http://stat100.ameba.jp/ameba_meister/emblem/js/meister_square_140.js">
2017年11月13日 12時28分06秒

「フグランプ」&「謎の遺品」

テーマ:趣味

こんにちはー!

 
このブログのナビゲーター、ゆるすぎるキャラのトノです!
 
 
ランキング参加しています。ポチッとクリックして下さい。


人気ブログランキング

 

 

フグ友さんちから引っ越して来て、今日で4年6ヶ月と9日目のコクテンフグのお嬢さん・天ちゃん

 

そしてふぐぺそ邸に来て、今日で1年6ヶ月と19日目の淡水水槽の住人(ブルーダイヤモンド・ラムぷくちゃんラスボラ・エスペイ4匹、コリドラス・パンダ3匹)

 

 
「食欲の秋なのよね、そして物思いに耽る秋なんだわ」
お、天お嬢さん、何か悩みでも?

 

「あら、あたしなんか、ふぐぺそさんと違って、どうでもいい細かい事でぐちゃぐちゃ悩んだりしないわよ。そうね、でもあたしにだって悩みはあるのよ」

是非お聞かせ下さい。

 
「あたし、生まれ変わったら人間の女の子になって、原宿でクレープの食べ歩きをしたいわ」
結局天ちゃんの悩みは、食べる事に関する事ですか。
 
「はあ~、食べたいわ、クレープ」
水槽の住人たる天ちゃんが、何でクレープを知ったのか、それが謎ですなの。
 
 
ホットドッグ左ホットドッグ真ん中ホットドッグ右
ふぐぺそ氏の職場の裏山で見たメジロ
 
 

この場所でメジロを見かけるようになると、冬が来たなあと思うふぐぺそ氏なの。

 
 
 

ホットドッグ左ホットドッグ真ん中ホットドッグ右

今日は11月13日月曜日。

ふぐぺそ氏、昨日今日と連休ですなの。

 

11月に入ったと思ったらもう中旬。

そろそろ気分は年末なふぐぺそ氏なの。

 

今回は先月初旬の頃の話ですなの。

ふぐぺそ氏、友人と一緒に東京は谷中に行って来ましたなの。

 

谷中銀座に、トルコのモザイクランプを売ってる「ZAKUROらんぷ家」と言うお店があるんだけど、

 
店内には、美しいモザイクランプがたくさん売られていますなの。
この店では自分でランプを作れるワークショップも開催してるので、以前から興味があったふぐぺそ氏と友人、参加して来ましたなの。

 

まず素材のランプが何種類かあるので、それを選んでから席に着きます。

ふぐぺそ氏と友人は、下の写真の左下にある、「くるりんランプ(小)」というのを選びましたなの。

 

これはランプに貼り付けるガラスのパーツ(パーツは他にもあります)、そしてランプ本体ですなの。

 

 

そして、お店の人の説明を聞きながら、工程に従って、模様を作っていきましたなの。

 

各工程ごとに、お店の人に声をかけて、糊を塗って貰います。

 

ここからは、自分の好きな模様を作っていきますが、ふぐぺそ氏はやはりフグの絵です。

一旦紙の上に絵を作ってから、ランプ本体に貼り付けていきますなの。

 

 

 

 

そして最後、スペースが空いている所に、糊を塗って貰って、好きな色のビーズをスプーンで振りかけて、ウエットティッシュで押さえるように貼っていきますなの。

自分でやるのはここまで。後はお店の人が仕上げをしてくれて、宅急便で送ってくれるように手配して終わりですなの。

ブログに書いていると簡単に作っているように見えますが、ここまでで3時間くらいかかりましたなの。

 
この日はこの後、友人とすぐに地元に戻って、この店で
大好きな海産物に舌鼓を打ったふぐぺそ氏達ですなの。
 
 
 
 
 
 
そして今月に入って、ランプが届きましたなの。
仕上がりはこんな感じ。
 
 

パーツやビーズの間に、特殊な白いパテみたいなのを埋め込んで、ランプの部品をセットしてありますなの。

凄い手間がかかる作業ですね。

 

では、早速部屋を暗くして点灯してみますなの。

 

 

なんかフグって言うより、単なる魚のようになってしまいましたが、自分では満足でしたなの。

またこういうワークショップがあったら、参加してみたいと思うふぐぺそ氏なの。楽しかったですなの。

 
 
松茸の土瓶蒸しが食べたい連載漫画
        『インディー・トノ』
「困ったですなの」

「トノ君、何を困っているの?」

「この冬はこたつを使ってはいけないって言われたんですなの。動かないで寝てばかりいるからって」

「だったら、使い捨てカイロを抱いて、フリースのブランケットにくるまっていると暖かいよ」

「それは名案ですなの」

「こら!みんな掃除の邪魔だぞ!」

            『完』

 
 
夕べは悪夢を見て、ベッド上で寝ながら暴れていたふぐぺそ氏なの。
 
 
連載 ふぐぺそのささやき
ピグに差し入れ、ありがとうございました!
 
この夏くらいから、姉夫婦が実家の片付けをしていてくれたんですが、先月業者の人に来て貰って、ほぼ実家は空っぽになりました。
それで出てきた父の遺品の1つなんですが、
戦前戦中、横須賀にあった海軍工廠(海軍の兵器工場)の工員養成所の、昭和17年9月の卒業写真が出てきました。
その時代に、父が海軍工廠にいたと言う事は生前父から聞いた覚えがあるので、最初は当然父も載っていると思い込んで探したんですが、

このように、卒業生や職員の名前や出身地までご丁寧に書いてあるので、何度も探したんですが父は載っていませんでした。

 

なんでかなと思って、海軍工廠工員養成所でググってみたら、この養成所に入れるのは当時14歳から17歳までの少年達で、養成所にいる期間は2年。

昭和17年と言えば、良く考えてみたら父はまだ14歳だったので、多分この年にこの養成所に入ったんだと思われるので、この年の卒業写真に載っている筈がないんですね。

 

ならばなんで父は、自分が載っていない年度の卒業写真を持っていたのか……。

永遠の謎です。

ペタしてね

AD

ふぐぺそさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

34 ■Re:忘れていました(^^;

>サラダさん

コメントありがとうございます。
父の遺した海軍工廠工員養成所のアルバム、おそらく戦争が激化してからは作られなかったと思いますので、確かに貴重な品ですね。

なるほど、お子さんが卒園した幼稚園のアルバム、行事の時に他の年度の子供達も写っているからと、卒園生以外にも配布されたんですね。
確かに父のアルバムにも、もちろん集合写真には父は写っていませんが、他にも何かの作業をしている様子とか行事とか、勉強してる様子とかの写真があるので、もしかしたらそこに父が写っているのかもしれないですね。
最も14歳だった父を探すのは大変ですが、ちょっと探してみますね。

33 ■Re:こんばんは

>サラダさん

コメントありがとうございます。
クレープ、若い頃は何度か食べました。
今は食べなくなったけど、私が今食べるなら、あんこと生クリームが入ったのか、野菜が入ったやつがいいですかね。
どっちにしろ、おやつに食べたら太ってしまいますが。

トルコのモザイクランプのお店、トルコから直輸入したランプを凄く安く売ってるお店なんだそうです。トルコで買うと何万円もするみたいですよ。自分で作るのを体験してみて、確かに凄い手間がかかるので、そのくらいの値段はしてもしょうがないのかなって思いますが。

目のパーツは、これはトルコのお守りでもあるんです。ギリシャ神話に出てくるメドゥーサの目で、他人の嫉妬や妬みから自分の身を守るお守りなんですが、ちょうどフグの目に使えるので一石二鳥なパーツでしたね。
一緒に行った友人は絵が描けない人でしたが、トルコの伝統的なシンボルの作り方が、テーブルに敷いた紙に書いてあったので、それを取り入れたデザインで作っていました。
サラダさんが作ったら、どんなデザインになるんすかね。

そうでしたね、サラダさんは「インディー・トノ」のゴロゴロゴチンがお好きでしたね。
今度ブログをアップする時に描く事にします。

32 ■忘れていました(^^;

すみません、連投ですm(_ _ )m

お父様のアルバム、大変貴重な物ですね。
錨のマークがいいなぁ。
お名前が載っていなくて残念ですが、いろいろと想像をかきたてる、何だか素敵な謎のアルバムですね。

ところで、うちの三男の幼稚園の話なんですが、
卒園生ではない年中の時のアルバムがあります。
卒園生である年長さんたちがメインで写っている物に、
運動会や遠足等、他の学年の子たちも写っているからなのか年度末に配布されました。
まぁ、その代金はちゃんと学年費で徴収されてたとは思いますが(^▽^;)
卒業(卒園)の年ではない卒業アルバムも珍しいですよね。

31 ■こんばんは

天ちゃんクレープが食べたいんですね~(^∇^)
私も食べたい~!
フルーツとアイスが入ったのがいいな♪

モザイクのお店、展示してある作品はどれも素敵ですね!
ふぐぺそさんのふぐランプもいい感じ~!
お目々のパーツもあるんですか?
明かりが点いたらいっそう綺麗ですね。
私も作ってみたいけれど、テキパキ決められないタイプなので、
あらかじめデザインを考えていかないとだめだな~(^_^;)

インディー・トノちゃん、また私のお気に入りのゴロゴロですねっ!!(≧▽≦)

30 ■Re:はじめまして

>じゅんいちさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
じゅんいちさんにも、ランプの絵がちゃんとフグに見えて良かったです。

じゅんいちさんのブログにお邪魔して、蓄音機の音を聴いてみました。私は実際に蓄音機は見た事がない世代ですが、凄い懐かしい感じがしました。
蓄音機って、ハンドルを回しながらレコードをかけるのが普通だと思ったら、ゼンマイ式の蓄音機もあるんですね。
私も以前、SP盤のレコードを1枚持っていました。昔の「赤銅鈴之助」のテーマ曲でしたが、うちはもうレコードはかけられないので、今年の夏に処分してしまいました。
じゅんいちさんの蓄音機でかけてみたら、きっときれいな音で聴けたでしょうね。

29 ■Re:無題

>えっちゃんさん

コメントありがとうございます。
先月トルコランプのワークショップに参加してみて、ガラス工芸にも色々な種類があるんだなあと、これからも色んなガラス工芸を体験してみたいと思いました。
フグランプ、フグの絵柄が凄く単純になってしまいましたが、実際にライトを点けてみたら、凄く美しいので気に入ってしまいました。

磯丸水産は、今回で2度目です。24時間営業でチェーン店になっていて、東京や横浜にもあるそうですよ。
もし名古屋に出来たら、是非行ってみて下さい。えっちゃんならビールが進んでしまうでしょうね。

今回の卒業アルバムの件の他にも、父に聞いてみないとわからない謎な事があるんですよ。
ほんとに夢の中にでも出てきてくれて、話が出来るといいんですけどね。

28 ■はじめまして

ブログのコメントから来ました。

手作りランプ、良いですねー。
ちゃんとフグに見えますよー。

蓄音機、最初にぜんまいを巻いてそれで駆動するのでハンドルを回すスピードは気にしなくても大丈夫ですよ。

僕のブログに持っている蓄音機の再生動画貼ってありますので良かったら聴きに来て下さいね。

27 ■無題

こんばんわ
ふぐぺそちゃん

素敵なランプができましたね
トルコってところがとても絵になりそう・・

こんなふう素敵な感じなら
我が家にも欲しいな~~と思ってしまいました。

この海鮮のお店は良くいかれるところ?

わたしもそのうち行ってみたな~~

お父さん?
アルバムねどうしてこれがあるのか
ほんと
夢にでも出てきて教えて欲しいですね
不思議な事もあるもんです

26 ■Re:可愛い!!

>布fuさん

コメントありがとうございます。
布fuさんのコメントで、改めてこのランプ家のHPを見てみたんですが、このお店以前はカフェだったそうですね。確かに店内のテーブルの配置なんかがカフェの面影を残していました。
そして近くにトルコ料理のお店を併設してるようですね。
谷中は何度も行ってますが、トルコ料理の店には気づきませんでした。
ランプ、本場のトルコランプの職人さんが見たら、きっとなんだこりゃって思うに違いありませんが、私は凄い気に入っています。自分で一生懸命作った物は、自分の子供のように可愛いものです。

磯丸水産、24時間営業の居酒屋さんですが、魚介類なんかをその場で焼いて食べる事が出来るのが魅力的です。
24時間ですから、休日の昼間にちょっと飲み食いしたいなあと言う時にも便利ですよね。是非行ってみて下さい。

25 ■Re:もうすぐ、こんばんわ、です

>ズーさん

コメントありがとうございます。
私もランプの明かりだけでボーッと過ごしてみたいです。以前は思ってもいなかったのですが、私結構ランプって好きみたいです。

確かに東京は外国人がたくさんいますし、国際色豊かですし、色んなお店があって良いですよね。食べ物屋さんにしても、東京にいれば世界中の料理が楽しめますから。
外国で人気のカフェとかが日本に初めて店を出したって言っても、大概東京ですからね。
私の地元にはこういうワークショップとかはなかなかないです。
私の地元も、米軍基地はあるわ、最近ではアジア系の人も良く見かけるのですが、なんかそういう人達にこういうお店を出して貰ったら良いなあと思いますが、地方都市ではなかなか経営は難しいでしょうね。

私、霊感とか一切ない人間なのでね、父が亡くなってから2~3回父が夢の中に出てきた事があるんですが、それは単に自分の記憶が夢の中に出てきただけで、父が夢枕に立っていた訳ではないです。ほんとに夢に出てきて教えてくれたら良いのですが。

確かに海軍は陸軍とは違って、当時としては割と自由な気風があったようですし、腕利きの戦闘機のパイロットなんかは凄いモテたようですよ。

ズーさんもお体を大事になさって下さいね。

24 ■Re:無題

>SENSOUさん

コメントありがとうございます。
SENSOUさんは手先がとても器用ですから、もし名古屋にこういうお店があってワークショップがあったら、是非参加されてみたらいかがでしょう。
きっともの凄く芸術的な作品を作られるんだろうなって思います。
トルコランプ、実際に見るととても美しいです。こんなのが1つ家にあったら、華やかになって良いですね。

ワイヤーアートの作品も素晴らしいですね。
是非また新作を作ってみて下さいね。他の市民しています。

23 ■Re:無題

>木漏れ日と渚さん

コメントありがとうございます。
私、早番の日は午前2時に起きるのですが、木漏れ日と渚さんも夜中に起きているんだって思っていましたら、目が覚めて眠れなくなってしまったんですね。
トルコランプ、お店に行く前から頭の中でデザインはすでに決まっていました。
ただどういう技法なのかはわからなかったので、作りながら修正していったという感じですね。
モチーフがフグですから、パーツやビーズなども青系の色を使いました。確かに海の光がキラキラしてるような感じに見えますね。
店内にディスプレイされている、売り物のトルコランプに比べると、パーツとパーツの間が空きすぎていてなんだこりゃって感じでしたが、点灯してみたら凄く美しくて、私は自分で気に入ってしまいました。

メジロは私が1番好きな鳥です。この写真の時はまだ冬毛になっていないようですが、真冬になるとまん丸くなって更に可愛くなるんです。
木漏れ日さんも鳥がお好きですもんね。気に入ったカレンダーが見つかると良いですね。

磯丸水産、私はお酒は飲めないですが、大好きなお刺身や魚介類が食べられるのでお気に入りのお店です。なかなか行く機会がありませんが。
私は太るのが嫌なので、スイーツとかは食べないようにしています。最も最近は、美味しいチョコレートを少し食べればそれで満足ですが。
最初のイラストのパンケーキ、たまたま見たコメダのパンケーキを描いてみました。

海軍工廠の卒業アルバム、いわば職業訓練校みたいなところで、こんな立派なアルバムが作られていたという事が驚きでした。
今の時代、戦争経験者が高齢化していて、戦争があった事さえ知らない若い人が増えていますが、やはり過去に戦争があって、若い少年や青年達がたくさんそれに携わっていたという記憶が、このアルバムに込められています。地元横須賀が軍港の町であった証として、大切に持っていたいと思います。

NHKのファミリーヒストリー、私も好きな番組です。うちはテレビがないので、夜勤の時に放映してる時でないと見れないですが。
私の父は、出身は栃木です。うちは父方も母方も大体ですがルーツはわかっていますよ。
ファミリーヒストリーの桂三枝さんの時の、私も以前見ました。あと、中村獅童さんの時も見ました。よくここまで調べたなあと、見ていて感動しましたね。

22 ■Re:こんばんは

>こにゃさん

コメントありがとうございます。
天ちゃんの女子高生姿ですか。今度絵に描いてみようかな。クレープ、私は原宿ではありませんが、若い頃姉んちに良く遊びに行って、スーパーに買い物に行った時に、店内にクレープ屋があったので何回か食べた事があります。

トルコランプのお店、調べてみたら元々はカフェだったそうですよ。
確かにちょっと入りづらい感じはしますね。私も今回のワークショップで初めて入りましたが、単なる買い物だとやはりなかなか入れないなあと思いました。店内にディスプレイされているトルコランプ、どれもとても美しかったです。
私は何を作るにしてもフグモチーフですから、本場トルコの人が私の作品を見たら、なんだこりゃって思われるかもしれません。
でもやはり、自分で作ると愛着が湧きますよ。

トルコランプ、本場のトルコで買うと何万円もするそうですが、この店では輸入したランプをとても安い値段で売っているようですので、今度谷中に行った時には是非覗いてみて下さい。

私、お刺身が好きなんですよ。でもスーパーなんかでは買う気になれないんですよね。お店で食べたいんです。
なかなかこういう飲み屋さんに行く機会がなかったので、刺身に飢えていましたので、思いっきり堪能出来て良かったです。
確かに天ちゃんには内緒にしないといけないですね。

卒業写真、私は太平洋戦争に凄い興味がある人間だから目に止まったのですが、もし興味がなかったら廃物業者に処分をして貰っていたところでした。もし生前に父がこれを持っている事を知ったら、絶対に何でって聞いていたと思います。
直接聞けないのが残念です。大事に持っていようと思います。

こにゃさんも体に気をつけて下さいね。

21 ■Re:無題

>ピロりんさん

コメントありがとうございます。
クレープ、私も若い頃に姉の家に遊びに行った時に、スーパーに買い物に行くとクレープ売り場があって、何回か食べた事はあります。
昨今は太るからこういうスイーツは食べなくなりましたね。

トルコランプでハリセンボンですか。
もっと大きいランプでないと難しいと思います。
でも菱形のパーツを使えば、針の部分が出来そうですね。
フグの背中の部分がギザギザになってしまったので、フグに見えないんじゃないかとおもいましたが、ちゃんとフグに見えて作った甲斐がありました。とても楽しい体験でした。

父の遺品の写真集の年号ですね。
「皇紀(こうき)」って言うのは、一応ちゃんと調べたんですが、明治5年に制定された日本独自の紀元だそうです。
初代天皇の神武天皇が即位した年を皇紀元年としています。昭和17年は、神武天皇が即位してから2602年目と言う事ですね。太平洋戦争が終戦になるまで使われました。

父が載っているアルバムがないのは、そんなのを作る余裕のない、戦争が激化して物資が不足していた時代だったからだと思いますが、なんで他人のアルバムを持っていたのか、そこが不思議です。

引っ越しは、来年の初夏くらいになる予定です。
新居では、一応60㎝水槽が2本置ける場所を確保しました。メンテナンスも体力が必要ですし、リウマチで手首が腫れて水の入ったバケツを持ち上げるのが辛い時もあるので、私は2本くらいでちょうどいいと思っています。

20 ■Re:無題

>fidealさん

コメントありがとうございます。
HPで確認したところによると、このお店ではトルコ直輸入のランプをあり得ない安い値段で売っていますよ。トルコで買うと何万円もするんですね。是非1度、HPを覗いてみて下さい。
最近、fidealさんのブログでトルコのキリムの記事を読んだばかりですから、凄いタイムリーでしたね。

以前NHKでトルコのドキュメンタリー番組をやっていて、私が目玉に使ったギョムは、ギリシャ神話のメドゥーサの目で、他人の嫉妬や嫉みから自分の身を守るお守りだと言っていました。
特に子供が持つお守りなんだそうですね。
私、今までトルコの事はほとんど知らないでいたんですが、なんか凄い近くなったような気がします。

私も凄い不器用ですが、ランプを作っている時は凄い楽しかったです。出来上がりはへっぽこでも、世界で1つだけのランプが作れるのは楽しい体験でした。
私は自分が描いた絵を、何かの作品にしたいという思いがあるので、これからもこういうワークショップがあったら参加してみたいと思います。

きっとキリムにランプ、凄く合うと思いますよ。

卒業アルバムは不思議です。
父が卒業した時のはないのかなって思ったんですが、考えてみれば父が養成所を卒業したのは昭和19年。戦争が激化していて、確かもう帝国海軍の艦隊は壊滅していたと思いますし、物資も不足していた時代だったので、きっとこんな立派な卒業アルバムを作る余裕はなかったんだと思われます。

19 ■可愛い!!

ランプ、可愛いです!
トルコ料理のお店でこんなワークショップができたんですね~
よくこの前を通っていたのに知りませんでした。
ふぐに見えますよ~流石です!

海鮮もの、美味しそうですね(^_-)-☆
磯丸水産は最近よく見るので今度入ってみようと思います。

18 ■もうすぐ、こんばんわ、です

いいですねー、そのランプの明かりだけでぼーっとした時間を過ごしてみたい。
やはり東京はすごい、地方ではありえないワークショップがフツーにあるんですね、みんな東京に集まるはずですよ、そういう楽しい文化が地方にも分散するように、安倍総理さん頑張ってください!
父君の謎、娘さんとしては知りたいところですね。
きっと夢に現れて教えてくれるんじゃないかな。
それにしても海軍は当時の一番モテ筋だったんだろうな。
寒くなります、冷えないようにお気を付け下さいね。

17 ■無題

手作りのランプ良いですね~。

暖かくて、冬にぴったりな色合いですね。
こういうのを見ると、私も色々イメージが湧いていきます。
私も作ってみたいです。

16 ■無題

おはようございます。

ふと起きてしまいました。
こんな時はどうやっても眠れないから起きちゃいましたが、ふぐぺそさんのブログの更新に出会えて良かったです。
トルコ風ランプ、オリジナルな作品作り素晴らしいです*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆三時間もかけてコツコツと作り上げたふぐのランプ、あかりが灯り、海の光がキラキラしているようです。
デザインしてから丹念な作業、そして仕上げも手が混んでいるのですね!

職場近くでお撮りになったメジロ、まるでポーズとっているみたいで可愛いわ。
小鳥を見るのが好きです。そう、カレンダーを買わないと。

磯丸水産、横浜にも駅前にありますが24時間営業ですね。新鮮なお造りや焼きホタテ頂いて!ふぐぺそさんはスイーツはあまりいただかないのでしたか?巻頭にコメダ珈琲のシロノワールみたいながスイーツが描かれていて、私は頂きたくなりました。

横須賀の海軍工廠のアルバムにびっくりしました。
こうしたものまで保管されていらっしゃるのですね。
戦争からあまりに遠い想いがありますが、こうしたアルバム、とても貴重ですね。どうしてかお父様ご自身が写っていない謎めいたことも含めて、とても大切なものを見せていただいた想いがあります。

お父様はずっとご実家にお住まいでいらしたのでしょうか。
NHKのファミリーヒストリーという番組はご存知でしょうか?
少し前ですが、桂三枝のお父様の歴史を辿っていました、NHKの取材力の凄さ、巡り合えたお父様の肩身(お骨)見ていて感動しました。

15 ■こんばんは

思わず、天ちゃんの女子高生姿を想像しちゃいました(笑)
若い頃食べたな、原宿のクレープ…と懐かしくなりました。

トルコランプ、このお店、以前谷中にご一緒した時に気になってました。
でもなんか入りにくくて…。
想像以上に綺麗です。
暖かみがあって、いいですね。
フグランプ、素敵じゃないですか!
自分で作ると愛着も湧きますね。

次に行く機会があったら、私も何かひとつ欲しいです。
好みの色合いを探すのも楽しそうですね。

海鮮も美味しそう!
これは…天ちゃんには内緒にしないと(^^)
私も行く時はごまの助には内密に行こうと思います。

お父様の遺品、不思議ですね。
お父様に聞けないのは惜しいですが、凄く貴重なものではないですか?
そのお写真の中に、懇意にされてた方が居るんでしょうかね。
ふぐぺそさんに見つけて貰えて、良かったのではないですか(^^)

寒くなってきましたので、体調にお気をつけ下さい。

14 ■無題

こんばんは(^^)
天ちゃん…そんなこと言うから
クレープ食べたくなりましたよ(>_<)
バナナチョコクリームアーモンドトッピング付き…カロリー高いっ(๑•ૅㅁ•๑)

トルコランプ素敵~~(⌒▽⌒)
ちゃんとフグに見えますよ~~~~(^^)
ガラス片?を使ってハリセンボンなんか分かりやすそう(^^)
綺麗ですね~o(^▽^)o
ちょっとやってみたいわ(^^)

お父様の遺品…
まず漢字読めない…年号(゚o゚;;
ご自身が載っていない卒業アルバム…何でしょう?
交換とかしたんですかね~~(−_−;)?
引っ越しの準備もバッチリですか??
水槽は拡大したりする予定ですか?
楽しみだわ(^^)

13 ■無題

トルコやモロッコはランプでも有名ですが、これもとても高価で、何万円もするのですが、こちらのお店のランプは、お写真の値段を拝見すると、とてもお安くてびっくりです。

トルコのランプは菱形模様が特徴ですから、トルコから輸入している本物でしたら、ものすごくお買い得だと思います。

素材として使われた青い目玉のようなガラスのものは、トルコではギョズと言われていて、魔除けとして皆さん持っています。
今回ふぐぺそさんが製作されたランプにこれがあるということは、魔除けにもなって、とてもありがたいランプだと思います。

自分の思いでランプを製作できるなんて、本当に素敵ですね。私なんか不器用ですから、絶対に真似できませんが、サンドブラストのご経験が生かされているようにも思えて、広がりがあって、とても羨ましいです。

この前購入したキリムにも、もちろん合いますから、今度このお店に行ってみたいと思いました。

卒業アルバム、不思議ですね。
もしかすると、お父様がどなたか先輩と交流があって、その先輩が戦地に行く時に、お父様に預けたものだったとか、いろいろ想像してしまいますね。


12 ■Re:こんばんは

>黒太刀ちゃん 今日の占いさん

コメントありがとうございます。
先程はピグで、せっかくご挨拶して下さったのに、私のパソコンの具合が良くなくて返事が返せなくてすみませんでした。

そう言えば、以前ブロ友さんにグラスアートのランプを作って貰った時に、黒太刀さんはランプがお好きだとコメントに書いていましたね。
灯油を使うランプ、風情がありますよね。私も好きですよ。確かに家なんかでは使う事はないと思いますが、持っていると心が豊かになる感じなんでしょうか。コレクションってそういう物ですよね。

来年は引っ越しですが、今年はその前段階の準備とかで色々と忙しかったです。
今年いっぱいくらいは家の事はほぼ忘れて遊んで、来年になったら片付けを本格的にやろうと思っています。でももう来年まで後1ヶ月半くらいなんですよね。
時がたつのは早すぎます。

11 ■Re:ふぐらんぷ~

>haruさん

コメントありがとうございます。
天お嬢さんは、今日もたくさんご飯を食べてご機嫌ですよ。

ランプ家さん、谷中銀座に行くようになってから、私はすぐに存在に気づいていたのですが、売ってるランプが凄い高そうだったので、中に入る事が出来ませんでした。
去年の夏、友人を初めて谷中に連れて行った時から、店の入り口に「体験教室あります」って書いた紙が貼ってあって、友人がずっとやりたいと言っていたので、先月思い切って行く事にしました。
出来上がりは、お世辞にも上手いとは言えないですが、作っていて集中できてとても楽しい時間でした。
もしトルコランプを作る教室が近くにあったら、通ってみたいと思う程面白かったですね。

磯丸水産、行くのは2度目ですが、魚介類をその場で焼いて食べるのがいいですよね。
私は凄くお刺身が食べたかったので、サンマのお造りを食べられて大満足でした。
友人は飲める人だったので、凄い長居をしてしまいました。

地元の事は案外とわからないものですね。
今回、父の遺品の海軍工廠の養成所の卒業写真の事を書くのに、ちょっと調べてみて、私の母校の中学校がある場所にその養成所があった事を知りました。そういえば、私が中学生の時は木造校舎が一棟あったのですが、あれが海軍工廠の建物だったのかと、今になって気がついて驚きました。
私は太平洋戦争に凄い興味があって、子供の頃から色々と本を読んでいたくらいなので、これは貴重な資料になるかもしれません。
工員の養成所で、こんな立派な卒業写真が作られていたっていうのも、知らない人が多いんじゃないでしょうか。
ただ、何故父が自分が載っていない卒業写真を持っていたのか、そこが凄い不思議です。
もしかしたら、この時卒業した誰かの遺品なのかなとか思ったりしてます。

10 ■こんばんは

先ほどはピグにてふぐぺそさんにお会いできて本当に嬉しかったです。

いつもコメありがとうございます。


お礼が言えて良かったと思っています。


また運良くお会いできれば嬉しいです。



ところでランプを制作されたのですね。


私はオイルランタンというかハリケーンランタンを集めています。

燃料は灯油です。


4つくらい持っています。


まだまだ買いたいのですが今の時代実用的というほどでもないです。


あくまで趣味の範疇です。


もうホント年末がやってきますね。


時間が経つのは早いです。


来年は引っ越しですね。


≧(´▽`)≦

9 ■ふぐらんぷ~

ふぐぺそさん、こんばんは~、

天ちゃん、今日もご機嫌な様子で何よりです。

谷中へ行かれましたか~、
私も何度か谷中銀座へは行っていますが、こんなランプを作れるお店があったとは知りませんでした。
いやホントに楽しそう、
出来上がったランプ、明かりを点けると何とも愛らしいデザインですね。

その後の磯丸水産、東京にもあちこちにありますが店構えが何とも言えず誘われますね~。
ホタテの網焼きなんかあったら絶対お酒飲んじゃいますよ。

海軍工廠の遺品、こういう品は初めて見ました。
何と言うか戦時中のリアルに触れる感じなんでしょうか?
貴重な物だと思いますので大切にしてくださいませ。

8 ■Re:こんにちは♪

>hitomiさん

コメントありがとうございます。
トルコランプ、お店に行くまでに頭の中でフグの絵は出来上がっていたんですが、ランプ本体が小さかったせいか、凄く単純な絵になってしまったのがちょっと残念でした。
でも点灯してみたら、結構きれいだったのでこれで良しとします。
ほんとはもっと大きなランプにしようかとも思ったのですが、一応持ち時間が2時間半くらいと決まっていたので、その時間で大きなランプを作る自信がなかったので小さなランプにしました。
でももしまた行く事があったら、もう作り方の要領はわかったので、大きいサイズのランプに挑戦してみたいです。
確かにやはり丸いモノは、フグにしたいと思います。

ランプ、これで3つになったので、来年引っ越ししたらどこに飾ろうかなと今から楽しみにしています。

父の遺品、他にも父が買ったり貰ったりした絵とか、職場関係の表彰状とか日記とか結構色々とあるので、それを引き取って来ないといけないんですが、ただでさえ私んちが物がいっぱいありすぎて捨てなきゃいけないのに、どこに置いておいたらいいのか考え中です。

7 ■こんにちは♪

ランプ作りのワークショップ、楽しそうですね~!

模様を考えるのって難しそうですが、時間をかけて作って、完成して点灯したときの感動はひとしおですね♪
丸いものはフグにしたくなりますよね(´∀`)

来年には、新居で飾れますね♪
どこに飾ろうかなーと考えたりするのもまた楽しみの1つですね☆

遺品の整理ってなかなか難しいでしょうね(>_<)

6 ■Re:こんにちは

>まいちゃんさん

初めまして。コメントありがとうございます。
フグランプ、パーツを貼るところがもう少し広かったら、もっとパーツを貼って複雑な模様にしたかったのですが、意外と狭かったので凄く単純な絵柄になってしまいました。

私は絵は描けますが、手先は凄い不器用なので、こういう事をすると不器用さがわかってしまって恥ずかしい限りです。
でも褒めていただいてありがとうございます。
これからも、なかなか更新しないブログですが、よろしくお願い致します。

5 ■Re:こんにちは

>けせら と まるまさん

コメントありがとうございます。
ほんとに時間がたつのは早いですね。もう約半月ちょっとで12月、うかうかしてられないと言う気分なのに、この連休ダラダラ過ごした私です。
でもまだ晴れると日中は暖かいので、冬って感じがあまりしないです。

ランプ作り、先月の初旬に行ったのですが、出来上がって届いたらブログにアップしようと思っていたら、届いたのが今月入ってからだったので、そんなんで先月はブログを書く事が出来ませんでした。
もう少しフグの部分をパーツをたくさん使って作りたかったのですが、貼る部分が意外と狭くて、その割にパーツが大きかったので、なんか凄い単純な絵柄になってしまいました。
そう、目の部分に使ったのは、トルコのお守り「メドゥ-サの目」ですね。他人の嫉妬や妬みから自分を守るお守りです。これがなかったら、フグに見えなかったかもしれませんね。
点灯してみて、なんとかフグらしく見えるので、私もホッとしました。
このワークショップ、最近凄い人気だそうで、この日もグループで来ている女性達等たくさんいたので、糊を塗って貰うよう声かけをしても、待たされる時間も長かったりして、それでこんなに時間がかかってしまいました。
私の友人は絵が描けない人ですが、テーブルに敷いた紙にトルコの伝統的なおめでたい模様の作り方が書いてあるので、その模様を取り入れて作っていました。だからきっと、けせらさんがやっても作れると思いますよ。

こういう物作りをしていると、集中できるから、出来具合は別としても私はこういう事をしてる時が1番楽しいと思います。
ランプは、来年引っ越しをしたら使おうと思っています。

昨日、自分でもしかしたら失敗したかもっていう事があったんですよ。きっとこれは夢に出てくるなと思っていたら、昨夜夢の中に私が嫌いな人が出てきまして。でも夢の中に出てくる他人は、自分自身なんだそうです。きっと自己嫌悪の感情に囚われていたから、そんな夢を見てしまったんでしょうね。
旅先での地震と津波、それは怖い夢でしたね。
今年は家の事で色々とありましたが、割と良い年だったと思うので、このまま過ぎて欲しいです。
けせらさんも無理をなさらずに。

4 ■こんにちは

フグランプ超可愛くて癒されました。

センス抜群で羨ましいです。

いつも楽しいイラストと写真ありがとうございます(^-^)

次回も楽しみにしてますぅ✨

3 ■こんにちは

あっという間に11月も半ばですものね。
朝、外に出るともう冬の寒さだ~って思います。
きっと年末まですごいスピードで進みそうですよ。
って毎年同じ事を言ってる気もしますが(笑)

先月、こんなに素適なランプを作りにお出掛けでしたか。
くるりんランプという名前がまた可愛いですね^^
ブルーのガラスパーツの使い方がとっても素敵。
ここでもフグモチーフというのはさすがですね^^
目の部分は魔除けのお守りでしょうか。
トルコのお土産に私も同じような形のお守りを貰った事あるんです。
ふぐぺそさんが丁寧に時間をかけて完成させたランプ、
点灯した所はホッとするような温かみを感じます。
暮らしの中にある間接照明が私も好きですが
自分ではとてもとても作れません。
ふぐぺそさんの素敵なアート作品をご紹介頂く度
いいなぁー素晴らしいなぁ・・・と思っています。
本当に心が休まる優しい灯りですね。

昨夜は私も少し疲れていたせいか悪夢をみてしまいました。
旅先で地震に見舞われ、津波が押し寄せてくるのです。
こんな夢は初めて見ました。
あとひと月半、今年もどうにか穏やかに過ぎてくれるといいなぁ。
ふぐぺそさんもあまりご無理はなさらないでくださいね(^^)/

2 ■Re:こんにちは!

>音旅 オトタビ のブログさん

コメントありがとうございます。
11月ともなると、暮れに向かって怒濤のように時間が流れていきますね。
秋のツアーの疲れは取れましたか。これからは、事務作業でお忙しいんでしょうね。

ほう、音旅さんもキリムとかお好きですか。私のブロ友さんで、最近キリムを購入した方がいますよ。
ランプのフグの絵柄、もっと複雑に作りたかったですが、ランプ本体の大きさに比べてパーツが大きかったので、こんな単純な絵になってしまいました。大きいサイズのランプにすれば良かったかなと、後から考えましたけど、でもなんとかフグの形になりましたね。
音旅さんなら、どんな柄で作るでしょうか。是非1度やってみて下さい。らんぷ家さんのHPから予約が出来ますよ。
このランプ、来年引っ越しをしたら使う予定でいます。

こたつの件、これは漫画の中の話で、私んちにはこたつがありません。実家にいる時は使っていたのですが、とにかく動かなくなるので一人暮らしを始めた時には持って来なかったです。
確かに背中には温度センサーがあるみたいですね。
この冬も寒くなると思いますので、音旅さんもしっかり暖めてしっかり食べて、乗り切って下さいね。

1 ■こんにちは!

ほんと、もうすっかり冬っぽくなってきて、気分は年末に向かってますよね~・・・早すぎる・・・。
ランプ製作、めちゃめちゃ興味あります。
トルコランプとかタイルとかキリムとか、大好きなので( ´艸`)
ふぐぺそさん作ランプ、とってもいい~!!!ヾ(@^▽^@)ノ
大きなパーツで絵のようにするのは難しそうだけど、ちゃんとふぐさんになってるのが、さすがです☆
ガラスを通した明かりはとても温かく見えるので、この冬も大活躍ですね。
コタツ出さないで冬越え、大丈夫かな。
我慢せず、体をいたわって下さいね。
背中だけでも温めるといいみたいですよ≧(´▽`)≦

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。