他人が自分に対してどう思ってるのか

どんな人間だと思ってるのか


こんな事言ったら

あんな事したら

嫌われるんじゃないか

もう口さえ聞いてくれなくなるんじゃないか



アタシがそんな思いで過ごしていた時期がある



それはかつてアタシが女子高生とやらをしていた頃


性格上、集団生活が苦手なアタシ

(基本、群れを為さない一匹狼


千葉から北海道に引っ越してきて

あまり北海道の文化にまだ馴染めてない時期


入学した高校で仲間が出来たのね


そもそも仲間を作らず

親友一人で事足りるアタシが仲間を作ること自体奇跡


だからかなぁ〜


当時流行ってたパブ(?)に仲間のみんな

5人くらいで夜遊びに行ったのね

(それもどうかと


そこで出会ったイケメン男子達と意気投合して

その内一人の子とバックれたわけアタシ

(ちゃんと後で帰ったよ!仲間のとこに


そしたら次の日

アタシの居ないところで裁判が催されてたらしく

判決が勝手に下され

それが


ガン無視

(一方的に判決されるってどーよ


仲間全員からのガン無視が始まったわけよ

(一人でイケメンお持ち帰りとか有り得ないんだけどぉ〜💢っていう嫉妬?笑


くだらないしつまんないから

学校行かなくなったのね

(それを登校拒否という


そしたら

その内家にまで押しかけてくる始末(笑笑

(無視してんだからほっとけばいいものを



10代の頃って

まず空気読めない

(アタシがそう


だから

自分の気持ちをダイレクトに表す


(リーダー)が気に入らないと

その他大勢も気に入らない連鎖が起こる




要するに虐めってやつ



そんなトラウマが

大人になっても続くんだよね

(アドラー先生はトラウマなんて無いよ〜って言ってます


そそ

自分の思い込みなんだよね


(特に母親)の何気ない言葉だっり

友達や恋人からの裏切りだったり


また傷つきたくないからさ

仲間作らなかったり

恋人作らなかったりね


するんだよね


でも動物が一番恐れるもの

それは


孤独


結果ひとりじゃ生きてけないから

また

人を求めちゃうんだよね



大人になって思う事

(学んだとでも言うのか



そゆこと笑笑



若気の至りとでも言うのでしょうか

若い時は暇だから笑

(自分に自信ないから

人の事ばーっかり気にしてたんだよね


そうやって

色々あって大人になるんだよね〜


なので大人になった今は


人の目を気にするほど

人は


あんたを見てないよ〜

って学んだ




時には甘えたい生き物なのだ





したっけ🤚🏻