【自分史14】桐朋専攻科–文学座研究所–バイト | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:
3/7(木)

自分史の始まりはこちら


前回のブログに載せなかったので
桐朋時代の写真を少々。

↓これは短大1年目の終わりくらいかな。
比較的、見た目が今と近い気がする。
↓これはたぶん短大の3年目。
岡安伸治先生の作品で母ガニをやってるとこ。
一緒に映ってるのは
図らずもこの間一緒にカニを食べた有美(笑)
↓これも専攻科1年の時。
桐朋3年目の年の舞台での一コマ。
↓これも上の写真と同じ舞台の一コマ。
こうして少しずつ成長・変化しながら
私は桐朋での3年を終え、
文学座の研究所に入ります。
仙川から新中野にも引っ越しました。


昼間部と夜間部、それぞれ30人くらいずつの研究生。
演劇人として明確な目標も持ちつつ、
文学座でも真面目に…。

真面目に…

真面目に…


学びながら…
時々サボって友達と釣りに行ったり…

この頃はバイトにも明け暮れました。
短大の時も服屋さんとか
2階しかないスーパーでのエレベーターガールとか
ちょいちょいバイトはしましたが
完全に独り立ちした私は
自分の生活費と研究所費を稼ぐため
時給が高めだったスロット屋さんで働き始めます。

新宿3丁目にあった小さな小さなお店。
そこの部長さんにとてもよくしてもらい
シフトに入りたい時はたくさん働き、
舞台の稽古が始まったら休ませてもらうという
そんなスタンスで働かせてもらっていました。

愛想も何もない男だらけの小さなスロット屋さんは
最初はちょっと怖かったけど
時が経てば慣れてくるもので
どんどん空間にはまっていきました(笑)

1年が経って研究所から研修科へと進みます。
文学座では1年目に審査があって
研修科に進んだ人はそこで2年間を過ごし、
研修科卒業の時に
準座員になれるかどうかの審査がまたあります。

研修科では授業はなくなるので
年間に決まっている舞台の時以外は基本フリー。
なのでそれまで授業後の夜に働いていたスロット屋さんを
基本昼間のシフトに変えてもらい、
そこのお客さんだった飲み屋のママさんにスカウトされて
夜はスナックで働くようになりました。
スナックといってもお酒は飲まなくてよかったし
ジーパンにスニーカーでよかったし
大好きな歌をしこたま歌えもするし
ママさんもすごくよくしてくれて
私には最高のバイトでもありました。
そしてこのママからもたくさんたくさん学びました。

昼夜ガッツリ働いて働けない時期の生活費を稼ぐと共に
「お金がなくて舞台ができなかった」
とならないように貯金をしていきます。
いつか自分で舞台を作る時のために。。

体力ありあり(笑)
若いって素晴らしい。


↓文学座研修科時代。
短大の時から基本、お母さんとかおばちゃんとか
そんな役が多かったのです。
97年って、、何歳だ??
22年前だから23歳だ(笑)
↓珍しく頂いた若い役。
舞台は長崎。
3人兄弟の末っ子であるこの役は
私自身にも重なるような大好きな役でした。
この時のお兄ちゃん役の2人を
今でも「兄ちゃん」と呼んでいます。
文学座の研修科から上には行けませんでした。

これからどうしようかなと
一人暮らしの部屋でボーっと過ごしていたら
「卒業公演を観に来た映像事務所から
声がかかっているよ。」
と文学座の方から電話がありました。

小さな映像事務所とのことでしたが
さっそく会いに行きお世話になることに。


捨てる神あれば拾う神あり。。


…捨てる神、、というより、、。
やっぱり必要なことが必要なだけ、
必要な時に起こってくる、ということなんだな。

事務所の仕事もこの後の経験も
私を大きく育ててくれました。
表現者として、人として。

出会いと経験。
何よりの宝です。
出会った全ての方に心からの感謝を。。


…つづく



皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/す9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ

fufuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ