藤ヶ丘動物クリニックのブログ

藤ヶ丘動物クリニックのブログ

~日々の診療・出来事について語ります~

 


ドキドキ トリミングの予約が取りやすくなりました ドキドキ

新しくトリマーさんが来てくれることになりましたクラッカー

10年以上従事しておられる安心してお任せできる方ですしっぽフリフリ


なかなか予約が取れずに足が遠のいていた方、この機会にぜひご利用下さい。

11月もまだ空きがあります。

12月にはキャンペーンも予定していますので、予約はお早目にビックリマーク

電話0587-81-4113(藤ヶ丘動物クリニック)

 

 


素敵なお知らせですニコニコ

 

11月から専任のトリマーさんが来てくれますクラッカークラッカー

 

今までは、看護師の斎藤さんがトリミング業務も兼任してくれていました。

 

患者さんが少なかった開業当初はそれでもなんとかなっていたのですが、

徐々に患者さんが増え、トリミングができる曜日を減らしたり、4月&5月の繁忙期はトリミング業務をお休みするなどの策を講じてきました。

というのも、何せトリミングのある日は、私(獣医師)が受付・診察・調剤・会計をすべてこなさねばならず、必然的に皆さんの診察の待ち時間が長くなり・・・汗汗

待合は人で溢れかえり・・・

嗚呼もう本当に申し訳ないです・・あせるあせる  ということがしばしば… (暇なときはガラガラなんですけどねにひひ

 

ずっとトリマーさんは募集していたのですが、人材確保がままならず、あきらめかけていたところについに女神が現れました~~笑い泣き

 

10年以上トリミングに従事してこられた、穏やかで優しそうな素敵な女性ですキラキラ

 

今まで当院のトリミングをご利用頂いている方々にも、引き続き安心してご利用頂けるよう、ゆっくりしっかり時間をかけて、齊藤さんからの引継ぎも行いますビックリマーク

 

なかなか予約が取れず、当院のトリミングから足が遠のいておられた方。

ぜひお電話(0587-81-4113)でご予約下さい!!

 

 

 

またまたブログをさぼってしまいました照れ

 

まずはスネちゃまとジャイアン。

元気にしております。

 

もうすぐ6ヶ月になります。

そろそろ去勢手術の予定

 

ジャイアン↓バディさんのお尻を枕に悠々自適音譜

スネちゃま↓相変わらずの”やんのかコラァ”顔…。何回撮ってもこんな顔。

この二匹のヤンキー眉が気になりだしてから、そもそもこの柄の猫ってみんなこうなのか???と思い、

当院に来院される同じような柄の子をこっそり観察しているんですけどね~・・・

ここまでくっきり眉毛っぽくなってる子がいないんですよね~かお

気になりだすと、もう眉毛にしか見えなくなってしまってます…にひひ

 

そして今月バディ君が5歳を迎えます。

7月に病気を患いまして…

お気づきになった方がいるかどうかわかりませんが…

いつもは患者さんが来ると、受付の後ろのドアから様子をのぞきにきたり、ワンワンと大きな声で吠えたり…

院内を精力的に動き回っている姿を見かけてたと思うのですが、

7月~9月前半はほとんど姿を見なかったことと思います。

 

詳しいことはまたいずれブログでお話しするかもしれませんが、

汎ぶどう膜炎という目の病気になり、一時両目を失明していました。

 

幸いにも治療によって視力はすぐに回復致しました。

ところが、その際に一時的に使用した薬の影響でえらいこと元気がなくなり、筋力が低下し・・・。

ムキムキの肉体が見る影もなく、動くのもやっとで、一時は小鹿のような姿になっていました。

 

食事管理と運動によって徐々に回復し、以前ほどのマッチョマンとまでは行きませんが、

すっかり元の元気を取り戻して調子に乗りまくっていますニコニコ

 

現在のバディくん↓肩の筋肉がまだ戻ってませんが、すっかり元気にしています!

←早く帰ってごはんを食べようよ・・。のオレ。

 

5年前来たばかりの頃。生後2ヶ月ぐらい。↓

 

病気になる前は、元気がよすぎる!いい加減ちょっとは落ち着け!と思っていましたが、

今は、どれだけはしゃいでも、興奮しても、吠えても、散歩の時に飛び回っても、元気ならそれで良いビックリマーク可愛いドキドキ素敵ビックリマークの連呼です…ほっこり

ただのアカン人です。

 

 

 

 

明日はどうやら強烈な台風台風がやってくるようですねアセアセ

連日のニュースの効果もあって、お薬やフードの必要な方は土曜日に切らさないようにビックリマークと、前もって取りに来てくださっているようです。

 

明日の診療ですが、午前中は9:00~12:00まで通常通り開いておりますニコ

午後は、状況次第で休診になるかもしれません。

 

病院が開いている場合でも、院長一人での対応になりますので、処置の内容が限られることをご了承下さい足あと