黒い甘酒の正体 | 白血病のらりくらり ~余命ゼロからのピースフル❤ライフ~ 

白血病のらりくらり ~余命ゼロからのピースフル❤ライフ~ 

20代MDS → 骨髄移植、30代急性骨髄性白血病 → 臍帯血移植、40代になった現在、再々発 → 宣告された余命がとうとう切れました(笑)。無治療でふつうに暮らしていましたが、2019年4月よりいよいよ末期の日々。命が尽きるまで、在宅でのらくらいきます。

 

昨年末にちょっとだけアップして、削除してしまった

黒い甘酒あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

 

 

年始に友達と会った際、

「結局、アレ何だったの!?」

という質問を受けたので、遅ればせながらお答えさせていただきます!

(分かった方、結構いそうOK

 

 

 

 

 

はい、この紫色。

 

 

 

ムラサキイモです。!(^^)!

 

 

 

 

母が知り合いの農家の方から頂いたので、

作ってみました。

(分量、作り方はカボチャ甘酒と同じ。

カボチャをムラサキイモに変えるだけ。)

 

 

 

 

うーん、やっぱりこうして写真で見ると

あまり美味しそうじゃないなあ~。

 

 

 

色といい、ぐしゃっとした形といい。。。あせる

 

 

 

 

うひょって感じ。 w( ̄▽ ̄;)w←うひょっ。

 

 

 

 

 

器を工夫してみても。。。

 

 

 

 

ビミョー。( ̄Д ̄;;

 

 

 

 

 

しか~し!パー

 

 

 

 

私は声をにして言いたい!!!

 

 

 

 

声が届かないなら、文字を特大にして!!!

 

 

 

 

本当に(は?)

美味しいんです!!!(*´∇`*)ラブラブラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

この後、普通のサツマイモ(紅あずま、シルクスイーツ)でも

作ってみたのですが、

 

 

 

甘酒というより、ほぼお菓子。

 

 

 

 

どんぶりを抱えて、カレースプーンでバクバク食べられるくらい

うまい。

 

 

 

これで砂糖が1gも入っていないなんて

信じられない!!!(どこまで味を強調する、ジブン?)

 

 

 

 

 

実は私は、2度目の移植の際に

腸にGVHDが来てしまったせいで、

ここ数年、サツマイモ(やきいも・ふかしいも)が

食べられませんでした。

 

 

 

食べるとお腹にガスがたまって、

半日ぐらい苦しくなっちゃうんです。

 

 

 

しかし甘酒にすれば、その心配はまったくなし!

 

 

 

ムラサキイモのポリフェノールも、ビタミンもガッツリ摂れ、

かつ、松蔵のスイートポテトを3個くらい

食べたような幸福感と満足感を味わえます。

(それでもお腹が張らない!!!)

 

 

 

 

 

砂糖断ちを決意し、甘酒生活を初めて早2年。

 

 

足もみの効果もあると思いますが、この2年で

冷え症・乾燥肌・便秘、秋口の発熱と咳が

すっかりなくなりました。

 

 

 

もうすっかり私は甘酒のト・リ・コ。

 

 

麹こそ、わが人生の伴侶。

(腸はわが大奥なり)

 

 

 

今年も色々な食材で甘酒を作るぞ~!!!

 

 

 

 

それではみなさま、

今日も良い一日を~!\(^o^)/

 

 

倍量の豆乳で割って温めると、サツマイモのポタージュに。

まずそうに見えますが、本当は・・・(以下省略パー

 

 

 

愛用の豆乳。豆乳で割る際は、必ず温めて飲んでくださいね~!(^^)!

(おなか冷えるので・・・)