ついに我が家も地鎮祭を行いました。


当日の朝…


出発を前にして私は呟きました。



おせんべつ〜おせんべつ〜



これを聞いて妻が


あ!玉串料!びっくり(よく餞別から思い出したな)


うおーー!!危なかった!!忘れてた!!ポーン


封筒は買っていたので、即用意!!滝汗


でもね、おせんべつを呟いた記憶が無いwww


餞別とか呟く意味がないし…


なんか言った記憶はあるけれど、自分の意思で餞別を言った記憶はないの。


神の助け…


霊感は無いんですけど、こういう事たまにあるんですよねキョロキョロ





とりあえず地縄見て、ちっさ!っていうやりとりして(本当に小さいと思った)

(ここにWEB地縄内覧会の写真が入る予定でした)


境界と建物の距離、散水栓と立水栓の位置を決めました。





今日は親族が4人来ますと伝えていました。


両親2人ずつかと思いきや…


来たのは…



_人人人人人人人人_
>     義姉一家!!    <
  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



まさかの両親じゃないwww
担当の方達は、親じゃないんかいと戸惑っていたように見えましたw


わざわざ来てくれて感謝ですお願い


義姉一家は我が家の完成をとても楽しみにしてくれています。


とにかくシークレットで、情報を一切伝えていませんうさぎ







そして、いよいよ緊張した雰囲気の中、始まります滝汗


神主さんは、もっくん似のイケメンです。(愛車はvolvo)




鍬のターンがやってきました。
くわのたーんとは、すなのやまをくわなどの農機具で傷をつける行為



地鎮祭は祭、つまりフェスなのでフェスバンドのTシャツ思い出に残るようヤバイTシャツ屋さんの派手なTシャツを着ていきましたウインク


{106B14E3-86AF-47A0-9418-DE7654ACC8E8}



でも緊張した雰囲気の中、脱ぐ勇気は無かった真顔


そこで妻の助け舟がキョロキョロ


コートを脱ぎお披露目キラキラ


(ここにお披露目した写真が入る予定でした)


お披露目したところで緊張した空気から柔らかな雰囲気に変わりました。


思い出にも残るし、雰囲気も良くなるのでオススメです。



砂山を鍬でえい!えい!えい!と崩していくのですが


えい!ズコッ!!ハートブレイク


えい!ズコッ!!ハッ


えい!(スカッ)グッ

{006311EB-67ED-4110-AED8-C6F63D5F626C}


あっ…


………


えい!ズコッくるくる


鍬がすごい角度で棒の先に取り付けられているため、刺さりませんでした٩( ᐛ )و

{1C3C8446-6C97-4F1E-A857-DB4BA09C1D3C}




順調に進みます。





神主さん「のべ〜ゆか〜めん〜せき〜ひゃく〜…」


あぁっ、義姉にシークレットにしてたのに延べ床面積言っちゃったwww


後で、うちと一緒ぐらいやんと言われ、バレましたw







そんな感じで終わりました。

待ちに待った土地契約が終わり

いよいよなんだな…と思いました。

月曜日からは基礎工事開始です。



現場監督は当初からお世話になっていた、公務担当のイシン高松の社員さんです。
話しやすいし、ちきりーぴょい一家が割と神経質なのも知ってくれているので嬉しい!!



基礎工事の時にゴミがポイ捨てされないか聞くと、大丈夫です!と言っていただいたので、安心して任せたいと思います。




ps.立派な鯛だったのですが、写真を見るとこっちをめっちゃ見ていたので申し訳ない気持ちになりアップはやめました。
きむらというスーパーで500円で片身を刺身用、片身を焼き用に捌いてもらいました。

マジきむら最高お願い


{90C3F245-F096-4D17-87DB-F42EA5D6F427}