Floral Studio KILA (仙台・定禅寺通り&台原)

草月いけばな&花学アレンジ&ブーケ写真満載!


テーマ:

いけばな~プリザまで
仙台・欲張りお花のスクールKILAです。

 






(2017年8月4日撮影)

前回に引継ぎ、北スペインの
サンチャゴ・デ・コンポステーラにある
楽しみにしていたホテル

オスタル・ドス・レイス・カトリコス(ガリシア語版)
(Hostal dos Reis Católicos)

16世紀建造、19世紀まで病院として使用され
現在半官半民のホテル・パラドール。

部屋にいくには、
一旦フロントとかレストランのある棟をでて
宮殿のような中庭へ。



(2017年8月4日撮影)

そして、ココが迷いそうになる所ですが
もう一度、次の中庭を通って角の内部にある
エレベーターに乗ります。

最初の庭はみどりがあって
二番目は石畳なんですね。
今見れば、違いが分かりますが
当日はホテルの荘厳な雰囲気に圧倒されて
気が付きませんでした。



(2017年8月4日撮影)

これが、部屋のドアノブ。
さすが1500年代建造のホテルです。

確かな歴史と趣きがあります。




(2017年8月4日撮影)

ルームキーはモチロンあります。

傍にあるスタンドもアンティーク!?
歴史を感じさせてくれて素敵なしつらえです。

そうかと思えばワイファイもバッチリ♪
今回の旅行中、
ホテルのワイファイを使って
娘達にラインを何度かしました。

スマホって、便利ですね。



(2017年8月4日撮影)

ベッドもこんな感じで
寝心地もよかったと思います。



(2017年8月4日撮影)

窓の外を見れば、他の部屋が並んでいるのが
中庭越しに見えます。

雨の多い地方なので
外壁にシミがついたり傷みやすいようですが
歴史的建造物に、不自由なく泊まれるというのは
良いものですね。

4年前にイギリスで貴族の館をホテルにした
マナーハウス(17世紀建造)に泊まって、
感激しましたが
こちらのパラドールは規模的にも
歴史的にも、それ以上に感動しました。

スペインには91のパラドールがあるそうですが
こちらは、その1~2を競う素晴らしさなのだそうです。

因みに一位はマドリードにある
レオンというパラドールらしいです。

下差し1日1回ポチッ★と応援
ありがとうございます。

 


にほんブログ村

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・

Floral Studio KILA レッスンは月1回から
詳しくは ▲KILA公式HP ▲講座案内
お問い合わせは 手紙 kila@hanagaku.com


◆KILA公式サイト◆

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

仙台お花スクールKILAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。