【よくあるご質問】グロースファクター後、時間が経つと多少皮膚がたるんだりしてしまうのでしょうか? | 二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

目の下のたるみ・クマ、顔のシワ・たるみ治療専門のプライベートクリニックです。
顔のシワ・たるみ・クマがきれいになると、心まで明るくなります!
当院では「身内にもおすすめできるか」を判断基準に、安全かつ確実な方法を提供するように心がけております。


テーマ:

当院のグロースファクターは、少なくとも数年では見た目は変わりません。

ただし10年単位では、自然な老化による変化により多少皮膚のたるみが生じることはあり得ます。
また、リバウンドのようなことはありません。

ヒアルロン酸などのように吸収されるようなものではなく、ご自身のコラーゲンを増やすものなので、繰り返して打つ必要はありません。


長期経過のモニターの方です(一部再掲)



目の下の脱脂+グロースファクター(施術前/6カ月後/1年後/2年3カ月後)・・・いい状態が長期維持されています。(目の下の術後に法令線・ゴルゴ線治療あり)




法令線グロースファクター(施術前/1年後/2年後)・・・グロースファクターの効果は維持されています。



関連記事です。

【よくあるご質問】グロースファクターは約何年くらいもちますか?



当ブログのランキングはこちらです:http://beauty.blogmura.com/plastic/

応援して下さる方、クリックをお願いできれば幸いです。


「二子玉川美容外科クリニックHP」


「目の下のたるみ・クマ治療詳細」


「グロースファクター注入療法詳細」


「目の下のクマ・目の下のたるみ・目の下のふくらみの最新治療方法」

二子玉川美容外科クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります