2018年を振り返って

テーマ:
2019年は、己亥(つちのとい) 八白土星の年。

そのエネルギーは流れてきていますが、厳密に言うと、2019年のスタートは立春(2/4)から。

風水では立春を1年の始まりとしているので、

あともう少し2018年 戊戌(つちのえいぬ)九紫火星 のエネルギーは残っています。

振り返ると、私にとって2018年は面白いほど、この年のキーワードそのものの年でした。

九紫火星は、華美、豪華、芸術、舞台、文化、直感、贅沢など

私の2018年は、宝塚歌劇 花組公演の観劇からスタートしました。


宝塚なんてこれまで縁もゆかりも無かったので、当然興味もなく、これまでの私だと誘われてもお断りしていたかもしれません。

それが芸術の年で足を運んで生の舞台を観ることに意味がある年だったので、感性が磨かれたらいいな!ぐらいに思い行ってみたのです・・・

衝撃的でした✨✨
早速恋に落ちてしまいました 😆笑

誘われなければ、一生知らないままだったかもしれない世界。
誘って下さった方に感謝です✨✨

そこから私の2018年は、バラ色の最高に幸せな年となりました!

夢中になれるものがある
人を好きになる(ファンになる)
好きな音楽を聴く

最近の私に欠けていたもの

それだけで、こんなに毎日が楽しくなるなんて!

美しく透明感のある歌声は、自身が浄化されるように心に響き、活力となり、手の届かなかった感性のような部分に刺激を与えられた気がします。

きっとそのお陰だと私は思っているのですが(笑)
ナレーターとしても、沢山のお仕事をさせて頂きました!女優さんや役者の方、ナレーターの大先輩方と共に、ラジオドラマで声優デビューもさせてもらいました!

もちろん風水でも沢山の方にお声をかけて頂きました!

芸術文化プロデューサー
人間国宝
美のカリスマ

のような方々に風水のアドバイスをさせて頂く機会も!

本当に有り難く幸せな年でした!

二黒土星の私は、バイオリズムでみると2018年は実りの秋の収穫のお部屋にいました。

この年は、楽しいお誘いや素晴らしい出逢いが多く、思い切って楽しませてもらいました。

はい、もう宝塚にどっぷりの1年でした!



花組男役トップスターの明日海りおさん!

この方のお陰で今年もドキドキワクワクした年となりそうです✨✨