「不育症そだってねっと 茅ケ崎」のブログ

神奈川県茅ケ崎市において不育症のための助成金及び公的な支援を求めて活動しています。不育症の周知活動もしています。そんな活動の日々のブログです。


テーマ:

昨日2011年9月4日、茅ケ崎市市民勤労会館にて第二回不育症セミナーin茅ケ崎を無事開催することが出来ました。


定員120名で、いろいろと不安がありましたが、満員というたくさんの方に来ていただけました。


同じように不育症に悩む人、不育症の当事者のご主人さま、当事者のご両親・ご家族。

不育症に関心のある一般の方、各自治体の県・市議会議員の方など、本当にたくさんの方がいらっしゃいました。


講師に来ていただいた杉先生に滅多に会えない機会に、多くの方の関心が寄せられていました。


また、妊娠していない方、妊娠中の方、不妊症・不育症を乗り越えてご出産された方、不育症の奥様のご主人さまの4人の方に話していただいた経験談には、手に取るようにわかるその気持ちに何人もの方が涙を流されていました。

作業の中聞いていた私も思わず涙がこぼれました。

不育症の当事者以外の方の目にも涙が。


不育症のさまざまな課題・問題点や不育症患者の抱える負担も、一般の方にも身近に感じてもらえたのではないでしょうか。


セミナー終了後、帰られるたくさんの方に「大変ためになった。今日は本当に来てよかった」と言っていただき、大役をやり遂げた達成感・充実感に胸がいっぱいになりました。


ご来場いただいたみなさんにお答えいただいたアンケートは、大切に保管させていただきます。


二月にそだってねっと茅ケ崎支部を立ち上げてなんとかここまでやり遂げることができました。

ここまでやってきて本当に良かったと思います。


これからも不育症で悩む方の代表の一人として、声を上げ活動を続けていこうと思います。

全ては不育症に悩む全ての方と小さな命のために。


当日、席の誘導や椅子の片付けなどを手伝っていただいた茅ケ崎市役所・こども育成相談課の方々、そして今回のセミナーの開催費用及び活動資金を助成してくださった茅ケ崎市民活動げんき基金の担当課の市民自治推進課のみなさま、後援を承認していただいた茅ケ崎市長さま、そして私にげんき基金を教えて下さった茅ケ崎市民活動サポートセンターの所長さま、みなさまのおかげで今回の不育症セミナーを開催することができました。


セミナーに参加してくださった茅ケ崎市議会議員のみなさま、各自治体の県・市議会議員のみなさま、議会の最中というお忙しい中ご参加いただき、ありがとうございます。


セミナーにご協力、ご参加いただいた全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさま本当にありがとうございました。



                            不育症そだってねっと茅ケ崎





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

不育症そだってねっと 茅ケ崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。