メラフェードによる肝斑治療 4か月後の経過 | 二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

目の下のたるみ・クマ、顔のシワ・たるみ治療専門のプライベートクリニックです。
顔のシワ・たるみ・クマがきれいになると、心まで明るくなります!
当院では「身内にもおすすめできるか」を判断基準に、安全かつ確実な方法を提供するように心がけております。

メラフェードによる肝斑治療を受けられたモニターの方です。

 

 

治療前・・・全体的にシミ・くすみ、両頬には肝斑が見られます。

 

 

4か月後・・・4か月でメラフェードを1セットちょっと使用されました。

シミ・くすみが改善し、肌全体が明るくなっています。

これは、メラフェードが皮膚表面を新しく入れ替えて新しい肌が白くなる作用があるためです。

 

 

施術前・・・斜めから見た状態です。 

  

 

4か月後・・・全体的に明るくなっていますね。

濃いシミ・肝斑はもう少し続けられると、さらに改善していくと考えます。

  

 

施術前・・・反対側です。

  

 

4か月後・・・きれいになっていますね。

 

 

【メラフェードについて】

メラフェード は、ご自宅で行うシミ治療の塗り薬です。

3本セットの製品で、主成分は、トレチノイン+ハイドロキノンです。

その他、ヒアルロン酸、αアルブチン、ビタミンCが配合されています。

作用としては、古い皮膚を外に出して、新しい皮膚に入れ替え、新しい皮膚が白くなります。

それにより、シミ・くすみ、肌のハリ、小ジワ、毛穴、ニキビに効果があります。

1セット約3か月分になります。(3ヵ月程度で写真上でも結果が出ることが多いです)

・治療の流れ

医薬品であるため、一度診察が必要です。

ご自宅にて1日1回洗顔・化粧水の後に、3本を順番に塗布します。

・費用(記載時情報)

メラフェード3本セット:\47,250(税込)
最新のものは、http://www.ft-bc.jp/price.html をご参照下さい。

 ・リスク、副作用

最初の使い始めで赤み・乾燥・ヒリヒリ・皮膚がポロポロ出てくるなどの症状がおこる場合があります。
(おこらない方もいますが、通常1週間くらいで落ち着いてくることが多いです。)
これは効いている証拠で、つらくなければ続けて頂いても結構です。
もしつらければ、1日おき~3日おきなどに頻度を減らしてもよいです。
(徐々に慣れてくることがほとんどです。どうしても合わない場合は使用を中止してください。)
  

 

当ブログのランキングはこちらです。

応援して下さる方、クリックをお願いできれば幸いです。

 
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング