自分のことは書けないからといつも誰かを応援している人 | ブログは楽しく面白く

ブログは楽しく面白く

サラリーマンブロガー ふえる の公式ブログです。ブログを続ける方法、楽しむ方法を書いています。
ブログを通じて出会った人たちを応援しています。あなたのブログを紹介するのを楽しみにしています。



○ 自分のことは書けないからといつも誰かを応援している人



普段はツンデレなのに、2人きりの時には甘えてくる小学6年生の娘。
可愛くて仕方ありません(爆)
ほんの一瞬でも、甘えてくれることが嬉しいのです。
どうぞ、どんどんツンデレでいてください。
2人きりの時に、ほんの2秒でも甘えてくれたら嬉しいのです。
5秒だったら、もっと嬉しいと欲が出てしまう ふえる です、こんにちは(爆)



もっと自分を出しなよ





アドバイスを受けたようです。
もっと、自分を前面に出して記事を書きなさいと言われたそうです。



だって書きたくないんだもん



頑固です。
仕方ありません。



でも、記事は書きたい。
いったいどうしたらいいのでしょうか。



んじゃ、誰かを応援したら?





それなら、スラスラ書くことが出来ます!
良かったですね。



ネタに困ることもありません。
誰かを応援する記事を書けばいいんじゃないですか?



ご質問を受けた女性に、ある人をご紹介しました。
どこか似ているところがあるのです。



重なって見えるのです。
自分の事を書くよりも、誰かを応援する方がスラスラ書けるって言うのです。



ダブってしまいます





いつの間にか、彼女自身が応援されるようになったのです。
きっと、彼女は気づいていないでしょう。



自分よりも誰かのため。
僕がこのブログを紹介記事メインにしたいと思ったのは彼女に出逢ったからです。



久々に元気な笑顔を見ることが出来て嬉しい。



彼女のハートは桃色です。
BTOMなのです。



ご質問をくれた彼女と、あの美女はとても似ています。



暴走特急お桃殿



明日もどこかで暴走しているはずです。
お桃殿と同じように、彼女も暴走してほしい。



僕はそう思うのです。





浪人生の時に、大学生になった同級生の家に遊びに行きます。
男だけの集まりだと思ったのに、入学早々にできた彼女さんも家に来ていました。
恐ろしいほどに美女でした。
大学生になったら、こんなに美女とお付き合い出来るんだーともっと勉強しようと誓ったことをいまさらながら思い出し、不純な動機じゃん!と過去の自分に突っ込んでしまったことを想い出す曲♪

ふえる:牛来孝亨(ごらいたかゆき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント