当院のグロースファクターを受ける方の傾向は? | 二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

二子玉川美容外科クリニック 加治佐卓也のブログ

目の下のたるみ・クマ、顔のシワ・たるみ治療専門のプライベートクリニックです。
顔のシワ・たるみ・クマがきれいになると、心まで明るくなります!
当院では「身内にもおすすめできるか」を判断基準に、安全かつ確実な方法を提供するように心がけております。

グロースファクターはどのような方が実際に受けられているのでしょうか?

当院のグロースファクターに関する統計です。(H26.1~H26.8)


まず、性別と年代についてです。


全体で見ると、40代が42%と、40代が最も多く受けられています。

その他、30代が27%、20代が18%と続きます。


男女比で見ると、やはり女性が多く、全体の83%を占めています。



続いて、部位別で見てみます。


法令線が32%、目の下(経結膜脱脂の併用を除いたもの)が25%と圧倒的に多いです。

やはり、それらが目立つ場所であることが原因だと思います。
グロースファクターの水光注射(顔全体に打つ方法)も12.5%と比較的多いです。


よくある質問で、「何歳くらいでグロースファクターを受けるのがいいですか?」と聞かれます。

それは決まったものはなく、気になった時、あるいは受けたくなった時でいいのですが、あまり長年シワを放置しすぎると、くっきりと固定されることもよくあります。

それは例えて言うと、洗濯して脱水をかけたままで洗濯機に洗濯物を放置してしまうと、洋服のシワが取れなくなるのと同じで、早めに広げて干せば、シワは目立たなくなるのと同じです。



当ブログのランキングはこちらです:http://beauty.blogmura.com/plastic/

応援して下さる方、クリックをお願いできれば幸いです。


「二子玉川美容外科クリニックHP」 http://www.ft-bc.jp/  


「目の下のクマ・目の下のたるみ・目の下のふくらみの最新治療方法」 http://www.imarq.info/




二子玉川美容外科クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります