【爪の基礎と軽度の巻き爪対策 実技セミナー】開催しました | 関西 大阪 ドイツ式 フットケア サロン フフ(fufu) オフィシャルブログ 本町 阿波座 四ツ橋 心斎橋

関西 大阪 ドイツ式 フットケア サロン フフ(fufu) オフィシャルブログ 本町 阿波座 四ツ橋 心斎橋

大阪 本町 ドイツ式 フットケアサロン フフ は「魚の目・タコ」「角質 除去」「カカトのお手入れ」「巻き爪ケア」「陥入爪」「巻き爪 補正(ペディグラス)」「自爪育成」などのお手入れと共に足と靴の相談で健康な足元つくりをサポートする【足のお手入れ専門店】です。

フットケアサロンフフです。


巻き爪ワイヤー補正・貼り付け型補正などの技術だけでなく、補正器具を使用せずに巻き爪ケアで自爪育成を行うフットケア技術者(フットケアサロンフフ / フットケアサロン コハル)が昨年、好評だった【爪の基礎と軽度の巻き爪対策 実技セミナー】を2019年6月10日に開催しました~(^^)

 

基本の爪切りですが、爪切りニッパーの刃先の形や大きさは色々あり選び方がわかならいと相談をいただくことがあります。

私がニッパーを選ぶ基準は自身の手の大きさに合わせて選ぶ事 ・ 衛生的に使用するために滅菌または消毒できる素材でつくられている事  ・ 刃先はストレートのものかどうかです。

ニッパーの動きが硬い場合や日頃のメンテナンスではニッパーに専用の油をさしますが、切れ味が悪くなった場合、刃先を研ぐ若しくは新しいものに交換するようにしています。

どんなことにも共通しますが、安全に作業を行うためにも使用する道具を確認・メンテナンスしながら大切に使用したいですね(^^)。

 

爪切りの向きですが、皆様どうされていますか?

どれだけ爪を挟んで切っているか確認できなければ、爪を切りすぎてしまう場合があります。

下の写真は爪切りニッパーの刃先はクライアントの爪に対して左右どちらがいいでしょうか?

答えは右側。 

爪に対して切り口の面をむけて切ります。

爪を切った後は切り口はヤスリで整え、爪の中にあるごみ(皮脂や靴下のごみ)を丁寧に掃除して仕上げます。

※ゆびの持ち方、ニッパーの持ち方と切り方はセミナー中にお伝えしてます。ニッパーはドイツ製で滅菌対応のものを使用。

 

 

爪の掃除の方法やコポリーネの処理方法は相モデルで(^^)

簡単そうに見えますが....細かい作業です。

掃除しすぎてもダメ! 詰込みすぎてもダメ!

ケアされる側は痛かったり、不快になることもあります...(T_T)

皮膚を傷をつけてしまわないように、ゾンデをどう当てるのか。

コポリーネの詰込まれた時の不快さを体感していただきながら、やりすぎない事の大切さを体験&実践していただきました。

 

患者様に爪切りを行っている看護師、クライアントに爪切りを行うエステ&ホームヘルパー、フットケアセラピストの方など職種の異なる方々にご参加いただき、1日楽しく無事にセミナーを終了することができました。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、セミナー教材の仕入れをしていただいた(株)フィートバック様、本当にありがとうございました。

 

ご参加いただいた皆様からは【改めて爪ケア・フットケアの奥深さを痛感した】というお声もいただきました。

爪の切り方、爪溝のお手入れ方法などは補正器具を使用する場合にも活用して頂ければ嬉しいです(^^♪


Fuer die Zukunft des Fußes!
足の未来の為に(Zukunft:ツークンフト:未来 / Fußes:フース:足)


足の事や靴の事でお役に立てるよう私も日々精進します!

 

 

セミナーにご参加いただいた方々にもお知らせしましたが、ここでもお知らせ♪

資料としてドイツ語版をフットケアサロンフフで下記の爪専門書を所持しています。

読めません(笑)。読めないけれど、症例写真や参考になるものが多く勉強になります。

この本の日本語版【(仮称)爪病変大辞典】が発売予定です!

※1冊15000円

先行予約の申し込みが近々開始される予定ですので、開始次第またお知らせしますね!

 

 

 

 

 

皆さま、ご自身の足・靴を毎日みていらっしゃいますか?
足と靴の変化がないかチェックされていますか


足、爪、筋力、骨格はお客様によって様々です。
フットケアサロンフフは、フースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)の中で出来ることをお客様へお伝えし、爪のお悩み、魚の目やタコができにくい足を育てるサポートをさせていただくサロンです。
フットケサロンフフは医療機関ではないので出来る事は限られ、診断したり治療や運動療法はできません。ウィルス性のものや炎症、腫れがある場合などは医療機関へ受診をおすすめしています。

炎症や腫れのない状態の足のお手入れ、爪のお手入れや足育講座などは足のお手入れ専門店フットケサロンフフにご相談くださいね


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(ORAシュパンゲ・オートグリップ・ゴールドシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のアドバイス等、足の悩みに向き合って「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。

「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ

♪ドイツ式フットケアサロンフフのリニューアルホームページ
♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook