初孫の息子が産まれ
何が一番驚いたかと言うと
私の両親の変わりようでしたびっくり


あなた達 誰ですか?真顔レベル。


私の両親は 
いわゆる毒親です。

父は 働いても
家にお金をわずかしか入れず
ギャンブルばかりしていました。

金銭面が原因で
いつも母と大げんかをして
小柄な母を殴る、蹴るとやりたい放題の
クズ男でした。

そのとばっちりで
本当に くそどうでもいい事で
子供達にも手をあげるような人真顔

手をあげらるのは 
兄、私のみで 年の離れた弟は
全く暴力とは無縁でした。
(弟が無事でよかった)

また 手をあげると言っても
中途半端ではありません真顔キッパリ

小学生低学年の兄や私が
アザだらけになり
酷い時は 脱臼レベルゲロー

当然 何度も学校の先生が
家庭訪問に来ます。

が、平気で
自分で転んだと嘘をつくクズ男えー


児童相談所も 
当然来ましたが

父が調子のいい事をいい
追い返していました真顔
(ダレカタスケテ笑い泣き)


母は 手はあげませんが
父の稼ぎが ほとんど父の懐に入るので
働いていました。

家事も完璧。

疲れていたと目にみてわかります。

そのせいでしょうね。

話しかけても無視→フツー

大変だろうとお手伝いする。→減点法で叱られて 余計な事するなとさえ言われる。

笑顔なんて 
数えるほどしかみた事がありません。

口を開けば 父の悪口真顔クズだな。

子供心に 私と血の繋がりのある父が、、、
と胸を痛めました。

また 母は 昔の人で

兄、弟は 男の子と言うだけで
可愛いがりました。

私は いずれ嫁に行くと言うのと
父に顔が似てると言うだけで
あからさま差別しました真顔最低!

夫婦喧嘩の時に
父に母が殺されると本気で思い
父の暴力を止めようと
父と母の間に入り 流れ弾に当たるのは私です。

(ちなみ兄と弟は
日常なのでテレビをフツーに見ています。)

鼻血ブーの私を見て
父は 一旦引っ込みます。

鼻血ブーながら
「お母さん!大丈夫?」と
泣きながら駆け寄る娘に

「あっち行きなさいよ!血だらけで汚い!」

そう言い放つ女です真顔

しかしながら
兄が殴られると 小さな身体で兄に被さり
必死で庇う姿は

私には 悲しくて
寂しいだけでした。

愛されていないのは 私だけ...

それを目の当たりにするのだから。


そんな家庭が嫌で
これ以上ここにいて
傷つきたくないので 高校に受かった時点で
家を出て 人生初の自由を手に入れた私おねがい

パラダイスでしたが 続きは
こちらに書いてあるとうりですゲッソリ


長くなりましたがすみませんショボーン

↑こーんな両親だったのに

息子の出産予定日でさえ
夜の電話はうるさいと言う理由で
電話線を引っこ抜き 寝てるような人達です。
(娘が子供産むのにびっくりです‼️)

それが

息子が産まれてから
2人とも 
「初孫〜、初孫〜、可愛い〜
預かる〜、見てあげる〜、
里帰りしなさーい」デレデレちゅー酔っ払い

妖怪子供よこせ〜に変わりました。続く