《天漫》 赤风/蓝色/轻小说

テーマ:
中国の漫画雑誌《天漫•赤风》が手に入りました。
017
全然気付かなかったけど、よく見たら表紙の絵、徐璐 先生の絵じゃん!!∑(゚Д゚)
この漫画家さんは絵がとても綺麗なので、「一度この方の漫画が読みたい!」と思って単行本を中国Amazonで探していたのですが、国外発送に対応していなかったので手に入らなかったんです……。
ようやく徐璐先生の漫画が読める! 手に入って嬉しいです~o(^o^)o
透明感のある可愛い絵柄♥
表紙の漫画の《赤猫》も読みたいと思ってたけど、欲を言えば別の雑誌で連載されていた少女漫画《天羽魔方》も読みたいなぁ……。手に入らないかな……。



話が逸れてしまったので雑誌《天漫•赤风》の話に戻ります。

・《天漫•赤风》
元は《天漫》という雑誌名だったが、2013年9月号から《天漫•赤风》に改名。
過去連載漫画を見ると、《新世纪福音战士(エヴァ)》や《凉宫春日的忧郁(涼宮ハルヒ)》、《幸运☆星(らき☆すた)》等の日本の漫画も連載されていた模様。
しかし、どうやら途中までしか連載されていなかった様子……?
何でこんなに日本の漫画が多いんだろう?と思ったら、出版社が「天闻角川」でした。日本のKADOKAWAのグループ企業だったのですね。よく考えたらエヴァもハルヒもらきすたも角川だった。
左開き漫画と右開き漫画がある。漫画は全部モノクロで、雑誌の割にはかなり紙質良好。日本の漫画単行本より紙質良いくらい。
私が買ったこの5月号は、中国国内産の漫画が多めで日本の漫画は少なかった。たまたま時期がそうだったのか、中国国産漫画に路線変更したのかは不明。



・《天漫•轻小说》
018
ラノベ連載雑誌。でもほんのちょっとだけ、何ページ分かだけ漫画もある。
《天漫•赤风》と《天漫•轻小说》の大きさ比較。
019
《天漫•赤风》がだいたいA5サイズ、《天漫•轻小说》は普通の雑誌並の大きさ。
文字は全部横書きで左開き。
巻末には角川系グッズの広告ページがある。
角川公式のグッズ広告なので完全正規品。これを見て買えば安心かもしれない。
020
どうやらもう雑誌自体は刊行されていない様子? どうやらアプリでのオンライン配信に移行した様子。
天闻角川Android公式アプリ(海外リンク)http://www.gztwkadokawa.com/Android/

・《天漫•蓝色(BLue)》
2013年09月から刊行されている、天漫系列では一番新しい雑誌。
「女性向け」とのことだが……「BLue」とある通りボーイズ・ラブ雑誌。
公式の創刊号のお知らせ(海外リンク) の通り、小説と漫画、両方掲載されている。
連載時期にもよるかもしれないけど、やや小説の方が多めな印象。
それにしても♂が二つ入ったロゴと、創刊号紹介ページの大小二本のきのこ(意味深)……センスが秀逸。




面白そうな漫画雑誌に出逢えたぞ!とわくわくしたのですが、
よく見ると…… !?ええっー( ̄□ ̄;)!!
021
「《天漫•赤风》は2014年5月号(徐璐先生表紙のこれ)をもって暫く休刊します」だと……!?
休刊してもまだまだ単行本やラノベは出していきますとのこと。連載漫画は大丈夫なのかな?
復刊は未定とのこと。事実上の廃刊かな……悲しい。



なので、今回紹介した雑誌三種の中で、現在刊行され続けてるものはBL雑誌の《天漫•蓝色》だけになります。
本誌扱いの《天漫•赤风》が休刊してしまって、こっちも危なそうですが、中国産のBLに興味があるなら一度購入されてみてはどうでしょうか?



【海外リンク】
・广州天闻角川动漫有限公司
http://www.gztwkadokawa.com/
(出版者公式サイト)
・天漫&轻小说
http://www.gztwkadokawa.com/zt/zazhizhuanti/
(やや情報古め)
・天漫创刊专题网站
http://www.gztwkadokawa.com/zt/tianman/
(2011年の《天漫》創刊当時の特設サイト。エヴァの情報など有。かなり情報古め)
・天漫•蓝色
http://www.gztwkadokawa.com/zt/blue/
(2013年の創刊号のお知らせ)
・Amazon中国で「天漫」で検索
http://www.amazon.cn/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_zh_CN=%E4%BA%9A%E9%A9%AC%E9%80%8A%E7%BD%91%E7%AB%99&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E5%A4%A9%E6%BC%AB
(Amazon中国での購入の仕方まとめは当ブログのこちらから)

AD