今年はSTANCE系がお目見えです! | You can do it !
2015年04月03日

今年はSTANCE系がお目見えです!

テーマ:F.T.W. show

 F.T.W. show 9th.

out door Stance style Car show

 今年9回目を迎える F.T.W. show 。

毎回様々な企画をお届け致しておりますが、今回のカスタムカーのテーマは STANCE


この言葉に馴染のない方も多いと思いますが、現在のカスタムシーンでは最も勢いのあるジャンル。


もちろん、ドレスアップカーでもなくVIPカーでもなく、スポコンでもなく・・・。






 映画「FAST & FURIOUS」(邦題:ワイルドスピード)の影響からか、ちょっと前から全米のカスタムシーンを賑わせていたのがスポコンやJDMなるジャンル。


上記のようなジャンルがさらには日本のドリフト、暴走族スタイルの影響を受け、JDMやヘラフラッシュを経て現在のスタンス系のカスタムへと変貌をとげました。


スタンス系を一言では表現しにくいのですが、日本車クラスの車格サイズのクルマを、スポーティーに。さらには車高を極限にまで下げ、エンジンルームを磨き、流行りのアルミをチョイスした普段履きをするカスタムとでも言うのでしょうか…。

車種は日本車だけにとどまらず、VWゴルフやBMWの3シリーズ、はたまた古い空冷VWや日本の旧車も加わって、結構広範囲なジャンルなのが現状。


そんなスタイルをけん引しているのがNo Cal(北部カリフォルニア)を中心に活動を続ける

Mark Arcenal氏(アジア系アメリカ人)。

 (ネット上で彼を検索すると様々なカスタムが現れます。 例えば SPEED HUNTERS)

http://www.speedhunters.com/tag/markarcenal/








F.T.W. show もそんな勢いにあやかり、今年は屋内のゲストにスタンス系のショーカーに最もふさわしいカスタムカーをゲストとして迎えます。









ゲスト車輌の詳しい情報は後日触れるとして…











ヨーロッパではLOWRIDER などと何の違和感もなく同じフロアーにスタンス系のカスタムが並びます。







さらにF.T.W. show でも今年は屋外にて、最も熱い STANCE 系のカスタムショーを開催致します。

すでにエントリーの受け付けは終了していますが、九州中から甲乙付けがたい粒ぞろいのとびっきりのスタンス系が、30台以上も集結致します。







国産車はもちろん、ユーロ系のアメリカンカスタム、ラット系のコンパクトも登場予定です。















 この業界は同じ1つのジャンルにとらわれていると、技術的には向上をしますが、とても視野が狭くなるという欠点があります。

また、周りに同じような趣味趣向の人間だけが群れていると世間一般からは浮世離れし、時代遅れについついなりがち。



そんな業界の欠点を克服するためにもオートバイカスタムのオールジャンル化や、カスタムカーとの融合をこれまでも取り入れてきた F.T.W. show 。


これからも時代合った F.T.W. show を開催していきたいと思います。



個々に賛否はあるでしょうが、他を認めずに己のみを貫くと、キリスト教やイスラム教のような戦争が起こってしまうも。

カスタム、アメリカという意味ではまったく的は外していません。

むしろ、どのカスタムも30年代の HOT ROD CUSTOM を源流に枝葉に分かれただけで同じDNAのカスタム。




F.T.W. show 9th.

今年も目が離せません!







 

https://www.facebook.com/asakuramento








You can do it !

www.ftw-show.com


You can do it !

www.zingys.jp



ジンギーズ カスタム・サイクルズ

    HOT ROD & CUSTOM CYCLE   

     Zingy's Custom Cycles

〒838-0802 福岡県朝倉郡筑前町久光 999

  TEL/ 0946-21-0202 

zingys@lily.ocn.ne.jp  www.zingys.jp





Zingy's worldさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス