

 

 

セミナー開催します

中国の医療IT事情を現地医師に聞く!

 

 

 

2/13(土)はオンライン藤井塾。
こんな内容を予定してます!ご興味ある方はお気軽に参加してください。いつも10人ちょっとの和気あいあいとした会です!

藤井からのテーマ
・介護報酬改定(VISITとCHASE)
・オンライン資格確認
参加者からのテーマ
・マトリクス組織への挑戦
・電子カルテを経営に活かす
→高良台リハビリテーション病院の小坂さんから
みんなでディスカッション
​・新卒事務職員の育て方!

(拡散いただけると助かります)

年始早々に関連施設でコロナのクラスターが発生しています

もうそっちに手がとられてて、日常業務は亀のように遅くなってます。。
多方面にご迷惑をおかけしてすみません

まだまだ、収束のメドが経ってないのですが、事務的な視点で課題点がたくさん見えてきてます

落ち着いたら原稿化しようかな。ひとまず備忘録。



PPEの徹底
陽性者搬送
洗濯できない既存業者
ロジ不在DMAT
→健康管理シート、ICT遅れ
特養で治療開始
無知による過度な恐れ
→職員、住民、医療者
帰宅困難者用の宿
他の施設の受け入れ困難



〈谷田病院の採用情報〉

https://www.yatsuda-kai.jp/recruit 

 

・20代30代が中心の調理現場での調理スタッフ

・地域医療を一緒にやっていただける医師

・おじいちゃんおばあちゃんが好きな介護福祉士

・認知症や糖尿病、在宅医療に興味ある看護師か特定行為看護師

・経験のあるリーダークラスの理学療法士か作業療法士

・医療経営を学びたい方(医療マネジメント職

 

 

 

《病院事務の知恵袋》

医療機関や介護施設で頑張ってる人たちが集うオンラインサロンです!いろんな情報交換やディスカッションしてます。



年明け早々に
関連施設でコロナはクラスターが発生😢

保健所や県、DMATなどの対策班が入ってくださり
的確にご指示をいただいてます

一年前にはまだこうした体制もなかっただろうなぁ
最初の頃の厳しさを、渦中になって、身をもって実感

また経験値が高まりそうです!
できることを粛々とやっていきます



毎年作ってる振り返りレポートです


昨年やったいろいろな取り組みをまとめてます




〈谷田病院の採用情報〉

https://www.yatsuda-kai.jp/recruit 

 

・20代30代が中心の調理現場での調理スタッフ

・地域医療を一緒にやっていただける医師

・おじいちゃんおばあちゃんが好きな介護福祉士

・認知症や糖尿病、在宅医療に興味ある看護師か特定行為看護師

・経験のあるリーダークラスの理学療法士か作業療法士

・医療経営を学びたい方(医療マネジメント職

 

 

 

《病院事務の知恵袋》

医療機関や介護施設で頑張ってる人たちが集うオンラインサロンです!いろんな情報交換やディスカッションしてます。

https://www.iohm.jp/wisdombag






病院の仕事納めは12月29日。
でも、30日も出勤して、事務所にある本棚の中の書類を一気に捨てました

谷田病院にきて6年目。その間に見なかった書類なんだから必要なはずはありません
転勤してきてすぐに本棚の2つを整理して以来、二度目の大整理。もう一つ本棚を無くしました

ちなみにその部屋にはまだ3つの本棚があります。また数年後には大整理をしたいところです

もちろん個人のデスクは数年前にペーパーレス化を実現。数枚のファイルが引き出しにあるくらいです
これでもう数年経つので、やってみるとできるものです

紙ベースの稟議書も減らしていて、4月以降は全廃と言ってます
既に過去に一番多かった勤怠関連の伺い書を廃止してるので、簡単に移行するかなぁと思ってます

そうなるの、いろいろ届くボックスを見なくなってきました
雑誌やDMや外からの郵便物が届きますが、、、昔は毎日チェックしてたのが、週一になり、この数ヶ月は隔週になりました
来年中には月一に減らそうと思ってます
緊急で用のある方はメールでご連絡くださいね!

掃除しながら、うちのスタッフとFAXというレアモノが主流の連絡手段になってる日本の医療界を、いかがなものかなぁと嘆いてました
海外の人に言ったら、骨董品みたいなこと言われましたよ!電話回線でFAX📠なんとまぁ。

せめてメールが主流になって欲しいものです。。
メールも古くなりつつありますし。この間話を聞いた医療機関ではチャットワークとかSlackを使うようななったとか。うーん。うちはどうしよう

ちなみに、旅行業会もFAX文化。意外と遅れてるなぁと思いました。
じゃらんとか楽天とかのOTAでFAXが必須!!IT企業とは思えないです💦💦
まぁ、中小企業のお客さんが多いから、という、医療業界と変わらない理由なんでしょうが。。

年賀状も昨年、もう出しません!と宣言してハガキを送りました。
なので、今年は出しません
友の会に加入してくれている方には年明けにレターを送るようにしますが、他は全廃!

他がやらなくなったら、復活するかもしれませんが!?
単なる慣習でやってることは、どんどんスリム化していきます!!



雪が降って、子供たち大喜び!



谷田茶が甲佐町のふるさと納税でも登場!




いつも人のご縁で、未知の世界が広がります!

今回は、なんと🐝ハチ
ミツバチを育てようと思ってます!

蜂蜜を始めるの?と思うでしょ!?
違います

生物多様性の保全活動の一環です

なんでハチが関係するの?
と思いますよね。私も数日前までそうでした

超端的に言うと

よく見る西洋ミツバチじゃなくて、日本に古来からいる日本ミツバチが生息できる環境

→杉や檜ばかりでない森林、受粉を助ける昆虫、花々の蜜

を作り出そう!と言うのが目的です

これから巣箱を作って、キャンプ場(COMMON IDOE)を中心に設置していきます




春にはミツバチが巣を作ってくれるかなぁ

今回のはトライアルなので、来月にはワークショップを開催しようと思ってます!

遊びに来てくださいー



今年最後の一月ドタバタと一瞬で過ぎてます。。

 
①セミナー系はクローズドの勉強会と
②病院マーケティングサミットと
③病院事務の知恵袋で改定セミナーをやりました
①は単独講師、
②はパネディス
③はオンラインサロンメンバーと共演
 
やっぱり②や③みたく複数話す人がいる方が
オンラインで聴衆が見えなくて反応が分からないので
やりやすいなぁと感じてます
 
①のタイプはやれるけど、どちらかと言うと複数がいいですねー
 
 
まちづくりネタだったので、キャンプ場から配信@病院マーケティングサミット
 
数か月間アーカイブ視聴ができる見たいです
これ、いいですね。興味深い内容多いのに見れなかったので
少しずつ見て勉強しています
 
今後は学会も、オンラインでアーカイブ視聴できた方がいいなぁ。
 
今年さいごのセミナーは、藤井塾です!
こんな内容↓↓
 
----------------

日々のニュースから

医師の需給ギャップを予測する

谷田病院の医師採用の取り組み

 

実践者報告

福岡の急性期病院等をもつグループでの取り組み

 

ディスカッション

​新卒職員の育て方!

 

近況報告

1人3-5分程度で最近の出来事共有

-------------------

 

オンライン少人数なので、良かったらぜひ!!

 

 

 
そうそう。冬のボーナスの話でした
財務状況は春先の外来→入院の激減(20%超)で厳しいですが
コロナ融資でキャッシュはあるのと
今のところ、盛り返してきて、単月では通常に戻しているので
ひとまず、冬のボーナスも満額支給できました
 
足元は、インフル系の感染症が激減しそうで、どうなるか不安ですが
コロナがクラスター化しなければ何とかなるかなぁ
 
ワクチン接種の話もあるし、乗り越えられるか?!
 
 

〈谷田病院の募集職種〉

https://www.yatsuda-kai.jp/recruit 

 

・20代30代が中心の調理現場での調理スタッフ

・地域医療を一緒にやっていただける医師

・おじいちゃんおばあちゃんが好きな介護福祉士

・認知症や糖尿病、在宅医療に興味ある看護師か特定行為看護師

・経験のあるリーダークラスの理学療法士か作業療法士

・医療経営を学びたい方(医療マネジメント職

 

 

 

《病院事務の知恵袋》

医療機関や介護施設で頑張ってる人たちが集うオンラインサロンです!いろんな情報交換やディスカッションしてます。

https://www.iohm.jp/wisdombag