次回の広告になります | 茅ヶ崎・寒川・藤沢・鎌倉の不動産について

次回の広告になります

次回のセンチュリー21フドケンの広告になります。

 

今回は土地特集となっております。

 

 

センチュリー21フドケンでは、不動産を自社で購入し、建物を解体、土地を造成等した後、物件をそのまま土地で販売することが多いです。

 

土地を購入する際は、いろいろな角度から研究しますが、最終的には建築士が、どんな建物が建築できるのか?を判断した上で土地を購入させて頂いております。

 

お客様がどのように土地を評価するのか、例えば土地だけで5000万円する物件をどんな方が買うのか、土地購入後何にお金がかかるのか、測量図と現地を見てどんな建物が建築できるのかなど、数十年地元で培った経験と勘で、ほぼ正確に判断できる自信があります。お陰様で物件が赤字になったことはありません。

 

すいません、、、、自慢ではなく言いたいことはこうです。

 

このスキルは、お客様、特に土地をお探しのお客様に大いに役立つのではないかと考えています。

 

グーグルで検索してもわからない部分、建物建築後に「あっ、しまった」というようなことを事前にお伝えできると思います。

 

センチュリー21フドケンでは、土地探しのお客様を対象に今後も土地情報をどんどん発信して参ります。

 

未公開物件はもちろん、あの空地の地主様と交渉して欲しいなどのリクエストにもお答え致します。空地や空家は、売りに出ていなくても確率は低いですが取引できることもあります。

 

土地探しは、1年以上かかることも多いです。肩肘張らずに希望条件をお伝え頂ければ、資料と所在地を示した地図、物件に対する良い点と悪い点の正直なコメントを粘り強くお送りし続けます。メールでもラインでもOKです。

 

土地の売買は、センチュリー21フドケンへご相談下さい。ワンチームでお客様のご要望にお答え致します。社員の半数は注文建築で家を建て、子育てしています。