U-15Tリーグ vs FC駒沢戦【Jr.YOUTH】 | がんばれ少年・少女サッカー!
2013-07-06 23:43:01

U-15Tリーグ vs FC駒沢戦【Jr.YOUTH】

テーマ:三菱養和Jrユース
7月6日(土)息子たち三菱養和SC調布は再開した高円宮杯第6回東京都ユースU-15サッカーリーグ(通称:Tリーグ)第7節FC駒沢戦をホーム(公財)三菱養和会調布グラウンドで行いました。
13070602
この試合から2巡目に入ったTリーグですが、現在フレンドリーに次いで2位の三菱養和SC調布は残り6試合を全勝して東京トップリーグ昇格を勝ち取りたいです。
そしてこの試合には米国シアトルに転居した元チームメイトも夏休みの一時帰国で観戦に訪れているので、しっかりチームとして成長した姿を見せてほしいと思います。

13070603
試合は35分前後半でリーグ戦方式で行われました。

高円宮杯第6回東京都ユースU-15サッカーリーグ
全都リーグA第7節【結果】
三菱養和SC調布 〇4-0 FC駒沢
          前半  1-0*
          後半  3-0*

13070604

試合はお互い激しい攻守の切替が続きスコアレスで試合は進みます。
この日は最終ラインのCBに怪我によるメンバー入替えがありましたが、危なげない守備を見せてくれていました。
チームとしてはボールをしっかり繋ぎ相手を動かすことが出来ていたので、25分を過ぎたところからFC駒沢のプレッシャーが弱まりました。
前半27分にボランチNo6が飛び出しマルセイユでGKを抜き待望の先制ゴールを奪いました。
前半のシュート数は互角でしたが、メンバーが入替った最終ラインは何とか無失点で前半を終えました。
後半もメンバー交代は無くスタートしましたが、前半しっかりボールを動かすことが出来たことにより三菱養和調布がペースを握って攻め込む展開となりました。
後半12分には先発起用された運動量豊富な2年生SHのNo22が追加点を奪い2-0とリードを広げました。
後半17分に交代出場したチームキャプテンNo9がゴール前で獲得したフリーキックを直接決め3点にリードを広げました。
後半は6人を交代し公式戦出場が少なかったメンバーにも経験を積ませることが出来ました。

13070601
後半32分には途中出場をした2年生FWが追加点を入れ守っては最後まで無失点に抑え4-0で快勝を収めました。
Tリーグ後半初戦は勝利で終われましたが、首位のフレンドリー戦との最終戦まで連勝し相手にプレッシャーをかけてほしいと思います。

13070605
息子はこの日CBの左で先発出場しました。
中断期間のアーゼットとのTMで左右CBのポジションを入替えていましたが、本番でも引き続き左CBを務めました。

13070606

今日は普段コンビを組むCBが怪我で欠場した為に新たな組み合わせとなりましたが、しっかりラインコントロールしカバーリングで無失点に貢献しました。
攻撃では最終ラインから機を見てのドリブル突破など見せてくれましたが、セットプレーでは空中戦に勝ってのドンピシャヘッドがGK真正面で弾き返されるなど決定的な場面を決めることが出来ませんでした。
そして左でのロングフィードの精度はまだ怪しい部分もありますが、これからもっと精度に磨きをかけてほしいと思います。