【旅日記】駿河健康ランドと駿河健康ランドの主との盃 | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:
1/8(月祝)

昨日の夜中、ゲンさんと話していて
急に話がまとまって駿河健康ランドに行くことに
嬉しすぎて夜中に部屋の中でスキップしちゃったよ
下のご家族ごめんなさい

駿河健康ランドは2年前の甲子園への歩き旅の途中で
出会ったお兄さんが教えてくれた場所。

その日の日記も面白いからよかったらどうぞ
改めて歩き旅日記を読むと我ながら面白くて…

その時希美さんは声をかけてくれたそのお兄さんを
ちょっと警戒してたんです。
声をかけられたのが海沿いの、
人があまりいない所だったし
そのお兄さん車だったし
万が一連れ込まれたらとか殴られたらとか
いろいろ考えるわけですよ。

ゲンさんはお兄さんと最後握手して別れるくらい
フレンドリーに対応してくれてたけど。

で、結果。
そのお兄さんはめちゃめちゃいい人でした

ビバ静岡。
静岡の人は本当にとことんあったかい。
警戒してごめんなさい

駿河健康ランドは2年前に初めて訪れて
働く人の良さとお湯の良さに感動して。
そしてその歩き旅を終えた翌月、
希美父を連れてレンタカーで訪れ
去年の埼玉から伊勢までの歩き旅でも訪れて
行く度に期待をさらに上回るコスパに感動する所。

お湯が良すぎて去年の旅の時は
希美さんの足が信じられないくらい
ツルッツルになったんですよ。
ゲンさんはしばらく希美さんを
「ツヤ姫」と呼んでくれた

マネキンかっ!!
{7E6E76A5-F06D-44E9-A41C-9A6F7E26F45C}
大好きでたまらない駿河健康ランドに
今日は初めて電車で行きました。

雨の中、最寄駅の興津(おきつ)にて
1時間に一本無料送迎バスも出てるけど
歩いたって15分くらいで着いちゃう。
近い。
{7236D68A-3CD0-4FEF-9642-25F82AFC2E4E}
1度目の温泉に入ってルンルンの希美さん
{A90F9F8E-391D-4C03-B2DC-2FF0A4022653}
温泉後にグースカ眠るゲンさん
ゲンさんは昨日貫徹だったんですって
なので仕方なし。
{36B785D8-D0B8-4E8E-852C-900B4B79677A}
ゲンさんは18時くらいから寝ちゃってたんですけど
21時過ぎに起きてくれたので
食いはぐれることはありませんでした
よかったよかった

温泉がね、太古の湯という
非常に浸透性が高いお湯なんです。
古くからのいい感じの塩分が入っててね。
濃度も高くていいらしいんですけど
希美さんの好きなものの一つに「塩サウナ」があって。
もひとつ「クールサウナ」というのもあって。
これらは太古の湯とは関係ないんですけど
サウナとか温泉とかクールサウナを
交互に入るのがもう、最高

で、基本希美さんはサウナは苦手なんですが
ここの塩サウナは出来る限り入りたいサウナででして。
長くは入れないけど、いいんですよ、なんか。
あ、女性のお風呂にしかないみたいです、塩サウナ。

で、今日ももちろん入ってみたら
希美さんの前に人がいらしたので
その方の向かい側に座ったんですね。

希美さんの隣にはタオルやマットが置いてあって
どなたかがいた気配がしてたんですけど
誰か置き忘れて行っちゃったのかな?っていう感じでした。

少し経って
希美さんより先に入ってた方が出ていかれたと同時に、
置き去りにされてたタオルたちの持ち主が帰ってこられた。
というか、忘れてたんじゃなくて
あえて置いて行ってただけだったみたい。

現れたそのお方は「駿河健康ランドの塩サウナの主」
みたいな感じのおばさまでした。
(…と、勝手に希美さんが認識しただけ

おばさまは私が座ってるのを見て
タオルやマットを移動されて。

なので私は
(しまった、主に場所移動させてしまった
とちょっと焦ったんだけどそのまま素知らぬ風に
塩を体にスリスリしながら座ってたんです。

そしたらですね。
主が私に近づいてきて何か話しかけてくるのですよ。
(およよよ〜)
と内心ビビりながらよくよく聞いたら

「背中にぬってやろうか」

って言って下さってた〜!
なのでとっさに、

「え!
いいんですか?
ありがとうございます〜」

と言ってありがたく主による背中塩ヌリヌリを頂戴す。

「届かないんだよねぇ、背中。」
と言いながらぬってくれる主に
お礼と言っちゃなんだけれども私も
「背中、ぬりましょうか?」
と言って主の背中に塩をヌリヌリ。

「お〜」

と言いながら喜んで下さる主。
なんか、盃交わしたみたいになってる

なんか暑いくせに冷たい空間だったサウナ内が
一気にホットな場所に変わった。
ちょっとした幸せな高揚感を隠せないまま
ヌリヌリし終わった後は自分の居場所に戻り
しばし汗に流れる塩を感じる。

気持ちいい〜

主もそのまま自分の場所に戻り
私に背を向け横になり始める。
背を向けててももう空間がホット。

少しして私は主の背中に視線を送りながら退場。
最後に「ありがとうございました」
投げかけたい気持ちは心に秘めつつ、
私なりに主の空間に敬意をはらってみた。

ホット。

やっぱり静岡は人も温泉も空間もホットだよぅ。
改めてだけど、2年前のお兄さん。
本当に必要以上に警戒してごめんなさい
でも、まぁ仕方ないよねぇ
うん。仕方ない


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

fufuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス