膝を傷めないために | 社交ダンス習ってまして

社交ダンス習ってまして

大人からのバレエと社交ダンス


テーマ:
コレ欲しいな〜
バランス取らせる靴

今なら上手く
お尻抜けずに
履けそうな気がする


{E6096913-E999-4EB4-B3AC-9DD0E840E6D6}
何かリアルに
こういう足裏だった私

横アーチが無い…と
たまこトレーナーに
指摘されたんだけど

真ん中が盛れてて
片足になると
グラグラする
足裏してました

土踏まずはスッゴく
あるんだけど
横が潰れていたのよね


ニャーを装着する時
指の1本1本を
まっすぐに直す

けっこう微妙に
寝てたりするの
{00B8F9A9-733E-48AE-B870-9AC70E5200BF}

足をジッと見ること
なかなかないけど

身体を支える
基盤なんですよね


バレエの舞台前で

膝に爆弾…な
上級者が多くて

そう上手い人が
膝を悪くするのは
どうしてかな

昔の根性バレエの
名残じゃない?

膝の故障者に
外反母指が多いの
気になるんですよ

今は解剖学が進んで
バレエも変わりました

無理に開かせない
(その人の最大限は
開きますが)

足がまっすぐ
着けていないのに
根性で開いていたら
関節傷めますよね

指がキレイに
5方向に向いて

つま先の方向に
いつも膝を折ることで
傷めないはずよね…

今は痛くないけど
全然他人事じゃない

変な指の向きや
膝をインにする癖は
私も少しあるので
注意して直したいです


骨が曲がってても
骨の周りには
必ず筋肉がある

その筋肉に
アプローチすれば
必ず骨も変わると

胴体トレーニングの
先生が仰っていました

若い方が骨も
柔らかいけど

死ぬまで身体は
代謝するんですから
ゆっくりでも
変わるんでしょう

外反なんかも諦めず
矯正はした方が
良いと思いますね

↓ナニコレ!押してみる?!
ポチッ♡

人気ブログランキングへ

furuuriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス