先生の厳しさ | 社交ダンス習ってまして

社交ダンス習ってまして

大人からのバレエと社交ダンス


テーマ:
ねー何しに来てんの?
レッスンでしょう!
お喋りするなら
離れて立ちなさい!


振り覚えてないの?
振りをもらったら
覚えるのも

練習してカタチを
キレイにするのも

あなたの責任なの!
あなたの仕事!
先生じゃない!


耳が痛ーい
小学生への注意に
優しい声や
笑顔は全くありません

もっと小さい子でも…
もっと若い先生でも
先生はあまり
ニコニコしません

激しく叱責される
子供たちを見ると
ちょっと可哀想に…

全然なりません!

芸事ってそうだよね

この怖い空気感で
子供たちも真剣に
なっていくのです

そこにあるのは
ただのガチと
この子たちの将来

母先生は本当は
可愛くって
しょうがないのです

もちろん私たち
成人のこともね

千尋の谷に…
{9D3203C7-0926-49D1-93A2-7809392B74A6}
画像はお借りしました

さて親指踏めばイイと
分かったものの…

長年踏んでなかった
だけあるわ

接地がやっと…
力が入らない!
踏めませぬ!!

面白くない!!!
指が上がってるのが
もう分かるだけに

また浮いた
あ、また浮いた…
と思うばかり

こうなるともうね
他の人のことまで
グラついた
ピルエットの足元

指が早く離れたのが
分かるくらいですが

分かったからって
出来ないんだね〜

身体を変えるって
簡単じゃないわ!

↓ところでuri子は何位なの?
ポチ♡お願いします笑↓

人気ブログランキングへ

furuuriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス