ラテン:脇が甘い | 社交ダンス習ってまして

社交ダンス習ってまして

大人からのバレエと社交ダンス


テーマ:
30分のグループレッスン
チャチャはS先生
安定感抜群の女性
生徒は2人


チャチャウォーク

前進はボディから
後退は足から

ルンバウォークでも
よく聞くそれが…
まさか回転の話だったなんて笑

前進はボディから前のめり
後退もボディを前に残して
足を後ろに出すことだと
思っていました

何というか
脇を切り替える
タイミングのことなのですね

後退ウォークは
1歩目のチャ、では
足を後ろに出すだけで
すぐに体重は乗せない

2歩目のチャ、のロックで
乗りながら回転…

慣れないと難しい!

最後のチャ、でも
中間バランスに立つよう
気を付けます


ラテンでは
脇を使うことが大事だけれど

バストラインから腕が出て
バストラインから下はもう
足のつもりで踊ると
脇が使えるかも


手は男性と繋いでいても
指先はもっと前に伸ばすつもり
アレマーナなどで
手を上に上げても
指先は上に伸ばし続ける…

エネルギーを手首で
ブチっと切らさないように


色々分かりました!
先生に言うと
後はやるだけね、と
ですね笑


furuuriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス