【歩き旅日記】熊野古道伊勢路その12〜横手地蔵と「ご縁」のお話 | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:
4/9(火)

【歩き旅日記】熊野古道伊勢路その11〜結婚記念は峠4つ越え
からの続きですニコニコ


熊野古道伊勢路 夫婦で歩き旅照れ
お陰様で13日目。

朝6:10、有井駅の先にあるお宿を出発。
主に海沿いの道を歩き。。
↓高くなってきた朝の太陽に照らされつつ。。
↓時に堤防を歩きつつ。。
↓美しい海と波の音に包まれながら。。
↓足を取られて少し歩きにくい
小石の浜辺も歩きながら。。
(本当に見事に石が丸くてみんな碁石みたい)
↓その中でも可愛いハートに出会いながら。。
↓ウミガメのいる道の駅で休憩し。。
(人が近づくとエサをもらえると思って寄ってくる。
池のコイ状態でありました。)
↓ずっと平地を歩いていましたが後半の方は、
自然道ではないけれど
海から離れて坂を上って高台の道を歩き。。
↓横手地蔵さんという素晴らしいお地蔵さんの
お隣のお稲荷さん。
↓こちらが横手地蔵さんと
その湧き水にご縁と力を頂くゲンさん。。
↓もうひとつ、いつもそこにいるはずのお地蔵さん。
今ちょうど祠が壊れて
近くのお寺さんに預けられているとのこと。
でも御神木が素敵すぎて、
その場所自体が素敵すぎて手を合わさせて頂く。
↑私たちがご挨拶を終えて道に出たら
後ろでおじさんが待っておられて話しかけて下さった。
このお地蔵さんの祠が壊れたこと、
近くのお寺さんに今預けられていること、
このおじさんが教えてくださった。
そして、
横手地蔵さんの素晴らしさ、
ご自身の体験談、
色んな方の体験談、
本当に心地よく丁寧に沢山お話し下さって
77歳だと仰られるその紳士なおじさんとの出会いに
ゲンさんも私もものすごく不思議なご縁を感じ
感動しました。

素敵なおじさん、横手地蔵さん、御神木さん、
やっぱりここで、今、出会えるようになってたんでしょうね。
そう思えて仕方がない。


…ありきたりなんだけど。。


狭い道での車2台のすれ違いを待たなかったら。
ウミガメのいる道の駅で休憩しなかったら
食事を頼まなかったら
お手洗いに行かなかったら
休まず歩き続けてたら
アメリカンじゃなくてアイスコーヒーにしていたら


おじさんには出会えなかった。


同じように。
ご縁のある方とはそんな風に糸が絡み合い
出会うように運ばれているし
離れるようにも運ばれていく。


ゲンさんがバイブルにして歩いてきた
2017年に書かれた熊野古道の本には
載っていなかった新しめのローソンで
コーヒーを飲みながら2人で色々話し
「時間」として見てみるといつもより少し短めだけど
「内容」として見てみると濃すぎる熊野古道伊勢路の旅に
込み上げてくるものがものすごくて
不覚にも泣いてしまった。
…ローソンのイートインで(笑)

ゲンさんは私が泣き笑いしてるのを見て
「仏様みたい」
と言ってくれたけど
いつか、この世から去る時くらいには、
そんな風になれてたらいいなと思うばかりです。

美しい熊野の川。
この川にかかる橋の真ん中とこの川の真ん中が
和歌山県と三重県の境になるのですって!
橋の真ん中、川の真ん中が境目になってるのは
珍しいのではないだろうかと思うニコニコ
なので…。

↓ゲンさんが和歌山県、私が三重県の図(笑)
↓熊野速玉大社のご神木(…たぶん)
↓一通りのご挨拶を終えてニコニコ
最初に入った鳥居のところで
記念のパシャリ。
伊勢内宮さんからここ、熊野速玉大社まで。
お休みの1日と寄り山×2を入れて
13日間での到着でしたニコニコ

今日は有井駅先のお宿から熊野速玉大社まで、
時間にして6:10から13:00くらい。
休憩を入れて約7時間、18.4キロの旅でしたニコニコ

そのあと、午後2:22発の電車に乗って
那智の大滝と熊野那智大社に行ったので
今日の合計は23.2キロの歩き旅。

まだ今年の旅はもう少し続きますが
伊勢内宮さんから熊野速玉大社までが
総距離170キロ。

今日の1日の距離数と、
これまでの旅の距離数をすべて足したら
238.1キロ。

…ということは、
寄り道&寄り山で68.1キロ(笑)

最初の2日間と今日の最終日以外はほぼ
1日に1つ以上の峠を越え
世界遺産を含めて大抵が2人だけの山時間。

週末の貴重なお休みを使って
2週連続で一緒に歩いて下さった和仁さん&紅さん照れ
お2人にも心からの感謝を。。

そして見守って下さったり
共に笑って下さった皆様にも
本当に心から、感謝申し上げます。
もちろん、ご先祖様たちにも。
熊野古道で出会った方、お世話になった方、
この熊野古道を整備、管理してくださった昔々の方々や
今それを受け継がれておられる方々にも。。


朝4時台に目覚める体になってしまいました(笑)
…まぁ、すぐいつもの感じに戻る、、かな?(笑)

またしばらくこちらで過ごしながら
素人談義での峠越えランキングなどなど
勝手に書いてみようと思います(笑)

とにかく眠い。
お休みなさい!

につづきますニコニコ

皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/す9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ

fufuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ