目の下のクマ+顔全体のたるみ治療・・・万が一不十分な場合はどうする? | 二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

目の下のたるみ・クマ、顔のシワ・たるみ治療専門のプライベートクリニックです。
顔のシワ・たるみ・クマがきれいになると、心まで明るくなります!
当院では「身内にもおすすめできるか」を判断基準に、安全かつ確実な方法を提供するように心がけております。


テーマ:

目の下のクマ+顔全体のたるみ治療のモニターの方です。


術前・・・目の下のクマとお顔全体のたるみ・シワがあります。

特に法令線はくっきりと深いです。



半年後・・・若々しい印象になっていますね。

目の下は涙袋がキュッとなっており、頬はこけた印象も改善されています。

法令線はだいぶ目立たなくなっています。

さらに、肌全体が明るくなった印象です。



さて、この方はどこをどのように治療されたのでしょうか?
下の図をご覧ください。

お顔のシワ・たるみが起きやすい場所を①~⑤まで示しています。

まず、上記の②に対して、経結膜脱脂をされています。

②~⑤に対しては、グロースファクター注入療法を少しずつ時期をずらしながらされています。

その他、メラフェードによるくすみ・小ジワ治療もご自宅でされています。



斜めから見た状態です。

術前



術後・・・きれいになっていますね。

メラフェードでくすみが取れ、肌の明るさがアップし、シワがさらに目立たなくなっています。


実はこの方は、法令線は元々深かったため、一度途中でグロースファクターを追加注入をされています。

このように、元々皮膚が薄い方などは途中で追加すると良い結果が出ることもあります。

グロースファクターの最終結果は3~6カ月で出てきます。

途中経過や最終結果には多少個人差がありますが、きちんと対処することで最終的には良い結果になることがほとんどです。



当ブログのランキングはこちらです:http://beauty.blogmura.com/plastic/

応援して下さる方、クリックをお願いできれば幸いです。


「二子玉川美容外科クリニックHP」


「目の下のたるみ・クマ治療詳細」


「グロースファクター注入療法詳細」


「目の下のクマ・目の下のたるみ・目の下のふくらみの最新治療方法」

二子玉川美容外科クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります