(株)フジヒサFJグループの社員ブログ

(株)フジヒサFJグループの社員ブログ

株式会社フジヒサFJと株式会社フジヒサハウジングの社員がつづる日々のブログです♪


テーマ:

日本では次回の日食は2019年1月6日に
観測できます。わぁ~い!日食だぁ~!
なんて無防備に眺めていると眼を痛めて
しまいますので要注意ですヨ。


さて前回はソーラー・パワーを眼球を通して
充電してしまうワタシの例のトンデモ話に
お付き合いいただきました。偉大なる太陽の
メグミに大感謝しつつ、今回はそもそも論的
太陽光線についてでございます。


日本文化(教育)の中で過ごした方々には
虹は7色に感じる場合が多いと思います。
太陽光線の中に虹の色が含まれてまして
各色の屈折率の違いで虹の形に見えてます。
各色の見え方の違いは光(電磁波)の
波長の差で、紫外線(短波長)と赤外線
(長波長)の間に我々(ヒト)が色を
感じる可視光線(紫色~赤色)があります。
紫色より波長が短くなる(紫外線)とか
赤色より波長が長くなる(赤外線)とかだと
ヒトの目には見えなくなってしまいます。
光は「波」であり「粒」であるらしいのですが
ワタシにはイマイチ実感を伴う理解が…。


炭火焼肉がウマいのは炭火が赤外線を
放出して、肉をエエ感じに焼いてくれるから
なのです。熱効率の違いがウマさの差!
電子レンジ(マイクロ波)とは違うのだよ。
その光(エネルギー)が見えないとしても
味と香りで違いが分かる。ダバダァ~。


え?話題がカタいって?

 


テーマ:

ニコラ・テスラ 1856~1943
前回は彼の偉業と晩年の失意の日々に
スポットを当てましたが今回は彼の発明を
応用したワルダクミについてです。


読者の皆さまもご存知の通りベトナム戦争
当時の米軍によって極秘気象操作作戦
(ポパイ作戦)が実行されました。
要するに現地の降水量を増やして戦況を
米軍に有利に導くのが目的です。効果は
限定的(ナイス!ベトナム)だった様ですが
確かに長期間の降雨はあった。まぁ昨今の
ハイテク気象兵器に比べるとやや牧歌的な
ローテク感満載の作戦でございますネ。
現代の気象操作ではアラスカ州ガコナに
あるアンテナ群による高周波活性オーロラ
調査プログラム(HAARP)などが有名で
日々活躍(?)してるらしいですヨ。


テスラが考えていたように、電磁波を用いて
上空の電離層を熱して気象を操作しちゃう
なんてコトは平和利用(体育祭の日は
晴天とか)ならエエですが、権力者は必ず
軍事目的なんかで使いたがるんだなぁ。
稲妻、暴風、豪雨、地震などなど未来の
戦争は武器を使用せず、自然現象を
装って攻撃を実行するのかも知れません。


近年の変な豪雨や地震は日本国内だけの
現象じゃないですヨ!「ムムム?」と思ったら
調査をしてみましょう。被害を受けるのは
結局は我々一般市民ですので「地震兵器
なんて、ありえなぁ~い!」なんて単純な
発想では仕掛ける側の権力者連中の思う
ツボです。妙な形の雲が上空で長時間
静止してたら、そりゃムムム?で結構です。


え?話題がカタいって?

 


テーマ:

 

上の画像はダミーです。
設定によって「最近の画像つき記事」の
部分にお見苦しいモノが表示されては

マズいので貼ってます。


この子は誰?たぶん「たいのえ」ちゃんだと
思います。食事中にポロリと遭遇したら
ビックリします。とりあえず、鯛を食べた
ついでに「たいのえ(鯛の餌)」ちゃんも
ムシャムシャ行っちゃいましょう。


世間は所詮はサバイバルなんですから
食べるか食べられるかですヨ。マジで。
あなた(人間)は史上最強の捕食者
なので他の多くの生物から見れば恐怖の
侵略者です。何でも喰らう人間野郎に
抵抗せねば!でも、コチラ側としては
楽しく食事する権利(本能?責任?

狂気?)が…。我々としては彼らが無事

成仏してくれるよう、真面目に食事を

しないといけないような気がします。

 

 

だけど、生食の場合は少々気を付けた方が
ベター。あなたが寄生虫ちゃんの宿主サンに
なっちゃうかも!ですから。身体の中で変な
ワルサをしない子なら、飼って(共存)も
イイんじゃね?なんて包容力も良いけど
激痛ほとばしる急性胃アニサキス症なんて
まっぴらゴメンなさいじゃぁぁぁ~い!


え?話題がカタいって?

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス