俺、スカートはかないよ

1977年、俺は女性として生を受けた。 2007年6月27日、戸籍上の性別が男に戻った。 俺の人生がだれかの役にたつよう、だれかの苦悩を癒せるよう祈っています。


テーマ:


性同一性障害ランキング

人気ブログランキングに参加しました。

応援ポチお願いします!

 

 

新井 光です。

 

 

少し間が開いてしまいました。

更新まだー!?

とかいう催促メールなどくるわけではないのですがw

 

読んでくださっている読者さんもいるし、

友達にも「ブログ始めたよー!」とか宣伝している手前、

更新しなきゃ意味ないぞ、ということで今日は書きますよw

 

まずは近況から。

 

 

先月からこういう活動をしようと思ってスタートをして、

いろんな情報収集に明け暮れる毎日でした。

 

というのも、

LGBT界から遠ざかりすぎていてw

なーんにも情報を入れていなかったので、

最近の状況がよくかわらなくなっていました。

 

GIDの法律とか変わってないか、

とか、

 

同性同士でも、もう結婚までできるようになったんだっけ?

とか、

 

SRSの手術のやり方って変化したのか、

とか、

 

LGBTへの啓蒙って教育関係機関とか自治体ってどんな動きをしているのか、

とか、

 

 

もろもろ調べていた日々でした。

 

いやあ、変わりまくってましたね、

この8年で一気に!

 

いい方向に傾いていました!

 


 

 

僕が戸籍を訂正できた時期、2003~2010年ころは

GID黎明期にあたると思います。

 

1996年に性別適合手術(当時は「性転換手術」と呼んでいました)は正当な医療行為、と認められ、

2003年7月に、性同一性障害の性別の取り扱いの特例に関する法律(いわゆる「GID特例法」)が成立していますので、

 

2003年を僕は【GID元年】と呼んでいます。

 

そのときは、GIDが主に注目されていて、

他のセクシュアルマイノリティについては

別枠のような扱いで、LGBとTの間には壁というか溝がありました、

 

そのGID元年から14年。

 

今や検索サイトのヤフーで「LGBT」と検索すると、

113,000,000件=1億件以上の検索結果が出てくるのです!

 

 

 

 

すごいことです。

もう今は、黎明期を過ぎて発展期に突入しているんだと感じます。

 

 

で、話を戻すとw

(前置き長すぎましたねw)

 

 

そんなこんなを調べていたら

ある財団でレポートを募集しているのを発見!

 

すぐに応募することにしました。

 

その締切が8月末までだったので、

レポートを一生懸命書いていたのでした。

 

というのが近況ですww

 

 

いやあ、アウトプットはいいですね。

自分の考えもまとまるし、

方向性なんかも見えてくることが多いです。

 

 

こういうレポートとか執筆活動や情報発信は

続けていこうと思っています。

 

今月の課題は2件。

これもレポートの提出も必要で、

もうすこし難易度が高い挑戦になります。

 

頑張るぞ!

 

 

読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新井 光(FTM)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「日常生活」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。