こんばんは〜ラブラブ

公共機関や施設、学校、オフィス内での勤務、スポーツクラブ、病院などでは、マスクがほぼ義務化されていますね。

先日、ある方のブログで、マスクをしない2人連れがいて、マスクをしていたブログ主さんの悪口を言いまくっていたというお話が載っていました。

2人連れの1人が、

「マスクなんて必要ないやんけ。
マナーって何やねん」

(言葉は少し違うかもしれないけど、そんな感じで)

ブログ主さんに聞こえるように話していたということです。

非常識のキ◯ガイに遭遇して、お気の毒でしたとしか言えない内容でしたが…。

最近お店で、

マスクを着用されていない方は、咳やくしゃみをするときには、ハンカチや袖で口元を押さえるようにしてください。

というアナウンスを時々耳にします。

マスクは、ウィルスを防ぐためのものというより(実際、防ぐ効果はあまりないという話をよく聞きますね)唾液を外に飛ばさないためのマナーとしての扱いになっている部分が大きいと思います。

夏は蒸れて暑いし、呼吸困難になりそうですがあせる

相手への気遣いを優先する日本は、流石だと感心します。

確かに、感染しているかどうかわからない他人がマスクなしで自分のすぐ近くでくしゃみや咳をしたり、会話をするのは一抹の不安を感じるので、マスクはお互いに必要なマナーかと思います。

飛沫感染しますからね!真顔

(あのトランプ大統領も黒いマスクをして公共の場へ現れましたね〜)

日本の場合、武漢肺炎は感染しても死亡するリスクは少ないですが、ヒト免疫不全ウイルス感染症の薬が治療に効果があったことから、後遺症が未知数であることが一番の問題で不安要素だと私は思っています。

インフルエンザのように完治すればOKという保証はまだありません。

お互いに相手に移さないよう&移されないように気をつけるのは最善策と言えるでしょう。

人通りの少ない広い道路を歩くときは、私はマスクはしませんけど爆笑


さて先日、友人にプレゼントした4種類のマスクの感想を訊いてみました。

気に入って、リピートして会社で使ってくれているのは、このマスクだそうです↓

友人から、

「アベノマスクは暑いし、薄い生地の冷感マスクは肌に貼り付く不快感があるけど、ダブルガーゼのプリーツマスクは息がこもらなくて呼吸が楽。

もらって本当に嬉しい。」

と言われましたドキドキ

実は4種類の中では、これが一番簡単で早く作れたマスクでした爆笑

友人は「他の3種類は、まだ使っていないの」と言っていたけど、いくら接客業ではないといえ、会社で着用するには、なるべく白っぽい生地が無難で良かったのかもしれませんね

アベノマスクは、ガーゼが15枚重ねで作られているので夏は暑いと思います。

しかも新品のガーゼで作られているので、洗うとかなり縮むでしょう。

先日、ふと気が向いて、Kenが「が楽だよ」と言う不織布のプリーツマスクをつけてみました。

呼吸するスペースは広く確保されていると感じました。

が、苦しいです!

酸素の量が足りず、呼吸困難になりそうで、何十秒か装着して外しました汗

布マスクは、やはり呼吸が楽です。

自分の唾液を拡散しないためのマナーとして、布マスクは楽で良いですニコ

(まぁ、鼻と口にハンカチを当てているようなものですね)

先日、義母が、

紙のマスクは暑いのよ〜

と言っていたので、来月の義父の誕生日には、義母の分もマスクを作って送ろうと思います。

今月に入ってからは読書に夢中になっているので、マスク作りは20日(月)から一極集中して始める予定ですウインク

それでは、おやすみなさい。

明日も良い日でありますようにラブラブ