足趾の間の魚の目が痛いからケアしたい | 関西 大阪 ドイツ式 フットケア サロン フフ(fufu) オフィシャルブログ 本町 阿波座 四ツ橋 心斎橋

関西 大阪 ドイツ式 フットケア サロン フフ(fufu) オフィシャルブログ 本町 阿波座 四ツ橋 心斎橋

大阪 本町 ドイツ式 フットケアサロン フフ は「魚の目・タコ」「角質 除去」「カカトのお手入れ」「巻き爪ケア」「陥入爪」「巻き爪 補正(ペディグラス)」「自爪育成」などのお手入れと共に足と靴の相談で健康な足元つくりをサポートする【足のお手入れ専門店】です。


テーマ:

関西ドイツ式フットケアサロンフフです。

 

2019年は今日が立春になりますね。

暦の上では、今日から【春】になりますが、まだまだ気温が低い日がつづくと思いますので、お体の調子を崩さないようにお気をつけくださいね。

 

【足趾の間が痛い】というご相談をいただきました

 

右足の小指と薬指の間に何やら固いものができてます。

わかりずらいので、赤く囲んでみました。

これが痛いの?と思った方もいらっしゃるかもしれませんし、個人差があるのですが・・・

痛い方は本当に痛いんです(´;ω;`)

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)で固い部分と痛みとはお別れしてもらいました(^^♪

足のお悩みはおひとりおひとり異なりますし、痛みの度合いも個人差があります。

 

今は靴のことや足のことを学び、セルフケアも行っているフットケアサロンフフのセラピスト 松本もフットケアの仕事をする前は、

【合わない靴を履いて両足のゆびの間にウオノメ】や

【足裏には胼胝(べんち:たこ)】があり、

皆さまと同じように足のトラブルや痛み、悩みをかかえてました。

だからこそ、足と靴の適合やご自身の足の事を知っていただくことは必要だと考えています。

 

春に向けて新しい靴を新潮される方も多くいらっしゃるかと思います。

新しい靴を購入するこの時期に【足と靴の相性(足と靴の適合)】を見直ししてはいかがでしょうか。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【小児靴学研修 モデルさん募集のお知らせ】

※フットケアサロンフフでの募集ではありません

名古屋で開催している日独小児靴額研究会(JAGSS)第3期プライマリー研修にあたり、「小児靴学研修」で、子供モデルとしてご協力いただける方を募集しています。ご協力いただける方がありましたら、ぜひご連絡をお待ちしております。

日独小児靴学研究会 お問い合わせフォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/e39d3ed2157494

日独小児靴学研究会 公式HP
http://jagss.jp

【対象】
・JAGSSの研修に協力したい。
・子供の足のサイズが知りたい。
・現在履いている靴が合っているか知りたい。
・対象年齢:靴を使用して一人歩きができる頃~15歳頃まで

 

<募集日時>
●2019年2月15日(金) 
2限 11:10-12:40(15歳以下)
3限 14:10-15:40(15歳以下)
場所:ウインクあいち
名古屋市中村区名駅4-4-38
http://www.winc-aichi.jp/access/

【留意事項】
お子さんの足と靴に関心をもっていただき、日本の靴文化の成熟と専門者の育成にご協力いたければと願っております。以下、ご了承の上のご協力をお願いいたします。

・誠に申し訳ございません。謝礼や交通費の類はご用意できません。

・受講者の皆さんの前で足や歩行を観察される、という場面にご理解いただける親御さんとお子さんに限ります。

・あくまでも研修を受ける者たちに向けた指導となりますので、プログラム内容に沿って進行いたします。モデル参加の方々のご質問にお応えすることが主たる目的ではございません。

・この場では、カウンセリングや靴選びについてなど、個々のモデルさんに完結したアドバイスはご提供できませんが、専門者に繋ぐご案内はいたします。

【参加申込】
参加しますよ!とか、お知り合いを紹介しますよ!ってご回答くださる方は、
●ご参加可能の[単元]の日時
●お子さんのお名前・ご年齢(○歳○ヶ月)・性別・足または靴のサイズ
●相談されたいこと、知りたいこと

を、漏れなく以下のお問い合わせフォームからお送りください。
--------------------------------------------
日独小児靴学研究会 お問い合わせフォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/e39d3ed2157494

日独小児靴学研究会 公式HP
http://jagss.jp
--------------------------------------------
 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

皆さま、ご自身の足・靴を毎日みていっらしゃいますか?
足と靴の変化がないかチェックされていますか?


フットケアサロンフフでは、フースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)の中で出来ることをお客様へお伝えし、足元から健やかな状態に保てるようなサポートとご提案をさせていただくサロンです。
医療機関ではないので出来る事は限られ、診断したり治療はできません。ウィルス性のものや炎症、腫れがある場合などは医療機関へ受診をおすすめしています。

炎症や腫れのない状態の足のお手入れ、爪のお手入れはお近くの足のお手入れ専門店にご相談くださいね。
もちろん、フットケアサロンフフへもフットケア、足靴の事などお気軽にご相談くださいませ(^^)。

 


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 


大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(ORAシュパンゲ・オートグリップ・ゴールドシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のアドバイス等、足の悩みに向き合って「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。

「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ

♪ドイツ式フットケアサロンフフのリニューアルホームページ
♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

関西 大阪 本町 フットケア サロン fufu(フフ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス