【夫婦日記】浄化の後は心が開ける | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:
7/5(木)

昨日は希美さんは暑さにやられたのか
はたまたついに更年期がきたのか
はたまたあるいは月の前だからなのか。。

むやみに気持ちがゾワゾワしたり
なんかかんかムカムカしたり
そんな自分の一部分に気持ちが支配されそうになる、
そんな夜を過ごしました

そんな気持ちの先にはゲンさんがいて
ゲンさん自身も己の不安とちょっと戦いながら
なんかかんか言ってくる希美さんに対峙しながら
受け止めながら、やり過ごしながら、、

(「ながら」「ながら」のフレーズが
中島みゆきの歌みたいになっちょる


一晩寝て、起きて、
起きてすぐはまだふてくされてる風を装うんだけど
もう時間が経ってて
イマイチふてくされきれない自分と出会ったりもしつつ…

明日から一足先に45歳になるゲンさんも
自分の根っこと向き合いつつ、
ブリブリしている私のことも大事に扱ってくれつつ
昨日はそんな中でもすこやかに寝てくれました


ウジウジ、プリプリ、ネチネチ、、
みたいな自分が顔を出し、
それを出してウキーッっとなった後は
なんとも言えず少し心が整理整頓されていて
そうすると目の前に広がる今日が、今が、
ちょっと開けてきたりします。

人それぞれ、こういう感覚は違うのだろうけど
今の私はゲンさんのお陰もあり、
こうして開けていきます


頭で考えて想像して「いやだ」と思ったことや
「難しい」と思ったことや
「どうしよう」と思ったことも
スルスル解けて解決していく。

心が解けたら現実も解ける。

心と現実とはやっぱりこんなにも関わりがあるのだなと
実際に見せつけられる今日でした。


「変わろう」「変わらなきゃ」と思っていた
今よりずっと若かった頃は
自分自身をたくさん無視していたかもしれない。

そうじゃなくて
いろんな出来事から、感情から、
自分自身の心の奥底を知ろうとし始めてから
自分で自分を満たしていく、あるいは
もうすでに満ちているということに
気づく旅が始まりました。


月の影響、低気圧の影響、
「普通は」とか「一般的に」の重圧、
色んなストレスと毎日対峙しながらも
私は自分自身と、そして目の前に広がる景色と、人と、
新鮮に対峙していこうと思ったりする今日です。


浄化の後は心が開ける


8月に舞台出演が決まりました。
詳細わかりましたらまた改めてご案内します
いつもお読み下さり本当にありがとうございます


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

fufuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス