【希美日記】恩恵 | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:
8/7(火)

今朝無事に新宿に着いて
いったん帰宅し荷物を片付けて
何やかんやと2時間くらい爆睡して
久しぶりに舞台のお稽古場に行きました

電車を降りる時、混雑してた関係で
前を行くおじさまのかかとを踏んでしまいまして
ギロンと振り向かれたところに
「ごめんなさい〜!」
と謝ったらギロンが少し和らいだ感じがしました

「和らいだ」ということにしておこう。
きっと徳島での楽しい時間が
私の心を柔らかくしてくれてるんだ。
そしてそれがちゃんと人にも伝わっているんだ。


ゲンさんの弟・徹くんの子供ちゃん達の1人、Mちゃんが
コンサートを見た後すごく私を好きになってくれたみたいで
コンサートの後もずっと
「希美ちゃんの声が面白い〜」
ってケタケタ可愛く笑ったりするのですよ

私からしたら「その反応が面白い〜」んだけど、
まだ小学校に上がる前の
ちっちゃい子供ちゃんのそういう反応は
本当に嬉しくて面白くて興味深い。。


「大きくなるにつれ反応は薄れていくんですよ」
昔2人芝居でお邪魔した小学校の先生が仰っていて
その時、低学年の子達と高学年の子達に
それぞれ1回ずつ公演をしたんだけど
反応が全く違ってすごかった。

低学年の子達は私が踊りながら出てきて歌うと
いきなり大笑いし始めたりして
最初はどういう事かわからなくてちょっと戸惑ったんだけど
終わってから先生の上記の発言などあり、
「まだちっちゃい子は感動に対して
とにかく何か『反応』したくなる」と。
「それが笑いとして出たり動くことで出たりするんですよ」
と教えてくれてまだ若い私は
「そうなんだ、、」
くらいに思ってたけどその時の経験と
その時の先生の言葉はずーっと心に残ってるのです。

で、Mちゃんに話を戻すと
もう寝る時間で眠たくもあるだろうに
「バイバイ」っていったん寝に行ったと思ったら
すぐまた戻ってきて、、を2回くらい繰り返して
結局私が夜行バスに向かう時間まで起きててくれて
玄関までみんなとお見送りしてくれたんですよね。

(もっと抱っこしてあげればよかった…)とか
私もバスに乗ってから色々考えて眠れなくなって、
…これ、
まるで恋じゃんか!
とかね


もう、子供ちゃんLoveですね
もちろんMちゃんだけじゃなくて
真知子ちゃん、徹くんのところの子供ちゃん達みんな、
大人になっていく子たちもその過程もみんな愛しい。

それぞれの成長に驚きつつ、感動しつつ。。
次またいつ会えるだろうかと思いを馳せながら、、

自分は子供を産まなかったけど、
ゲンさんの妹弟達や私の兄達にたくさん子供がいて
幼稚園や保育園でのコンサートもさせて頂いたりもして
恩恵を受けている、、というか、
恵まれてるなぁと思ったりもします

ありがたやぁ。。


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

fufuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス