ついに令和のプラチナウィーク(ゴールデンウィーク)にあの伝説が帰ってくる! | You can do it !
2019年04月24日

ついに令和のプラチナウィーク(ゴールデンウィーク)にあの伝説が帰ってくる!

テーマ:LOVE CHOPPER

こんにちはボクです。

 

 さぁ、早い人は明後日より史上最大の大型連休、プラチナウイークが到来します!

今年は例年になく、年号の改定や10連休など、話題が尽きませんが…

 

そんな中、あの懐かしのバイクミーティングが帰ってきます。

 

LOVE CHOPPER

 

産声を上げたのは1981年。まだまだ成長を続ける日本経済を後目に、早くもハーレーオンリーのバイクミーティングが、全国で初めてこの阿蘇の地で開催されました。それが伝説のミーティング"阿蘇チョッパーMTG"。

 

当時はもちろんインターネットもSNSも無い時代。さらにはハーレー専門誌すら存在しない時代に九州各地から60台近くのハーレーが集まったそうです。

その頃を回顧して当時の模様をV誌ではこう表現していました。

-----------------------------------

毎年5月のゴールデンウィーク中に全国各地から、やまなみハイウェイを抜けて、赤い屋根の三愛レストランを目指す。たどり着くまでの絶好のロケーションがより一層バイカー達の興奮を煽る。特別なイベントやアトラクションは一切ない。参加費がいるわけでもない。あるのは今年もこの場所にたどり着いたバイカー達の顔だけだ。----鼓動の見聞録より-----

 

ボクらはそんな初期のころなど知る由もありません。ボクらの周りでさえ、そこに参加していた人間はせいぜい90年代に入ってから。

いま、会場の駐車場を改めて拝見すると、よくもまあこの場所に2,000台近くのバイクが集まっていた(2000年代後半)なぁと感心させられます。

 

到底、いまでは2,000台近くのハーレーを集めることは不可能に近いでしょう。もちろんキャパの問題もありますが、現在のバイク事情はHarley-Davidsonブームが過ぎ、国産の絶版車や国産アメリカン、空冷4発、2スト…、下はラビットからカブ号、モンキーに至るまで様々な仲間たちがインターネットやSNSの世界で友達になる時代。

だからボクたちもそんな繋がりを大切に、様々なジャンルのオートバイに集まって頂きたく、このミーティングを始動させました。

 

ハーレーが一番偉い! 国産アメリカンは蚊帳の外。 大型二輪じゃなきゃバイクじゃない! 

こんな野郎はクソ喰らえ!

 

盆栽バイクだって、カブ号だって、原付2種だって同じ2つ輪っかの乗り物。

今じゃ、ラビットで行こうか?それともハーレーで行こうか? なんて多頭飼いが普通の時代。

会場の中はもちろん、行きや帰りも楽しめる素敵なバイクでお越し下さい。何度も言いますが、ハーレーonlyのミーティングではありません。カスタムバイクやビンテージバイクの集まりです!

 

 

 

image

 

このポスターを描いてくれたのは、福岡でアーティスト活動をしている Boo Pinstriping の"Boo"くん。

彼も生粋のバイク乗りで、あのZ26の古参メンバー。

 

今回のデザインには様々な想いが隠されています。

 

・まずは2台のバイク。1台はハーレーのチョッパーで、もう1台はモンキーのカスタム。 気持ち良く走っているハーレーを追い抜くミニバイク!

 痛快ではありませんか!(笑。  その上モンスターはミニバイクに興味を示しているのに、モンキーは全く気にする様子もなく走っています。これも世相を表していて、いまや一億総ハーレー憧れの時代から、好きなバイクを好きに乗る時代への変貌を表現しました。どちらかというと、ハーレー乗りの方が小さなバイクに興味津々かも⁈ (笑。

 

・そこに飛んできたアメリカの象徴のイーグル。そのツメにはピストンとコンロッド。きっとメカ好きな鷹なのでしょう。しかも頭は…ハゲタカ状態!(笑。 いまやハーレーは高齢者バイクと揶揄される存在。もちろんアメリカでもそうなんですね!

 

・バックに見える背景はアメリカはサウスダコタ州スタージスの象徴「ラッシュモアマウンテン」。そこは世界中のハーレー乗りたちの聖地。その横には熊本の象徴「くまモン」の姿も! その絶壁から飛び立つハンググラインダーは阿蘇の象徴的乗り物。

 

・そして赤い三角屋根の三愛レストハウス。

 

誰がどう見てもラブチョッパーのポスターですよね!(笑。 ここで言うチョッパーの意味はハーレーのスタイルではなく、本来の語源となったチョップする。切り刻むの意味で、オートバイを好きに料理する=カスタムしたオートバイと意味します。

そう、カスタムバイクラブ!(クルマのカスタムとあえて区別するためにこの表現を用いました)

そんな意味がこのイベントのタイトルとポスターには込められているんです。

※今回のポスターには年号がありません。なぜなら今後も5/4みどりの日に毎年開催するからです。ポスターも今回限りの制作ですので、大切にショップやガレージに貼り続けて下さいね。

 

 

LOVE CHOPPER 1st.
2019年(令和元年) 5月4日 みどりの日 開催! 雨天決行(現在の天気予報は前後合わせて3日間共に晴れ)
場所 瀬の本高原 三愛レストハウス 横駐車場 (熊本県阿蘇郡南小国町 瀬の本高原)
開催時間 朝8時ごろから夕方4時ごろまで
入場料/駐車料金/参加費無料! 事前参加申請不要
 

 
1Dayミーティングです。前日に会場の駐車場及び駐車場付近でのキャンプは出来ません。また、夜間にもウルサイ乗り物で会場付近に集まらないで下さい。
キャンプをご希望の方は三愛レストハウスがゴールデンウイーク期間中、¥1,000でキャンプサイトをオープンしていますので、そちらをご利用下さい。
会場には大きなレストラン(300名収容)、コンビニ、10台近くの自販機、今月オープンした革つなぎで有名なクシタニCafe(スタバみたい)、ガソリンスタンド、大型トイレ施設が完備されていますので、手ぶらでお越し下さい。
 
ミーティング会場内(オートバイ450台収容)にはアパレルや雑貨、パーツのショップも多数オープンします。
さらには同会場横でインディアンの新車試乗会も開催予定。
 
会場はオートバイ専用となるため、側車付きやトライク、見学やバイクを積んだクルマでお越しの方は、隣接する駐車場にスタッフが誘導しますので、その指示に従って下さい。(徒歩1、2分程度)
また会場内での販売や宣伝活動は有料となります。(個人枠3万円~、ショップ/企業枠10万円~ 事前にご連絡下さい。飲食販売は不可)
 
さらに大事なことをもうひとつ!
マナー良くお願いします。そしてスタッフの指示に従って下さい。お返しに最高の思い出をプレゼント致します!
 
 
それでは5/4 Love Chopper をお楽しみに!
 
 
気を付けて来いよ~
 
 
 
 
 
2019
 

 

4/28 (日)      カーフェスタ宮崎 in えびの     コカコーラ工場内グリンパークえびの/宮崎県えびの市

 

4/29 (月祝)      オールドカーフェスティバルINみすみ     三角東港緑地一帯/熊本県宇城市

 

5/4 (日)      Love Chopper    三愛レストハウス駐車場/熊本県瀬の本高原

 

5/18-19 (日)      門司港アメリカンスワップミート    門司港レトロ地区/福岡県北九州市

 

5/26(日)      HOT RIDES 11th     原鶴河川敷グラウンド/福岡県朝倉市

 

6/2(日)      鈴鹿ストリートカーナショナルズ     鈴鹿サーキット/三重県鈴鹿市

 

6/16(日)      トラックマスターズ九州     百年公園/福岡県久留米市

 

6/30(日)      Stancenation     ハウステンボス/長崎県佐世保市

 

8/18(日)      ニューオーダーチョッパーショー     神戸国際展示場/兵庫県神戸市

 

9/28-29(土日)      ラブライドMTG     芦屋海浜公園/福岡県遠賀郡芦屋町

 

10/13(日)      ロッキンクルージン     グリーンパーク古賀/福岡県古賀市

 

 

 

 

 

 

New Year Swap meet

 

 

 

 -久留米NextSunday-

 

 

 

アサクラメント スワップミート

 

 

 

LOVE CHOPPER

 

 

 

 

 

 

夏だ!うみだ! スワップミート

 

 

 

 

You can do it !

 www.ftw-show.com

 

 

You can do it !

www.zingys.jp 

 

 

ジンギーズ カスタム・サイクルズ

www.zingys.jp

HOT ROD & CUSTOM CYCLE 

Zingy's Custom Cycles

〒838-0802 福岡県朝倉郡筑前町久光 999

TEL/ 0946-21-0202

FAX/ 0946-21-0301 

メール: zingys@lily.ocn.ne.jp

Zingy's worldさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ