【よくあるご質問】他院で目の下の「経結膜脱脂のみ」をして脂肪を取られ過ぎた場合、修正できますか? | 二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

目の下のたるみ・クマ、顔のシワ・たるみ治療専門のプライベートクリニックです。
顔のシワ・たるみ・クマがきれいになると、心まで明るくなります!
当院では「身内にもおすすめできるか」を判断基準に、安全かつ確実な方法を提供するように心がけております。


テーマ:

「他院で目の下の経結膜脱脂のみをして、脂肪を取られ過ぎた場合、修正できますか?」というご質問は多く頂いております。

当院では、グロースファクターによる修正を行っております。


実は、脱脂のみを行うクリニックは非常に多いため、こういったお悩みをお持ちの方が全国各地にいらっしゃるようです。

脱脂のみを行った場合、目の下のくぼみが強調されることで窪んだ印象になることがあります。


目の下のくぼみの原因は皮膚のたるみにあります。

皮膚のたるみはコラーゲン減少が原因です。

皮膚のコラーゲンは紫外線や加齢により年々減少し、皮膚は薄くなります。

薄くなった皮膚の下にある眼輪筋の境目が透けて見えることでくぼみが発生します。


1

2

青の矢印が眼輪筋の境目です。
ここにくぼみが生じます。


グロースファクターは、皮膚の外から注射することで、加齢により減少してしまったコラーゲンを増やす効果があります。

それにより皮膚のハリが出て、くぼんでしまったところが平らになります。

皮膚のハリが出るだけなので膨らみすぎる心配はありません。

当院ではこれまで10年以上のノウハウが蓄積されており、他院の修正も含めてを多数のグロースファクター治療をこれまで行って参りました。



目の下のグロースファクターの詳細は、以下の記事をご覧ください。


【よくあるご質問】経結膜脱脂の際にグロースファクターを使う理由は何ですか?


【よくあるご質問】なぜグロースファクターで目の下のクマ・くぼみ、シワが治るのですか?




他院で「脱脂のみ」を行い、当院でグロースファクターによる修正をされたモニターの方々です。(一部再掲)


・CASE 1

他院で「脱脂のみ」による治療を行い、くぼんでしまったとのことで当院でグロースファクターによる修正治療をされました。

頬・法令線のグロースファクターおよびシミ治療も同時にされています。


1

施術前/10ヵ月後・・・元々薄かった印象ですが、皮膚のハリが出ています。



2

施術前/10ヵ月後(拡大)・・・皮膚が厚くなることで、眼輪筋が透けて見えるの青クマも改善します。



・CASE 2

他院で「脱脂のみ」された方です。

脂肪によるふくらみが残っています、

くぼんでいるところを中心にグロースファクターによる修正をされました。


1

施術前/6ヶ月後/1年8ヵ月後



2

施術前/1年8ヵ月後・・・くぼみが目立たなくなるだけでも良くなります。

脂肪の取り残しが多い場合は、脱脂も行ったほうがきれいになります。



・CASE 3

他院で「脱脂のみ」をされた方です。

脂肪によるふくらみが残っています。

目の下は、「脱脂+グロースファクター」による修正をされました。

その他顔全体のグロースファクターとシミ治療もされています。


1

治療前・・・「脱脂のみ」を行う場合、術後に窪まないようにするために控えめにすることが多いです。

その結果、ふくらみと目の下のくぼみの両方が残ることが往々にしてあります。



2

6ヶ月後・・・ふくらみが取れ、くぼみもグロースファクターできれいになっています。

メラフェードもグロースファクターに相乗効果を発揮しています。



・CASE 4

他院で「脱脂のみ」をされた方です。

目の下のくぼみは手付かずなので、ふくらみを控えめに脱脂されています。

これ以上脱脂するとくぼみが目立つためです。

この方は、当院で「グロースファクターのみ」による修正をされました。

3ヵ月後の時点で少量追加しています。


1

施術前・・・微妙なふくらみとくぼみの両方が残っています。

脱脂のみによる治療では、ふくらみを完全に取るわけにもいきません。

したがって、このようになることが多いです。



2

6ヶ月後・・・きれいに仕上がりました。

グロースファクターの最終結果は3~6ヶ月後です。



3
6ヶ月後・・・笑っても違和感はありません。

ちなみにヒアルロン酸や脂肪注入は、皮膚の下に詰め物をするだけです。

目の下は皮膚が薄いので、笑ったときなどに凹凸が出やすい傾向があります。

またヒアルロン酸は青白く透けて見えたりすることがあります。

ヒアルロン酸や脂肪注入とグロースファクターの決定的な違いは、「肌質が改善するかどうか」です。

グロースファクターは肌質が改善するため、小ジワまで改善します。

ヒアルロン酸や脂肪注入は皮膚そのものは変わりません。



・CASE 5

他院で「脱脂のみ」をされた方です。

その後にヒアルロン酸を別なクリニックで受けられましたが、凹凸が出たため溶解後にグロースファクターで修正をされました。


1

施術前・・・脱脂はしっかりされており、結果的にくぼみが強調されてしまった結果となりましたが、逆に脂肪の取り残しがないほうがグロースファクターによる修正でしっかりときれいに出来る可能性が高いです。

この方は目の下以外に顔全体(頬・法令線・口角)のグロースファクターとメラフェードによるシミ治療もされています。

また、3ヵ月後に目の下のグロースファクターの追加投与をされています。



2

6ヶ月後・・・ハリが出てきれいになっています。
くぼみが頬まである方は、頬までされるとよりきれいになります。

また、くぼみが多い方は追加をすることで、より理想的な仕上がりになることがあります。



6ヶ月後の笑った状態です。



術前の笑った状態です。

6ヶ月後の写真では、目の下のシワや法令線などの笑いジワなどが改善しています。


その他の他院修正の症例写真はこちらをご覧ください。

https://ameblo.jp/ft-bc/theme-10092734146.html

 

 

その他の関連するよくあるご質問です。

【よくあるご質問】年齢が60代の私にもグロースファクターは効果がありますか?


【よくあるご質問】他院で脂肪注入は目のキワにはできないと言われましたがそこの小ジワを治せますか?


【よくあるご質問】グロースファクター後、時間が経つと多少皮膚がたるんだりしてしまうのでしょうか?


【よくあるご質問】なぜ、脱脂後に「グロースファクター」を「脂肪注入」よりもお勧めするのですか?




「二子玉川美容外科クリニックHP」


「目の下のたるみ・クマ治療詳細」 (PC)

「目の下のたるみ・クマ治療詳細」 (スマホ)


「グロースファクター注入詳細」 (PC)

「グロースファクター注入詳細」 (スマホ)


「当院で治療を受けられた方の体験談 」


「よくあるご質問」


「目の下のクマ・目の下のたるみ・目の下のふくらみの最新治療方法」

二子玉川美容外科クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります