フットケアサロンフフです。

3月も中旬に入り、桜が咲く季節ですね。

今日(2020/3/14)に東京としては統計開始以来、最も早い開花記録のようです(^^)

コロナウイルスの影響でなかなか外出しにくいですが、満開の桜のしたでお花見ができるように早く収束してほしいと願うばかりです。

 

【爪をどこまで切っていいのかわからないし・切りにくい爪をどうにかしたい】というご相談をいただきました。

ご高齢の方には足の爪は手の爪よりも厚みがあり、屈んで爪を切るのは大変な作業です。

 

 

爪の長さの整え方などをお伝えしながら爪ケアをさせていただきました。

ケア後にお客様から「ここまで切れるんですね!スッキリした」と嬉しいお声をいただきました(^^)

 

適度な爪の長さはお客様によって異なります。

爪を伸ばしすぎてもいけませんが、短すぎるのもトラブルの原因になる事がありますので、爪切りがご不安な方はフットケアサロンにご相談くださいね。

 

皆さま、ご自身の足・靴を毎日みていらっしゃいますか?
足と靴の変化がないかチェックされていますか?


足、爪、筋力、骨格はお客様によって様々です。
炎症や腫れのない状態の足のお手入れ、爪のお手入れはお近くの足のお手入れ専門店にご相談くださいね。
もちろん、フットケアサロンフフへも足のお悩み・お手入れ、足と靴の事などお気軽にご相談くださいませ(^^)。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

電話番号06-6563-9228

※施術中はお客様の大切なお時間の為、電話に出ることができません。

お問い合わせ、折り返しのご連絡をご希望の方は留守番電話に「お名前」「ご予約内容」「ご連絡先」を記録していただけますようお願いいたします。、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪(ひこうそう)・厚硬爪甲(こうこうそうこう)・爪甲鉤弯症(そうこうこうわんしょう)・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(ORAシュパンゲ・オートグリップ・ゴールドシュパンゲ・)、足の計測、歩き方のアドバイス等、足の悩みに向き合って「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。

「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」「爪甲鉤弯症(そうこうこうわんしょう)・爪甲肥厚症(厚硬爪甲)・爪甲脱落症」「肥厚爪」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ

♪ドイツ式フットケアサロンフフのリニューアルホームページ
♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook