【旅日記】相模湖から弁天橋〜トンビの飛行 | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:
3/12(火)

の続きですニコニコ

写真が多すぎるので
今日の日を2回の日記に分けることにします。

↓まずは昨日宿泊した
甲府のホテルの部屋から見た朝日(上段)と
朝日に照らされた富士山(中段)と
ズームなしの朝日と富士山(下段)。
ゲンさんも希美さんも
昨日はなかなか寝付けなかったけど
いざ寝てしまったら深〜い睡眠で
お陰様で早い時間にスッキリ目覚めました。

ホテルで毎朝焼いているという
ホテル自慢のパンの無料朝食でしっかり腹ごしらえグッド!

↓甲府の駅まで向かう途中に
城跡発見。
とりあえず写真ニコニコ
気がついたら乗りたい電車ギリギリで
…もう次の電車にするか、と諦めかけたところ
地元のおじさまが目の前を走って行かれて
なんとなくつられて私たちも走ってみる。
「田舎時間で発車時間遅れないかな…」
と夢のようなことを口にするゲンさんに
「それは流石にないでしょう…」
と言ったけど結局、時間過ぎてたのに乗れてしまった!

↓相模湖まで約1時間半。
富士山パワーを背中に受けながら
空いてる車内で2人で読書。
相模湖駅に9:03到着。
少し歩いて相模湖へ。
思ってた湖とはちょっと違って
水質は…あまり綺麗とは感じなかった…かな。
今日は相模湖から小仏城山に向かう自然道を登り
そこから高尾山頂に向かい
下りのリフトに乗って高尾山入り口まで向かう予定。
下りのリフト、初めてで楽しみで楽しみで♡

その自然道を登っていく前に、
ゲンさんが以前1人で歩いて気になっていた
「弁天橋」とやらに寄り道することに。

数ヶ月前の雪の予報が出ていた日、
ゲンさんは1人高尾山から小仏城山へ向かい、
そこから相模湖まで下りて電車で帰ってきたんです。
大雪にはならなかったけどチラチラ雪は降って
とても寒い日だったらしい。

その時に山道の案内に何度も「弁天橋」が出てきて
気になって仕方なかったらしい。
(でもその日は道がわからなくて寄れなかったらしい)

しばし20号線を歩いていたら
弁天橋への道がいきなり出てきました。

↓なかなかの自然道。
竹がいっぱいで気持ちいい!
↓道があるようでないようで、かろうじて、ある。
↓こんなところを…
↓頑張ってくぐる。
↓しば〜らく山道を下ると小さな橋が出てきて
滝が見えてきました!
おー。
さっきから聴こえていた水の流れの音はこの滝だったのね!
そして。。

…そうか。
書いてはなかったけど
きっとあの小さな橋が弁天橋だったのか…。

↓と思いながらさらに今度は山道を登っていたら
「弁天橋」の標識が。
これによるともう通り過ぎたことになっている。
なので「やっぱりあれが弁天橋だったのねぇ」
「僕は勝手に吊り橋かなんかだと思ってた」 
「何も書いてなかったけど明記した方がいいよねぇ」

などお互い思ったことをそのまま口にしながら歩いていたら…
↓…何やら遠くに橋が見えてきて??
念のためネットで「弁天橋」を検索して
画像を見てみたら、、

↓コレがホンモノの弁天橋だった〜!!
いやいや。
いやいやいやいや。

そりゃさっきの小さな橋が弁天橋じゃなくて
ある意味よかったんだけど…。

でも、私たちが歩いてた中に道案内はなかった〜!
…どこで見逃したんだ…ショック!

ゲンさん、結局行きたかった弁天橋にまたたどり着けずガーン
再度、次回までのお預けになりました(笑)
…道わからなくて2回も行けないなんて…(^◇^;)

ありゃりゃと2人で笑っていたら
トンビ?みたいな鳥が飛び始めたんですね。

「トンビが飛んでるの上から見るの初めてだ!」
とゲンさんが言って2人でずーっとその様子を見ていたら…
実際、トンビなのか鷹なのかワシなのか
わからないんですけど(^◇^;)

(推定:トンビ
どなたかご存知の方、教えて下さい)

そのトンビは翼を広げたまま
下の方からゆっくり旋回して
ゆっくりゆっくり空高く飛んでいくんです。
1度も羽根を動かさずに。

広げた翼に受ける風の力で舞うんでしょうね。
それは見事で。
それは美しくて。
ちょっと見応えがありましてですね。

あのまますんなり弁天橋に行けてたら
こんな景色も鳥の舞う姿も見られなかったんですよね。

ただ翼を広げて
風に身を任せて空高く飛んでいく姿に

「私たちも、ただ心を広げて
流れに身を任せて生きていけってことだね」

と。
勝手に己を重ねてみるのでした照れ

しかし圧巻。
感動した…。

今日はここまでで明日また続きを書きますね。
ちなみにここまで結構な距離を歩いてますが
本来の目的である「山登り」はまだ始まっていません。
弁天橋は「寄り道」だからあせる

寄り道してその目的地には着かぬまま進みましたが
トンビの飛行術。。
本当にいいもの見られて大満足!!




皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/す9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ

fufuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ