保健農園ホテル  フフ山梨スタッフの  フフフな話 

保健農園ホテル フフ山梨のスタッフブログです。
少しでもフフ山梨とここ山梨市牧丘町の魅力をご紹介できればと思います。

保健農園ホテル フフ山梨
http://fufuyamanashi.jp/


テーマ:
皆様、こんにちは!


以前このブログでもご紹介した干し柿ですが、できあがりました!






そのお味は?







甘い!



有名な地元農園の干し柿を含め、これまでいくつもの干し柿(あんぽ柿・ころ柿)を食べてきましたが、こんなに甘い干し柿は初めてです。



フフ山梨の支配人曰く、“ここの寒暖差がこの甘さを産む”のだとか。

そう、みなさまもご存知の通り、フフ山梨は標高約850mの場所にあります。

日が出ているうちはぽかぽかとしていますが、日が暮れると一気に冷えます。

今の時期だと、だいたいマイナス5℃くらいでしょうか。



自然が作った美味しさ…と言いたいところですが、実はこの干し柿、干し柿作りのプログラムでお客様に作っていただいたものなんです。

なので“ごちそうさま”はお客様に言いたいと思います。



ごちそうさまでしたm(_ _)m


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
冬は畑作業ができないので、昼のブログラム 農業体験は代わりにほうとう作りを行うことがあります。





ほうとうに入れる野菜たちです。




こねてこねて…




伸ばして伸ばして…






切って麺のできあがり!




出来上がったほうとうはどんなお味なのでしょうか?



作ると味わうが両方楽しめるプログラム、これからも発展していく予定です。
乞うご期待!




★写真撮影に協力してくださったOさま、Kさま、ありがとうございました★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちは。


今日は暖かいですね。

私は山梨県で冬を迎えるのは初めてなのですが、最近は氷点下にならないと寒いと思わなくなってきました。

人は慣れるものですね…。

別の言い方をすると、人の感覚というのはあまりアテにならないということかもしれません。

今日の気温はわかりませんが、池の氷がだいぶ溶けていたのできっと暖かいのでしょう!









この写真の富士山は、数日前のものですが…



ほぼ毎日見ている富士山ですが、それでもふと足を止めて眺めてしまうほど美しい時があります。

古くから日本の象徴とされ、たくさんの芸術作品の題材となってきた富士山ですが、なぜ人はこれほど富士山に魅力を感じるのでしょう。


富士山の雄大さ、荘厳な美しさ。


きっと富士山を見た人が、まず思うことでしょうし、たくさんの芸術作品の題材になっていることの理由でもあるのでしょう。


もう一つ、毎日富士山を見ていて思うのは、富士山が見上げるといつもそこに在るということ。



ふと顔をあげれば、いつもそこに聳える富士山が在る。

きっと今よりずっと不安定だった時代、人はいつも同じ場所に聳え立つ富士山を見上げながら、そっと手を合わせたくなるような瞬間があったのではないでしょうか。

昨日と同じ生活があることや、生かされていることへの感謝、逆に大事なものを失った時の悲しみや、失わないための祈りなど…



あぁ、今日も富士山が見える。


あぁ、今日も富士山がきれいだな。



そう息をつく瞬間に、普段口にはしない感謝や祈りのカケラが、紛れ込んでいるような気がするのです。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。