命は大切

テーマ:
こんばんわ。

藤大建築の加藤です。

明日で舌ガン手術からちょうど3ヶ月。

日に日にとは言いませんが、気がつくと、

あれ❓これ食べれるようになったやんびっくり

とか、

あれ❓

少し滑舌よくなったんじゃねびっくり

みたいに、少しずつ前に進んで、そして、日々与えられた命の大切さを実感するわけですが、

反対に命の大切さを実感してない人も世の中には居たりするわけで。


なんだろ。。。。。。

そんな勇気あるなら逃げるなと言ってやりたい気持ちです。

バカ野郎!!

俺にはそんな勇気ないだよアセアセ


ガンを宣告されて、とある先輩に言われた言葉。

『お前はガンで幸せじゃねーか。

人には色んな最期があるけれど、

もし、お前が余命宣告されて、本当にこのままガンで死ぬとしたら、

これから先、こーやって、飲める時間も話せる時間も限りはあるけど作ることができる。

でもな、もし、突然、お前に逝かれたら、俺はお前に言いたいことも言えないし、お前も俺に言いたいことも言えないだろ。

だからよ

幸せじゃねーか』


不謹慎な言葉かもしれないけれど、

俺には最高の言葉だったな。


だから言いたい。

お前は卑怯だと。

そして、それ以上に悔しいよ。

ごめんな。