【希美日記】2017年もありがとうございました! | fufu official blog

fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。


テーマ:

12/31(日)

 
2017年の前半が思い出せない〜と思って
ブログに載せた写真をさらっと見てみました
 
1月の終わりに自宅から
ディズニーランドまで歩いて行ってましたね
アホだなぁ。。
しかし懐かしいなぁ。。
image
たしか36キロ歩いたんですよ。
めっちゃ疲れたけど
ディズニー付近に3日くらい居座るという
贅沢をしてました
もちろん帰りは電車ね
 
今年は例年より舞台が多くて
3月に広島で脚本×即興芝居「ふたり」の再演
image
7月は高円寺で「残夏-1945-」の再演
image
そして11月が池袋で
《アンリミテッド×ロックカーニバル》「夏の夜の夢」
image
ほぼ毎月のゲンさんの和太鼓教室や
image
fufuありがとうライブ
image
その他にも企画して頂いたライブや
image
image
幼稚園や保育園でのコンサート
image
今年も色んな場所でたくさん歌わせて頂きました
あ、ホームコンサートや天使の歌会も
image
image
あと幼稚園の先生方に向けてのWSも
初の試みながら二か所でお話を頂いたり
本当に想像を超えることがたくさんだったなぁと
改めて心にじんわりきています。
経験こそ宝。
出会いこそ宝。
 
そして2年連続の夫婦de長距離歩き旅。
8月の、埼玉から伊勢まで498キロの旅。
デカかった。
今年もデカかった。
最高に素晴らしい経験と出会いと学びでした。
image
そして希美さん個人的には何と言っても
11月の舞台「夏の夜の夢」。
理屈抜きにこの舞台は私を大きく広げてくれた…
 
恐るべしシェイクスピア、
恐るべしのざさん、
恐るべし念願の初ミュージカル…
 
理屈抜き。
そしてきっともうずっと前から決まってたのね。
2017年11月に日野原希美が変わることが。
 
変わる、と言うより、戻る、かな。
 
生まれてきて良くも悪くもたくさん学んで
悩んで迷って噛み砕いて吐き出して
もがいてあがいて
そして少しずつ身につけたものを捨てていって、
そしてまた少しずつ少しずつ日常生活の中で
本来の自分に還る旅をしていると
私は思っているのですけど
 
「夏の夜の夢」はガツンときましたね。
一気に捨てました。
一気に進みました。
 
…進む、と言ってもむしろ、
「振り出しに戻る」にドンという感じ。
革命。
自分革命。
 
ありがとうシェイクスピア。
ありがとうのざさん。
ありがとうご関係者様皆様。
そしてありがとういつも支えてくれる家族。
 
舞台が多かったということは
必然的にいつもよりライブも減るので
ステージ数としても少なくなるはずなのですけど
簡単に数えてみましたら今年もたくさん、
44ステージも立たせて頂いておりました
 
この上なき幸せ。。
ありがたき幸せ。。
本当に本当にありがとうございました!
 
「本来の自分に戻る旅」
と書きましたが
2年前に私の母がなくなるちょっと前にね、
すごく心に残ること(だらけだけど)があって。
 
母は進行の早い末期ガンで
病名がわかってすぐに余命宣告を受けて
そこから2ヶ月で光に還ったのですね。
治療も入院もせず、
緩和ケア科の先生たちにお世話になりながら
最期はその時父と母が住んでいたマンションで
家族で看取りました。
 
最後の10日間の中で一気に動けなくなっていく母。
年末には辛そうにしながらも駅まで買い物にも行き
一緒にお風呂にも入っていたけど
年明けから容態は変わっていきました。
 
体を拭いてあげるだけだったけど
母はとってもキレイでね。
時おり戻る意識の中で
母らしく存在したり子供みたいな母になったり
とにかく初めて見る母に戸惑いながら
ずっとすっと側にいてね。
 
ある時、母の頭から赤ちゃんの匂いがしたの。
(わぁ、赤ちゃんの匂いだ)
って思ってびっくりして
母がそのあと少し意識を戻した時に
そのことを教えてあげました。
 
「あらそぅ〜」って反応してくれてた。
そしてまたずっと無意識の中に戻った。
 
赤ちゃんに戻っていくんだなって思った。
匂いまで戻るんだって本当に驚いたけど
無意識の中にいる時間の長さも匂いも
赤ちゃんと同じ。
 
こんなにわかりやすい形で
人は本来の姿にかえっていくんだなって
母を見て学ばせてもらった。
 
別れには色んな形があるけど
母との別れは美しすぎて寂しさより感嘆と尊敬。
 
あ、いや、こんな話をしようと思ってたわけじゃないんだ。
でもこの季節、どうしても思い出しちゃう。
とにかく、
人はきっと本来の姿に戻っていく旅をする。
 
「夏の夜の夢」と関わっていた時間から
自分なりに自分と向き合ったり
素晴らしい仲間たちと話したりする中で
お家の大掃除はしてないけれど
心の大掃除を秋から年末にかけて
隅々までしたんだなと
そんな感じの年の瀬です。
 
愛だよ愛。
ありがとう。
ほんとにありがとう。
image

皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

fufuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス