【よくあるご質問】グロースファクターは約何年くらいもちますか? | 二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

目の下のたるみ・クマ、顔のシワ・たるみ治療専門のプライベートクリニックです。
顔のシワ・たるみ・クマがきれいになると、心まで明るくなります!
当院では「身内にもおすすめできるか」を判断基準に、安全かつ確実な方法を提供するように心がけております。


テーマ:

グロ-スファクターの効果は「少なくとも」数年は持ちます。
「少なくとも」と言う理由は、これまでグロ-スファクター後に3年以上経過して来られた方は少ないからです。

モニターの方でも半年後までの通院が基本です。
経結膜脱脂後は、モニターの方でなければ、基本的には通院は不要です。
時々、目の下の術後何年か経って、法令線のシワ治療などをご希望して来られる方がいらっしゃいます。
そういう方の目の下を拝見して、術後数ヶ月の写真と比較しても、ほとんど見劣りしません。
かといって10年くらい前に当院で手術された方で、「目の下がくぼんできたのでグロ-スファクターを追加してほしい」という方もいらっしゃいませんので、「グロ-スファクターは少なくとも数年以上持つ」という表現を取らせていただいております。
ただし10年単位では、自然な老化による変化はあり得ます。



長期経過のモニターの方です(一部再掲)



グロースファクター(施術前/6カ月後/1年後/2年3カ月後)・・・いい状態が長期維持されています。



法令線グロースファクター(施術前/1年後/2年後)・・・グロースファクターの効果は維持されています。

2年くらいでは皮膚の自然な老化が起こるわけではないので、2年経った時点でも追加が必要ないことが多いです。



当ブログのランキングはこちらです:http://beauty.blogmura.com/plastic/

応援して下さる方、クリックをお願いできれば幸いです。


「二子玉川美容外科クリニックHP」


「目の下のたるみ・クマ治療詳細」


「グロースファクター注入療法詳細」


「目の下のクマ・目の下のたるみ・目の下のふくらみの最新治療方法」

二子玉川美容外科クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります