浅草鳥越 名入れ 木札の店 代表 職人 芳雲の絆づくり
 贈ってよろこばれ♪もらってうれしい♪名入りは使ってもらえる♪


日本古来の伝統や文化を受け継ぐ縁起物
あなたの想いを伝え”絆”を深める名入れ木札

↓名入れ木札って知ってますか?由来など↓

   ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

木札って?千社札?木を使うことと元気な森を創ること名入れの分身=みがわり守りあなたが育てあなたとともに成長する木札木札が縁起物といわれるワケ


皆さんが大切に育てた木札がご覧いただけます
木育て自慢大賞は、あなたが育てたお木様のコンテスト
第13回結果発表⇒木育て自慢大賞

一定木数以上で和風上質紙でメッセージ同封
 卒業、終了記念・披露宴、七五三・祝勝、出場記念・
周年行事(会社・お店・会・サークル)・定年、移動の御礼
一定木数以上で和風上質紙にてメッセージ同封
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年08月12日(日)

だるま開眼(魂入れ)改めて願掛け!いざ達磨寺へ

テーマ:■ブログ
 今や、首掛札で不動の人気者となりましたサイズ名「だるま札」をサイズ展開後、

フダヤドットコムの縁起だるまの御礼


 商標登録を期に達磨寺へ御礼のご祈祷が、年一の恒例行事となりました。

今年も一年ありがとうございます。だるまさん


 達磨大師の如く困難を克服し、願い事が成就して無事にだるまさんの両目を開眼させ、

だるまの開眼 一年無事の御礼


 ・・・困難を克服しきれたのか、どうなのか、、、ひとまず一年無事に過ごせたこと御礼に、いざ高崎の達磨寺へ!

達磨寺へ年一のご祈祷へ 蒲生芳雲


 古い御札と両目を開眼させた、フダヤドットコムのだるまさんを納め、

御札とだるまさんを納めに年一のご祈祷


 新たにご祈祷を受け、新しいだるまさんを新調してまいります。
さらに今年は、現在工房にある「だるま札」になろうという木の素材を持ち一緒にご祈祷を受けてまいりました。


高崎達磨寺の本堂でご祈祷のだるま札の素材


 ご縁を頂戴する皆様の「開運吉祥」を願ってご祈祷をし御札を頂戴いたしました。

ご祈祷済みのだるま札の素材と頂戴した御札


 また、この時に改めてお願いした店頭用のだるまさんが届きました。

達磨寺から新しいだるまさん


 お寺さんに、「だるま開眼(かいげん:魂入れ)」は、お願いしておりますが、

新たに届いただるまさん


 ここからは、フダヤドットコムの願掛けの開眼を自分でするのでございます。
ちなみに、このだるまさんにも二つの願掛けをしておりまして、1つはご縁を頂戴する皆様の「開運吉祥」を願い、


開運吉祥の願掛けのフダヤドットコムのだるま札


もう片側にも金色で願掛けの文字入れをして頂いたのが、

心願成就の願掛けのフダヤドットコムのだるま札


「心願成就」。
これも木札を通してご縁を頂戴した皆様の心の願いが叶うようにとの願掛けでございます。

気持ちも新たに一年の無事、また「だるま札」の御利益を願って、同封されていた「願掛けの仕方の作法」に則り片目を開眼いたします。


だるまさへの願掛けのしかた 作法


『(引用始) だるまさんに向かいあい、まず心を静め、願いをこめて向かって右側に眼を書き入れます。

だるまさんの開眼を作法に則りやってみました。フダヤドットコムの蒲生芳雲です


そして一年間無事に過ごせた時、あるいは願いごとが叶えられたときに、感謝のこころをこめてもう一方の眼を書き入れます。

だるまさんの片目を開眼させ願掛けをしたフダヤドットコムの蒲生芳雲


達磨大師のように、いかなる困難も克服し、願い事が成就して無事にだるまさんの両眼が開けられるよう、惑わされず、振り回されず、正しい心の眼を見開いて精進いたしましょう。(引用:黄檗宗[禅宗] 少林山達磨寺 覚書より)』

フダヤドットコムを一年見守ってくださる縁起達磨


 皆様の「開運吉祥」と「心願成就」を願いフダヤドットコムの店頭で見守って下さいます。

 したがいまして、暫くの間「サイズ:だるま札」をご依頼の方へは、通常の氏神様へのお参りに足しまして『達磨寺のご祈祷』をした素材をご提供をさせて頂きます。

どうぞ、この機会に「サイズ:だるま札」ぜひ!


⇒首掛用1番人気サイズ だるま札



日本贔屓は漢字好き!
今日の当て字は!?
イーサン[Ethan]が、いつも守ってくれる!

外国名当て字 木札 Ethan イーサンがいつも守ってくれる!
家紋入りも贈答用に人気!
2018年08月08日(水)

アルファベットから「ひらがな・漢字」の変換サポート致します。

テーマ:|-お客様によく聴かれること
昨日の、木札の説明書き=虎の巻英語版に引続きまして、外国の大切な方向けに、もう1記事。

木札 外国へのお土産 当て字変換


 『木が持つ本来の癒しの力や木の温もりを感じる手触り』を追求するため、無塗装による究極の磨き仕上げを目指す木札職人「蒲生芳雲」でございます。

外国の方も喜ぶ当て字


 よく当て字でのご依頼も頂戴する訳ですが「この字で大丈夫ですか?」と、質問を受けることも度々。

お1つであれば、外国の方へのお奨めページに変換サポート機能がありますので、ご利用頂ければとおもうのですが、


縁起の良い当て字サポート


 10とか20なら、50あると、、、さすがに変換するのは大変!!!

そんな時には!


アルファベットのリストで入稿 外国向け木札


 アルファベットでリストを頂ければ、当方にて変換をサポートいたします。

アルファベット変換をサポートいたします。来日記念の木札


 先日も、ハワイからお見え下さったご年輩の方が、アルファベットのリストを持参下さり50木程、有難いことでございます。

木札50木の量


 50人分の記念品の量、木札の良い所は、コンパクトで重さもそれほどではありません。

木札50木分の重さ


 さらに、かさ張りませんので、持ち運びが本当に楽ちん。

15木以上でラッピングはサービス


 ご年輩のおじ様が、軽々と小さ目のトートバックに入れてお持ち帰りになりました。

コンパクトで持ち運びが楽な記念品 木札


 この数、差し上げる皆さんが漢字やひらがなを読めるとは分かりませんので、リストのアルファベットを付箋にいたしました。

大口様にはアルファベットの付箋


木札の説明については、昨日の「木札虎の巻英語版」の記事をご覧ください。

海を渡っていく木札君たち、一番遠いのはどの国まで届くのでしょうか。これからも、精進いたします。



⇒外国の方へのお奨め専用ページ



日本贔屓は漢字好き!
今日の当て字はだ~れ?

外国名当て字 木札 ホーキンス
ファミリーの証!家紋を贈る!
2018年08月07日(火)

木札虎の巻 説明書き英語版できました。海外の方へのおもてなし

テーマ:|-お客様によく聴かれること
「英語の木札の説明書きはありませんか?
由来とか知ってもらいたいので!!!」


木札の説明 虎の巻


 『木が持つ本来の癒しの力や木の温もりを感じる手触り』を追求するため、無塗装による究極の磨き仕上げを目指す木札職人「蒲生芳雲」でございます。

桐箱入りの場合は、上質紙を巻物にして


 木札の由来などの説明書きは「木札虎の巻」として木札に添えてお届けしておりますが、

木札の説明 虎の巻 日本語版と英語版


 これまでは、日本語版のご用意しかありませんでした。この度、英語サイト完成を期に英語版を作成し同封することとなりました。

木札虎の巻 for English


 日本の方でさえも物珍しく感じる木札ですので、どんな由来なのか?使い方は?
差し上げる方が。これを説明するとなると結構骨が折れるのです。

はい、かくいう私も、外国の方へのプレゼントの際に、

「これは何だ!?」

と、まぁ、こういった具合でしたので・・・ようやく、作ることができました。


桐箱用の木札虎の巻 英語版 木札の説明書


 製作にあたり一番困ったのは「虎の巻」を何と訳そうか?

簡単に訳すと「説明書」、、、これも違うし「秘伝の書」とか、秘伝でもないし・・・


木札の説明書 英語版

 What is Houun's KIFUDA

ひとまず、こう名付けました。

ご覧の通り、桐箱オプションの方には和風上質紙を巻物にして、通常のご依頼にも1木に1枚必ずお付けいたします。


木札虎の巻


 外国の方へのお奨め専用ページからのご依頼には、英語版の虎の巻を同封いたします。

こだわり木札 外国の方へのお奨め


 「英語版の虎の巻」をご希望の方は、通信欄などにどの木札が英語版が必要かなどお書きください。

外国の方への「おもてなし」ぜひ、ご利用ください。


⇒外国の方へのお奨め専用ページ


ブログを書いている芳雲のいるお店
→フダヤドットコム


日本贔屓は漢字好き!
今日の当て字はだ~れ?

トム 外国名当て字 木札
和の心を伝える海外へのお土産!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>