ささくれが気になって触ってしまうんです。 | 関西 大阪 ドイツ式 フットケア サロン フフ(fufu) オフィシャルブログ 本町 阿波座 四ツ橋 心斎橋

関西 大阪 ドイツ式 フットケア サロン フフ(fufu) オフィシャルブログ 本町 阿波座 四ツ橋 心斎橋

大阪 本町 ドイツ式 フットケアサロン フフ は「魚の目・タコ」「角質 除去」「カカトのお手入れ」「巻き爪ケア」「陥入爪」「巻き爪 補正(ペディグラス)」「自爪育成」などのお手入れと共に足と靴の相談で健康な足元つくりをサポートする【足のお手入れ専門店】です。


テーマ:

関西ドイツ式フットケアサロンフフです。

 

2018年も残すところ2日となりました。

今日も寒いですね~。

年末はもっと冷え込むようなので、皆さま防寒対策はしっかりしてくださいね。

 

年末に向けてフットケアでご来店のお客様だったのですが、手の爪まわりのご相談もいっしょにいただきました。

「爪の横が気になってつい触るし、血が出るくらいまでむしっちゃう事もある(-_-;)」

爪まわりの状態が気になって触ってしまう気持ちも分かります。

 

でも!ささくれをむしるのはNGです。

ささくれをむしると余計、乾燥しますし雑菌が入って炎症を起こしてしまう場合もあります。

 

フットケアの後で、手の爪も少し整えさせていただきました(^^)

ささくれをむしった跡(出血跡)がしっかりのこってますが・・・(^^;)

爪回りを整えて保湿でかなり綺麗になります♪

ご自身を傷つける事になるので、むしらない!という事と、足にも手にも保湿を心がける!などフットケアと一緒にハンドケアのお話しをさせていただきました。

 

 

皆さま、ご自身の足・靴を毎日みていっらしゃいますか?
足と靴の変化がないかチェックされていますか?


フットケアサロンフフでは、フースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)の中で出来ることをお客様へお伝えし、足元から健やかな状態に保てるようなサポートとご提案をさせていただくサロンです。
医療機関ではないので出来る事は限られ、診断したり治療はできません。ウィルス性のものや炎症、腫れがある場合などは医療機関へ受診をおすすめしています。

炎症や腫れのない状態の足のお手入れ、爪のお手入れはお近くの足のお手入れ専門店にご相談くださいね。
もちろん、フットケアサロンフフへもフットケア、足と靴の事などお気軽にご相談くださいませ(^^)。

 

 

フットケアサロンは明日が2018年の最終日です。

最終日も頑張ります(^^)

<フットケアサロンフフの年末年始の営業のお知らせ>

2018年12月30日(日)10:00~15:00営業

2019年 1月6日(日)10:00~17:00営業

     1月7日(月)研修の為お休み

     1月8日(火)以降は通常営業

 


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 


大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(ORAシュパンゲ・オートグリップ・ゴールドシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のアドバイス等、足の悩みに向き合って「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。

「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ

♪ドイツ式フットケアサロンフフのリニューアルホームページ
♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook
♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

関西 大阪 本町 フットケア サロン fufu(フフ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス