二尊院(京都市)の写真と御朱印① | だいの神社仏閣写真と御朱印ぶらり旅

だいの神社仏閣写真と御朱印ぶらり旅

神社仏閣巡りと御朱印とカメラ散歩のブログです。

2019年12月1日

この日は、嵐山散策しました照れ

目的は朝日晴れand紅葉寺社巡り爆笑

 

沢山の日記予定がありますが

お友達のMK姉様のご要望にお応えして二尊院ブログ書きましたキョロキョロ

MK姉様も法然上人霊場を巡っておられるので

気になったのでしょう~(笑)

 

 

 

天龍寺の庭園拝観後

(前後逆ですが、後回しで日記します。)

二尊院に参りましたキラキラ

 

プロローグとして

天龍寺から二尊院の道程を書きます。

 

 

天龍寺内の後嵯峨天皇陵お願い

紅葉が綺麗だったので拝見しました紅葉

 

竹柵があり一見入れなさそうですが

許可を得れば、参拝出来ますグッ

 

 

 

天龍寺の庭園受付手前に喫煙コーナーがあり

そこの自販機で缶コーヒーを買って

知る人ぞ知る、隠れ喫煙コーナーの

水摺福寿大弁財天で休憩しましたタバコ

 

お茶とたばこ飲みながら

小さな庭紅葉が拝見出来る

贅沢な場所ですてへぺろ

 

 

 

門の表は参道ですが、駐車場になるので

早い時間だけ、この風景が見れます紅葉

 

 

 

花頭窓みたいで良いでしょうラブラブ

 

 

 

さて、天龍寺を離れ

「竹林の小径」を歩き

二尊院目指しますランニング~~かに座

 

 

 

こっちは、人力車専用スノボ

 

 

 

下の猫が台に上がろうとするが

上の猫がパンチし、乗せてくれません。

可愛かったけど

ちょい可哀想猫しっぽ猫からだ猫あたまアセアセ

 

 

 

途中、開けた場所に、落柿舎。

 

 

 

そして、9時前に目的の場所に到着シャンパンロゼワイン

 

二尊院

(にそんいん)

 

京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

山号:小倉山
宗派:天台宗
本尊:釈迦如来・阿弥陀如来
創建:承和年間(834年-847年)
開基:円仁、嵯峨天皇(勅願)
札所:法然上人二十五霊場第17番

 

 

 

総門

小倉山二尊院と九頭龍弁財天の札があります。

二尊院は、小倉百人一首、小倉餡発祥の地です。

 

 

 

本当は、人が映らない参道を撮りたかったけど。。。

あかんかったガーン

 

 

 

二尊院の紅葉は、黄色柿色が多い印象紅葉

 

 

 

参道の石・砂利と両端の紅葉相性抜群ラブラブ

These colors go togetherニコニコ

 

 

 

参道一番奥の黄葉が凄かったキラキラ

 

 

 

振り返るカメラ

 

 

 

リンゴりんご食べたくなるような色具合。

 

 

 

参道階段を上がり切ったところの砂利道。

 

 

 

壁の瓦に「二尊院」の文字。

 

 

 

壁の下は苔上落ち紅葉始まってますおねがい

 

 

 

勅使門

 

 

 

勅使門をくぐり、境内散策が始まりますお願い

 

 

 

続く