アンティークな椅子の張替え | kazuのブログ

kazuのブログ

趣味や仕事の椅子張り、日々の出来事書いていきます。


テーマ:
猫足のウイングチェア張替えです。


このタイプは手間が掛かりすぎるから買い替えが良いかも?と提案しましたが張替える事になりました。

剥がして行きます。


剥がす作業も一苦労。
全て剥がし終わるのに6時間も掛かりました…



詰め物を補修しながら型取りして裁断、縫製。

どのように張ってあったか?思い出しながら少しずつ張り込んで行きます。

時間は掛かりましたが上手く出来ました。


葡萄柄から花柄に変わりました。

肘の辺りが難しかったです。


耳の部分のパイピングも大変でした…


とにかく大変だったと言う事ですね(笑)


大変だったけど綺麗に仕上がったので良かったです。


それからイタリア製の椅子。


これまた大変な椅子が来たと思ったら、
両方の肘だけ張替えると言う。


生地は何でも良いとの事なので適当に選
んで張りました。


小さな部分ですが、このタイプは手間が掛かりますね。



kazuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ