TaiyoKEiTA's Blog

太陽系太の撮影エピソードや
カレンダー暦インフォメーション
イベントやワークショップの
情報などを掲載しています!

             


テーマ:
春分を越えて太陽黄径0度を通過いたしましたので、

500円引きの3000円の販売となります。

只今、3番目の月「弥生」となりますので、ご購入がまだの方はお早めに!
「弥生」で使用している写真はタイトル『愛笑/LOVELY』色々なことがあった2011年の初日の出、
ハ-トのエネルギ-体が心の重要性をあらわし~この年を象徴する作品となっています◎
.
$.
.


──────────────────────────────
平成二十四年度版 『 富士は晴れたり日本晴れ 旧暦カレンダー 』
MOON & FUJISUN CALENDAR 2012
──────────────────────────────
毎年、年末年始に頒布されるカレンダー類は、およそ2億種類と言われています。
一人一種類の暦が持てるほど、生活風土の中に身近に“暦”がある日本は、太陽を
中心とした時の民の記憶を持っています。
“こよみ”は単なる読み物ではなく、場の空気を読み、人の心を読み、先の流れを
読む、四次元ツールです。今年は太陽系の位置情報を伝える地球暦の中から、太
陽と月と地球という、三位一体の関わり合いに焦点をあて、本来の旧暦(Old Lu
nar Calendar)に基づいた暦を、日の本の象徴としての富士の写真とともに作り
ました。
毎月一日は「新月」、十五日が「満月」という単純な“日の数え”からはじまる旧
暦には、様々な文化的背景がありますが、その神髄は“月を通して体で宇宙を感じ
る”という身体感覚にあります。私たちの体に内在する鏡としての月を、暦によっ
て活性化し、地球と繋がることで、生活環境と宇宙を一体化させる知恵が日本に
は文化として根付いています。
さらに月の影響を、海の持つ潮汐力の変化(タイドグラフ)で一目でわかるよう
に表現しているため、月と体の精妙な繋がりを、肌で感じることができます。
天の法則というリズムに合わせて、あなただけの特別な一年を「富士は晴れたり
日本晴れ 旧暦カレンダー」で刻んでみませんか。

────────────────────────────────────
新年からはじまる月の暦を手に入れよう! 定価 3500円(税込み)+送料別途
────────────────────────────────────
立沢系太の富士山写真と地球暦の杉山開知の融合から生まれた『富士は晴れたり日
本晴れ旧暦カレンダー』をぜひ体感してみて下さい。
この暦は、本来の旧暦の新年である2012年1月23日が1月=睦月のはじまりとなり
ますが、日本で頒布されている多くのカレンダー類に合わせて、新暦の1月からの
情報を含めたクリスマスツリー音譜2011年12月25日(師走)から掲載しております。

ご注文いただいたみなさまには、今年中に発送させて頂きますが、
ご注文日によっては年明け発送となりますので、あらかじめご了承ください。

********************************************
◎富士は晴れたり日本晴れ・旧暦カレンダー◎
MOON&FUJISUN CALENDAR 2012手紙予約方法
※ご注文をご希望の方は下記の必要事項を明記の上、
こちらに→keita-t@pd5.so-net.ne.jpご返信下さい。

~2012年:睦月(1月23日)~2013年:師走(2月9日)まで~
A4版(見開きA3サイズ)/本体価格3500円(税込)+送料

■お届けは2週類の発送方法からお選び頂けます。
1.代引き発送/振込などの不要なヤマト運輸代引き(手数料315円)
※代引き手数料は1万円未満の場合に限り315円となります。
2.メール便発送/運賃:全国一律80円(本体価格+送料を振込にて)
※お振込み手数料はご負担下さい。
※商品発送はご入金確認後となりますので、ご了承下さい。
キラキラキラキラキラキラカレンダー3冊以上ご注文の方は送料負担します。
※但しメール便なので、時間指定はできません。
---------------------------------
■注文部数:   冊
■発送方法:  発送
■時間指定: 時~ 時(※代引き発送の方のみ)
■お名前:
■住所:〒
■ご連絡先:
※発送時に必要となりますので、必ず記入下さい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
SUN((・))CATCHER photographer☆KEiTA
〒277-0863
柏市豊四季709-167サンアベニュー2号
09025245038
立沢 系太
dia@feelthefuji.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2012年太陽黄径0度○春分が幕明けました!
各地の天気も三日前の天気予報を覆し^
気持ち良く晴れやかな日となりましたね(=⌒▽⌒=)
僕らは毎年恒例春分の日に訪れる七面山に
昨年を締めくくる太陽黄径359度
before a 春分ダイヤモンド富士を拝みに
行って参りました☆

今回突然の春分くもり天候のため
前倒しにしたということもあって
ギリギリまでメンバーが決まらず^
絞られたメンツ4人で登頂する流れに!
高速を走り抜け甲府へ~
知り合いから借りた車のナビが古くw
多少遠回りで到着^~ということもあって
日の出までのスケジュールがギリギリの展開!
リュック&三脚を背負い込み登山開始!
(本来早く七面山の登頂の日にちが決まれば
荷物を送って麓から荷物用リフトで山頂へ送れるのです( ̄▽+ ̄*)
無論、帰りは手ぶらで下山でしたヽ(゜▽、゜)ノ )
登り始めは楽しくトーク炸裂!
だんだん身体環が熱くなり~
ポイントで訪れる茶屋間隔で休憩をとり
身体が冷えてきたら出発!
~この流れを繰り返し
中腹辺りでのお月様輝く月や煌めく星達に感動し
登山後半のアイゼン装着の雪山雪の結晶登山を越えて~
$.
なんとか日の出前に山頂にあるお寺「敬信院」に到着!
あまり休む暇もなく^着替えをして準備完了◎
後から登って来た登山者の人達が
「突然曇って来ちゃっいましたね...大丈夫かな..?」
そんな展開の中「大丈夫でしょ(o^-')b」と確信を胸に
足早に50段ぐらいの階段を上って展望場所へ

「オ~来ました富士山(^O^)/」
山門の奥にそびえ立つ富士山富士がお目見え!
そして透かさず三脚をたてカメラカシャ『◎』「いいね~」
$.
「おっアレ龍じゃない!?」カシャ『◎』
$.
何人かいたカメラマンの中に知り合いがチラホラいて挨拶をかわし
カメラマンのおじさん達が「今日は右寄りだな」
「こりゃあ~あん時といっしょだぞ!」それぞれ予想をしながら
ご来光のタイミングを待ち撮影カシャ『◎』
$.
富士山の2つの角に日の出の光のエネルギ-が蓄えられ
$.
富士の山頂をエネルギ-で満たし~
$.
$.
$.
エネルギ-が充満してボコボコ吹き上がり
次元のレベル上昇アップ
$.
次元の扉が開きドア
$.
宇宙からのエネルギ-体UFO現れる!
$.
そして富士山頂に太陽が顔をだし

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
$.
富士山頂右寄りのお出まし晴れ僕らを照らす!
$.
壮大な自然界の営みに感謝をしつつシャッタ-を切り『◎』
$.
$.
富士の右の角に太陽が乗っかって~
「今日は太陽デかいぞ!」カメラマンのおじさんの声があがる!
$.
宇宙のエネルギ-体晴れ太陽が富士からポコンと飛び出し!
$.
最後に虹輪を放ち
2012年の七面山ダイヤモンド富士SHOWTIMEを
締めくくり(ノ^^)八(^^ )ノご来光様となりました☆合掌
$.

今回ダイヤモンド富士ご来光に同席した勇者達と集合ショット(^_^)v
$.
下山では重い荷物もなく~身軽で和気あいあいと下りを楽しみ♪
途中にお目にかかった金色と銀色に輝く木々達に引き寄せられ撮影したり
$.
一歩一歩噛み締めながら登った道を振り返りながら
笑いあり、意識高いト-クあり☆
中腹ではこれから春分ご来光を拝みにいく友人とご対面(*^ー^)ノ
シンクロ出会いあり!~という感じに
あっという間の中身の濃い
七面山before a 春分ダイヤモンド富士の旅となりました(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)
$.

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。